春に向けて・・・

隣町にある大型ショッピングモールに買い物に出かけた帰りに
久しぶりに定年後に河北潟干拓地で農業を始めた友人を訪ねました。
いないことを覚悟にした訪問でしたが、幸い春に向けての
柿の剪定をしている最中で、おばあちゃんに連れられ
5歳になる元気いっぱいのお孫さんも畑に来ていました。

d0043602_10271719.jpg

柿畑・・・10年前に植えた柿の苗木も随分と大きくなりました。
柿は、いまが枝の剪定のシーズンだとのこと・・・
品種は甘柿の「次郎柿」。無農薬栽培とあって、「ほとんどが虫と
鳥の食料になっている」と友は苦笑していました。

d0043602_10360580.jpg

ミツバチもたくさん飼っています。
まだまだ、活動するには寒すぎるのか
冬眠中のようです。

d0043602_11361308.jpg

ニュー耕運機を買ったそうです。
お値段は、わたしの車の3台分越え!
カーオーディオに冷暖房つきの高級車両です。
お孫さんも大変、気に入っているようでした。




 
d0043602_11494472.jpg


  吹雪で荒れ狂った日本海も、次第に春の装いに変わってきれいる感じです。



by makimaki59 | 2017-02-25 11:51 | 河北潟の四季 | Comments(0)
<< アオサギ飛来! 立山連峰 遠望 >>