近畿北陸学生ヨット選手権大会ー団体戦


近畿北陸学生ヨット選手権大会が9月21日から24日の日程で
来年、国体ヨット競技会場となる福井県若狭和田マリーナーを会場に開かれました。
大会は470級とスナイプ級の2種目が行われ、470級には同志社、京都、立命館、京都産業、
龍谷、金沢、富山、金沢工業の9校。スナイプ級には同志社、
京都、龍谷、立命館、京都産業、金沢、富山、佛教、滋賀の9校がエントリしました。

団体戦はそのクラスに各大学3艇を出場させその合計得点で優劣を決めますが、
この大会は全日本インカレへの出場権をかけていることもあって
選手のこの大会にかける熱いものが、感じとられます。

d0043602_06193164.jpg


22日(金)8:00 開会式

d0043602_06201049.jpg


選手宣誓

d0043602_06223644.jpg


出艇を待つレース艇 

d0043602_06305822.jpg


レースに備える各校のヨット部員


d0043602_06452626.jpg

d0043602_06470763.jpg
d0043602_06541750.jpg


レース委員会&プロテスト委員会メンバーとの記念写真

d0043602_06592949.jpg


金沢大学ヨット部員と応援に駆け付けた先輩たち

d0043602_07002790.jpg


金沢工業大ヨット部の皆さん

d0043602_07072182.jpg


出艇許可を告げるD旗をポールに展開する
レース委員会スタッフのN.F嬢(金沢大学)

d0043602_07153769.jpg


8:50 まずは470級に出廷の許可が出されました。

つづく


by makimaki59 | 2017-09-25 08:30 | Comments(0)
<< 近畿北陸学生ヨット選手権大会ー... 福井プレ国体 ③ >>