秋の小旅行 二題 ④

d0043602_11472643.jpg


富岩運河・環水公園内にかつて使われていた閘門が保存されています。
これを見ると閘門のシステムがよく解ります。


d0043602_12105090.jpg

富山県美術館
昭和56年に造られた富山県美術館の前身である富山県立近代美術館は
耐震性不足と消火施設がスプリンクラーであったために、改めて
富岩運河環水公園内に建設が進められ2016年12月に竣工したものです。
愛称として「TAD」(タッド)と呼ばれています。


d0043602_12172939.jpg


内藤廣建設設計事務所の建設設計で
地上3階鉄筋造り(一部鉄骨鉄筋コンクリート)
敷地面積 112.548平方メートル
延床面積 14.990平方メートル

d0043602_12175132.jpg



オノマトペの屋上
オノマトペ(擬音語・擬態語)から考えた遊具で遊べる屋上庭園

d0043602_12182275.jpg


佐藤卓氏のデザインの遊具

d0043602_12185401.jpg
d0043602_12192304.jpg


3Fにはレストランがあり、東京の老舗の洋食店で知られる
「日本橋たいめんけん」が、地方初出店していて人気を集めています。

d0043602_12194767.jpg


たいめんけんの人気メニューのオムライスとケーキ―セットを注文しました。

d0043602_12495527.jpg


園内にはスタバックスコーヒーの店もありました。
水辺の景色を眺めながらコーヒーなどを楽しむことができる
国内のスタバックスのお店としては一番、雰囲気の良い店とのことでした!



d0043602_12502734.jpg
噴水・水のカーテンを通してみる天門橋

d0043602_12522664.jpg


d0043602_12525907.jpg

富山駅に帰ってきました。
福井、富山と連日の小旅行でした
いろいろのハプニングもあり
それなりに楽しむことができました~♪




by makimaki59 | 2017-10-24 19:34 | Comments(2)
Commented by 花咲か爺 at 2017-10-27 14:26 x
10月24日に録画したBS朝日の「鉄道・絶景の旅」を観ました。
松本から信濃大町~立山黒部アルペンルート~富山駅~ライトレールで岩瀬浜という番組です。
ライトレール沿線で富岩運河の中島閘門も詳しく収録されてました。
富山は山側ばかり行ってますが、ライトレールで海側も行ってみたいですね。
Commented by makimaki59 at 2017-10-27 22:38
花咲か爺さんへ

最近、立山黒部アルペンルートを取り上げた
番組が多い気がしますね。
NHKブラタモリでも2週にわたり信濃大町と黒四ダム、
立山室堂周辺、弥陀ヶ原、それに称名滝が紹介されていました。立山アルペンルートが完成してまもないころ、2度ほど
室堂から黒四ダムをへで信濃大町に降りるコースで取材に出かけたことが、思い出されました。
ダムサイトの内部も見せてもらい、大変感動したことが
蘇ってきました。
多くの都市で市電がなくなってしましましたが、
この市電を更に充実させて都市開発に生かしている
富山市は凄いと思います。
是非、ライトレールに一度トライしてみてください。
ライトレール+クルーズ船を一括購入すると
割引ととなり1500円でした。
富山県美術館も、一見の価値ありと思います。
<< 芸術の秋 秋の小旅行 二題 ③ >>