変貌をとげる旧県庁周辺!

県庁が、金沢駅西地区の鞍月に移転後、これまでの行政の中心地であった

金沢市中心街の広坂周辺は年々その姿を変えています。

金沢大学付属小学校跡地はかなざわ21世紀美術館に、また、金沢中警察署と

県婦人会館跡地は広坂緑地公園・・・などなどに

最後まで残った旧県庁の保存か取り壊しかの論議も本館正面側を

保存することにようやく決着・・・なんとか歴史的建造物が残されることになりました。


d0043602_18474052.jpg

取り壊し工事が進む旧県庁の正面以外の部分

d0043602_1849592.jpg

d0043602_18572939.jpg

d0043602_18594119.jpg

d0043602_191740.jpg

1924年(大正13年)全国に先駆けての鉄筋コンクリート造りの庁舎

d0043602_1921347.jpg

取り壊しを免れた旧県庁の正面(南ブロック)庁舎

免震対策などが行われ、内部改修後はレストランや

県民ギャラリー・セミナールームなどが設けられます。

オープンは3年後2010年の予定・・・待ち遠しいですね。

by makimaki59 | 2007-10-20 23:20 | 金沢散策 | Comments(2)
Commented by くてくて at 2007-10-23 14:42 x
おぉお、こんなことに。。
まだリファーレがないころパスポートを取りにいきましたよ~
Commented by 風の旅人 at 2007-10-24 17:37 x
くてくてさんへ
ごめんなさいコメント見逃していました。
随分と旧県庁周辺は様変わりしてきています。
県庁お隣の金沢市消防本部兼広坂署も取り壊しが進んでいます。
くてくてさんが、今度、來沢の折には驚かれると思いますョ!
<< 秋まつり~♪ ポイントレース最終回・・・スナップ集 >>