2017年 05月 04日 ( 1 )

七尾の「青柏祭」

青空が広がり絶好の行楽日和になったきょう
家にいることはもったいなくて久しぶりに
七尾の「青柏祭」見物に出かけました。

d0043602_21100875.jpg


昨夜の鍛冶町のでか山の引き出し「宵山」から幕を開けた祭り本番
きょうの未明には「朝山」と呼ばれる府中町のでか山が神事の行われる
山王町の大地主神社(おおとこぬしじんじや)へと引き出されました。
三つの山町の最後の引き出されるのは「本山」と呼ばれる魚町のでか山。
七尾に着いたのは11時過ぎでしたが、何とか魚町(よぅまち)のでか山
巡行を見ることができました。昨年暮れにユネスコの無形文化遺産に
登録されて初めての祭りとあって大変な盛り上がりです。

d0043602_21401005.jpg


魚町のでか山は「マルに二の字」は畠山氏の家紋です。
府中町のでか山は「三つ巴」、鍛冶町のでか山は「まるに山」です。

d0043602_21520042.jpg


大地主神社に先着しているでか山
手前が府中の山 山飾りの場面は「忠臣蔵討入場」
奥鍛冶町は「義経千本桜鳥居前の場」

魚町は「太閤記本能寺の変」です。

d0043602_22022473.jpg

20トンもある「でか山」の方向を変える辻回しは見どころの一つ
大梃子を使い前車を浮かせ、横車をセット、一気に90度の
方向展開を行います。でか山の底部分に差し込んだ大梃子の
上にまたがり梃子の原理と反動で山を浮かす作業中です。

d0043602_22195478.jpg

山を楽しむ女性の姿が目立つようになりました。

つづく


by makimaki59 | 2017-05-04 22:23 | Comments(0)