カテゴリ:セーリング( 706 )

第7回大型艇七尾湾ポイントレース ②


                             

10:30 オールクリアで全艇スタート
トップはビックベア

d0043602_07293084.jpg
d0043602_07302820.jpg

d0043602_19495363.jpg



フェニックス(手前)とアナコンダがつづきます。

d0043602_07310742.jpg

ポートタックからスタボートタックに換えて沖だしする2艇

d0043602_19542477.jpg


それを追ってフエアⅤ(右)とカパルアベイ

d0043602_19580002.jpg



珍しく翔波はドンビリのスタートです。

d0043602_20005901.jpg



トップスタートしたビックベアが何故かハーバーバック!?
どうもリコールしたものと勘違いして戻ってきたようです・・・
せっかくトップスタートしたのに・・・惜しいことです!

d0043602_20083229.jpg






470級の整備をする金沢工業大学ヨット部員たち

d0043602_07341618.jpg

d0043602_20042703.jpg

d0043602_20055910.jpg


つづく



by makimaki59 | 2017-10-09 08:30 | セーリング | Comments(0)

第7回大型艇七尾湾ポイントレース

 クルーザーの今シーズン最終となる第7回七尾湾ポイントレースが
  9月8日(日)金沢工業大学穴水自然学苑ハーバーをスタートで行われました。

d0043602_16235155.jpg



最終ポイントレースの運営担当はU&U-7の岸川さん。
最終レースには、フェニックス、アナコンダ、翔波、フェアⅤ
カパルアベイ、ビックベアの6艇が参加しました。

d0043602_16304837.jpg


参加受付と出艇申告を終えて9:30から艇長会です。

d0043602_16335780.jpg
コースは金沢工業大学穴水自然学苑ハーバー前スタート
能登島水族館沖の大島・水越島・黒島を時計回りで回航し
中島小牧台沖の青島にフイニッシュするコースです。

今回は今シーズン最終レースとあって参加者全員で
記念の集合写真を撮りました。
d0043602_19385155.jpg


レース予告信号は10:25です。

つづく


by makimaki59 | 2017-10-08 17:15 | セーリング | Comments(0)

近畿北陸学生ヨット選手権大会ー団体戦 ④

おまけフォト編



d0043602_07583895.jpg


開会式

d0043602_08014871.jpg


各チーム、出艇まえのミーティング風景

d0043602_08245671.jpg


レース海面へ向かうジュリーボート

d0043602_08280823.jpg


スタート海面に位置した本部艇のクルーザー

d0043602_08295694.jpg


今回は2艇のジュリーボートでレース監視
風待ちを利用して記念撮影


d0043602_08394797.jpg


風も無いのに完沈(かんちん)
沈おこしを、見守る仲間たち
このシーズンは、まだ、まだ海水温が高く心配はありません。

d0043602_08562829.jpg
イエローフラッグを示し42条違反を摘発する模擬訓練?
これも風待ちの余興です。


d0043602_09044248.jpg




by makimaki59 | 2017-09-28 09:15 | セーリング | Comments(0)

近畿北陸学生ヨット選手権大会ー団体戦 ③

レース初日は風が無くて1レースもできませんでしたが、
レース2日目は風速は強いときで9~8kt 、弱いときで4~3.5 ㏏の風が吹き
470級は6レース、スナイプ級は5レースを実施することできました。
また、レース最終日の3日目は午前中は風なしで陸上待機となりましたが
正午過ぎから微風ながら4~3.5ktの風が吹き出し470級、
スナイプ級それぞれ2レースが成立、その結果、470級は8レース
スナイプ級は7レースが行われたことになりました。


d0043602_20060122.jpg



470級 最終日
470級で総合トップをとった同志社のリコール番号2号艇(セール番号4586艇)

d0043602_20081374.jpg



スナイプ級でトップをひいた同志社のリコール番号1号艇(30080)


d0043602_20271250.jpg
d0043602_20302621.jpg

d0043602_20333565.jpg


レース結果

 470級 ①同志社 ② 京都大学 ③京都産業大学 ④立命館大学
  ⑤金沢大学 ⑥富山大学 ⑦滋賀大学 ⑧龍谷大学 ⑨金沢工業大学

スナイプ級 ①同志社 ②龍谷大学 ③立命館大学 ④京都大学 
  ⑤富山大学 ⑥金沢大学 ⑦京都産業大学 ⑧滋賀大学 ⑨佛教大学


つづく



by makimaki59 | 2017-09-27 08:00 | セーリング | Comments(0)

近畿北陸学生ヨット選手権大会ー団体戦 ②

d0043602_11170732.jpg


出艇するためにスロープの順番待ちをするスナイプ艇


d0043602_11191421.jpg


スロープ両岸には各校の部員が声援を送りお見送りです。

d0043602_11212081.jpg

d0043602_11222784.jpg

金沢大学のフラッグカラーはエンジ色

d0043602_11271820.jpg


今にも降りそうな空模様・・・しかし風は無し

d0043602_11290793.jpg

各大学は支援艇を持ち込んだり、現地でチャーターしています。

d0043602_11375311.jpg

入江の奥に見えるのは高浜原発・・・

d0043602_12553726.jpg


レース初日はタイムアウトの16:00までに風が吹かず
1レースも出来ないまに時間切れ・・・

d0043602_12533390.jpg

支援艇や運営艇、それにジュリーボートが手分けして
レース艇を牽引してハーバーバックです。

つづく



by makimaki59 | 2017-09-26 08:00 | セーリング | Comments(0)

福井プレ国体 ③

フォト編 その②

d0043602_12044553.jpg
d0043602_12063130.jpg



クレーン車に取り付けられた作業台に
中継TVカメラが載せられ
レース海面の模様を会場内テント内の
大型TVビジョンに生中継してました。


d0043602_12134356.jpg
d0043602_12151678.jpg
d0043602_12162920.jpg
d0043602_12180796.jpg
d0043602_12204472.jpg

d0043602_12263846.jpg


by makimaki59 | 2017-09-19 08:00 | セーリング | Comments(0)

福井プレー国体 ②

フォト編

d0043602_10330304.jpg


若狭和田マリーナー

d0043602_10361555.jpg


プロテスト事務局

d0043602_10420449.jpg
d0043602_10453795.jpg
d0043602_10464605.jpg

d0043602_10482038.jpg


ジュリーボート

d0043602_10490030.jpg
d0043602_10502926.jpg

d0043602_10535353.jpg


つづく


by makimaki59 | 2017-09-18 10:54 | セーリング | Comments(0)

ファミリーカップヨットレース/和倉温泉  ⑤

d0043602_18011215.jpg

d0043602_18041581.jpg


スタートを終えてレース委員会メンバーの記念写真です。


レース結果

Aクラス:①翔波 ②GONTA ③フェアⅤ ④花子 ⑤U&U-7
Bクラス : ①光洋 ②WAJIMA3爺 ③優邦

※28フィート以上の艇はAクラスとなりります。

d0043602_18171457.jpg
d0043602_18181351.jpg


沖縄から夫婦で日本一周と途中のケッチ(2本マスト)の
「CHERUB」もレースがあることを聞きつけて
レース見物に訪れました。

時間があれば、いろいろとお話を聞きたかったのですが
残念でした。



by makimaki59 | 2017-08-23 17:22 | セーリング | Comments(0)

ファミリーカップヨットレース/和倉温泉  ④

d0043602_16065309.jpg


左から光洋(七尾)GONTA(新湊)フエアⅤ

d0043602_16121741.jpg


スタート4分前・・・フエアⅤ

d0043602_16151999.jpg


スタート1分前
右からチェルシー、そよ風、翔波、アナコンダ、光洋

d0043602_16290297.jpg


10:00 オールクリアで全艇スタート
トップスタートした翔波、次いで光洋、フエアⅤ
GONTA、フェニックス、アナコンダとつづきます。


d0043602_16414319.jpg


テレモリナ

d0043602_16445241.jpg



輪島から参加の「WAJIMA3爺」

つづく


by makimaki59 | 2017-08-22 23:13 | セーリング | Comments(0)

ファミリーカップヨットレース/和倉温泉  ③

開会式後、艇闘会議が行われ、各艇いよいよ出動です!
予告信号は9:55、10:00スタート予定です。

d0043602_08400530.jpg

フェアⅤ
舫いロープを解き出艇です。

d0043602_08480395.jpg
U&U7
沖に出てからセール(帆)を張るなどの
(艤装)をしてレースに臨みます。


d0043602_08541614.jpg

ブルーローズ
IWAKIチームがチャーターしたブルーローズは双胴艇
(カタマロンorトリマロン?)は居住スペースが広く安定していて
強風に強い艇ですが、方向転換には時間が、かかることもあって
この日の風では苦戦を強いられそうです。


d0043602_09062526.jpg

カパルアベイ(中島・西岸)・花子(富山・新湊)右


d0043602_09213199.jpg
スタート10分前・・・有利な位置からスタートするために
各艇の駆け引きが、行われれています。

左からブルーローズ、チェルシー、U&U7(奥)ペニーレイン5
フエアⅤ、花子

風は北北東の風 3~4m/s まずまずのレースコンディションです。
ファミリーカップヨットレースでは家族サービス、親睦を
主な目的としていることからスピーンネーカーなど3番目の
セールを張ることを禁止しています。

コースは能登島大橋よりの半浦沖に打たれたマークを回航
種ヶ島・机島をまわり和倉に戻ってくる子供たちやご婦人方にも
レースを十分に楽しめるコースが設定されています。

つづく


by makimaki59 | 2017-08-22 09:42 | セーリング | Comments(0)