カテゴリ:日記( 380 )

秋の小旅行 二題

朝晩の冷え込みが厳しく、野山も海も急激に秋めいてきました。
今週は陶芸サークルや写真同好会の小旅行が、水曜日、木曜日とつづき
越前陶芸村と富山の岩瀬浜や新しくできた富山美術館を訪れました。

d0043602_08582074.jpg


陶芸サークルの仲間とバスを仕立てて越前陶芸の村へ
公園として設えられた広大な敷地の中に、資料館としての
陶芸館、技術センター、即売をしている越前焼の館
それに食事処、宿泊設備などが配置されています。


d0043602_09361039.jpg


日本六古窯の一つとして知られる「越前焼」の歴史は平安末期からはじまり
室町時代に最盛期を迎え、その後、次第に衰退して行ったといわれています。
その焼成に使われていた穴窯(窖窯)が再現されいます。

d0043602_09535254.jpg



 登り窯が出現してくるのは江戸の天保期といわれ、穴窯はそれ以前に
  活躍した焼成窯です。ここでは年2回、火入れをしているそうですが
     燃料の薪はクヌギやマツ材を使っいます。
クヌギを燃料にしても簡単に1300度まで窯の温度を
あげることができ問題がないそうです。・・・機会があれば、
一度、穴窯か登り窯で焼いてみたいものです。


d0043602_15531811.jpg


越前焼の歴史紹介や資料、作品を集めた陶芸館の展示室
自由に撮影できるところがなところが嬉しい!

d0043602_15540403.jpg


室町時代に作られた壺
釉薬を使わない焼き締めの方法で作られた壺ですが、
土そのものから出てくる成分と灰をかぶりできる肌合いが
なんとも言えない野風味たっぷりの趣きを醸し出しています。

d0043602_15542609.jpg


越前の土は石英などのガラス質を多く含んでいて、
焼成の際にそのガラス質が土と土との接着性を高め
堅くてねばりのある品に仕上がるそうです。

d0043602_15545824.jpg


この特性が水漏れのしにくくて、耐火性の強い器づくりに適していて
かつては壺、甕、すり鉢などの生活雑器や宗教的意味合いの強い経筒、
骨壺などが多く生産されたそうです。




d0043602_15552821.jpg


陶芸村の見学の後、同じく越前町にある窯元五島哲氏の「椿窯」を訪れ
越前焼の歴史や陶芸村のこれまでの歩みなど詳しいお話を伺いました。
また、作業場の裏山には鎌坂古窯跡もあり見学もさせてもらいました。

陶芸サークルの県外の窯元訪問の小旅行は隔年に実施していますが
ここのところ、マンネリ気分になってきている
制作意欲を少しはかきたててくる感じです!

次回は北前船の歴史をいまに伝えるお隣の岩瀬地区の模様と
富岩(ふがん)運河環水公園・新しくなった富山県立美術館 見学レポートです。

つづく







by makimaki59 | 2017-10-20 22:25 | 日記 | Comments(0)

左義長

年明けから北陸では珍しい雪なしの穏やかな日が続いています。
成人日のきょうは近くの神社で左義長が行われました。

d0043602_1602221.jpg
正月気分でなまった体を目覚めさせるため
古くなつた注連縄などの神棚の飾りをもつて
林帯遊歩道を散歩しながら神社に向かいました。

d0043602_169433.jpg
かっては書初めの書なども燃やしたもですが
住民の高齢化のため子ども達が少なくなったせいか
書初めをしなくなったためか、習字紙が大空に舞い上がる
風景を見ることができませんでした。

d0043602_16194750.jpg

d0043602_1622256.jpg

d0043602_1622423.jpg
穏やかだったこの天気も、午後からは下り坂へ・・・
週間天気予報によるとあすからしばらくは雪ダルママーク!
気温も低く例年並みの北陸の冬に戻りそうです。

by makimaki59 | 2017-01-09 16:06 | 日記 | Comments(0)

謹賀新年

謹賀新年

初春を寿ぎ 皆々様のご健康とご多幸をお祈りします。

d0043602_1045298.jpg
七尾北湾・青島沖


d0043602_1052505.jpg
5:00起床、帰省した娘や91歳の義母とともに
加賀一の宮の「白山比咩神社」に初詣。
早朝にも関わらず神社3キロ手前から大渋滞でした。

d0043602_10575262.jpg
白山さん 恒例のたき火です。

d0043602_117529.jpg
お御籤は「小吉」・・・
「願いは成就するが、その後は調子に乗るな!」とのご宣託!
大人しくしなくては・・・

d0043602_1115451.jpg

私の好きな白山さんの狛犬(阿像)
獅子のような風貌で悪霊を寄せ付けない迫力を感じます!
「丁酉」・・・良き年でありますよう!

by makimaki59 | 2017-01-02 10:46 | 日記 | Comments(2)

良いお年をお迎えください!

大晦日

1年の経つ速さを改めて感じています。
私事ながら年明け早々に親しくさせてもらっていた兄の友人のWさんが死去、
それを追うように大切な兄も動脈瘤乖離で急逝しました。3月のことでした。
悲しく、寂しい1年でもありました・・・・
よく兄弟げんかもしましたが親分肌でお酒が大好き
ヨット、海をこよなく愛した優しい兄でした。

d0043602_1121224.jpg

d0043602_11255280.jpg

嬉しかったかったことは、多くの皆さんの支援と協力のおかげで
娘の研究しているバイオメタンガスで石巻のある
旧国立競技場の聖火台に聖火を灯したことでした。

d0043602_11231029.jpg

この聖火の元となるバイオガス作りに協力してくれた全国の多くの子ども達や
「バイオガスで2020東京オリンピック聖火を!」の署名をしていただいた皆様にも感謝です。
皆さんにとって、この1年は・・・



d0043602_11495911.jpg
あと数時間で「 丙申」年から「丁酉」年へ
皆様には、この1年大変お世話になりました。

d0043602_1223041.jpg

d0043602_1224950.jpg

新しい年が、皆さんにとつて素晴らしい年でありますよう!
ご健康とご多幸をお祈りします。

※干支の置物は我陶芸の師、日展会友 飯田倫久氏(44)の作品です。

by makimaki59 | 2016-12-31 10:59 | 日記 | Comments(2)

天橋立 その2

d0043602_9373075.jpg
悲話が伝えられる「撞かずの鐘」

d0043602_939650.jpg
こちらは色づき始めたカエデ

d0043602_9555483.jpg
成相寺と天橋立を見た後は、今回のバス旅行企画の目玉の一つ
天橋立近くのレストランでの「松茸づくし」のランチタイムです。

おしながき:松茸すき焼き・松茸天婦羅・松茸入り蕎麦・松茸茶碗
松茸御飯食べ放題・御造り・香の物・吸い物
どこ産の松茸か表示はありませんでしたが・・・おいしゅうございました。

d0043602_14431622.jpg
ランチタイムの後は近くの天橋立ワイナリーへ

d0043602_1445332.jpg
ここでは自家製白ワインのボジョレヌーボの試飲をさせてもらいました。

d0043602_14453122.jpg

d0043602_144739.jpg
白ワイン入りのソフトクリーム200円をいただきました。

d0043602_14525086.jpg
ぶどう棚を作らないヨロッパ風のブドウ栽培のようです。
根元には、たっぷりとカキの殻が施されていました。

つづく

by makimaki59 | 2016-11-15 09:39 | 日記 | Comments(2)

秋の天橋立

「由良のみかん狩り」~紅葉の名所!成相寺と松茸づくし~のバス会社の企画にひかれて
同業他社のOB仲間たち十数名と丹後の宮津方面へ日返りのバス旅行に出かけました。

d0043602_9285783.jpg
西国26番札所 成相寺(なりあいじ)の五重塔

d0043602_922322.jpg

境内の紅葉が綺麗に色づいていました。

d0043602_182451.jpg

d0043602_941441.jpg
成相寺本堂

d0043602_944197.jpg
境内山頂にある展望台から望む天橋立。
遠くは小浜や若狭方面も望めます。

d0043602_9442379.jpg
カワラケ投げもできる山頂にある法輪を模した鉄製の輪
この輪の中をとおすと願いがかなえられるそうです。

d0043602_17565236.jpg
つづく

by makimaki59 | 2016-11-14 09:04 | 日記 | Comments(0)

秋を見つけに・・・

週末は久しぶりに3日続きの秋晴れの良い天気に恵まれました。
家にいるのが、もったいなくて91歳になる義母も誘って白山麓方面に
紅葉を求めてドライブ出かけました。


d0043602_97422.jpg
鶴来の樹木公園のカツラ

d0043602_910837.jpg
コブシの実

d0043602_9111339.jpg

d0043602_914249.jpg
食事処「泰夢」(たいむ)近くの遅咲きの桜・・・十月桜?

d0043602_921858.jpg
ミゾソバの花

d0043602_923741.jpg
ミゾソバのお花畑です!


d0043602_9255251.jpg
金沢港沖の夕日です。

by makimaki59 | 2016-10-17 09:03 | 日記 | Comments(0)

~体育の日~ 石巻で聖火の点火 ④

d0043602_17434262.jpg

聖火点火イベントに合わせて2020東京オリンピックの新し競技種目加わった
空手やスケートボードをしている地元の子供たちによる演武や
パフォーマンスが行われ観客から盛大な拍手が送られていました。

d0043602_17455174.jpg
 
d0043602_1747993.jpg
 
d0043602_1749194.jpg
また、県立石巻高等学校の書道部によるパフォーマンスも行われ
「前進」と大きく書かれた紙面に、参加者たちも思い思いのメッセージを書き入れました。



これらの模様は各社のニュースに大きく取り上げられました。


d0043602_17521275.jpg

d0043602_17524430.jpg

d0043602_17535521.jpg

d0043602_17542789.jpg

d0043602_17574625.jpg


オリンピック開催まで4年を切りました・・・
まだまだ問題山積みのようですが、
環境に優しいエコ聖火の実現!それに被災地・東北を元気付けるためにも
石巻からの聖火リレー・スタートが実現すればいいですね!

by makimaki59 | 2016-10-15 17:57 | 日記 | Comments(0)

~体育の日~ 石巻で聖火の点火 ③

今回の聖火点火の目的はトーチでもバイオメタンガスが、
上手く作動するかの実験でもあります。

d0043602_18484484.jpg
全国から集まったバイオメタンガスが連結されています。

d0043602_18522242.jpg
今回の実験のため作られたトーチです。


d0043602_1971978.jpg

会場では前東京オリンピックで使われたトーチでの
子どもたいによる模擬聖火リレーが行われました。

d0043602_199041.jpg
東日本大地震の被災地である石巻からの聖火リレーを
復興のシンボルとして実現したいとしています。

d0043602_19241954.jpg
TV各社のカメラが並びます。

d0043602_19264037.jpg
いよいよ聖火点火です!

d0043602_1931212.jpg


つづく

by makimaki59 | 2016-10-14 18:52 | 日記 | Comments(0)

 ~体育の日~ 石巻で聖火の点火 ②

この日はNHKが、12時間にわたるスポーツ特番を組んでいて
石巻の総合スポーツ公園かもTV中継車や電源車など5台がずらりと並んでいます。
d0043602_734862.jpg

代々木の旧国立陸上競技場から移設された
前東京オリンピックの聖火台

d0043602_792084.jpg
各地で作られたバイオメタンガスが地図状に並べられています。
手前が北海道

d0043602_720949.jpg
石川県で採集されたペットボトルも並んでいます。

d0043602_7245371.jpg
夏休み中に金沢市の戸板児童館で
科学実験をかねて子供たちが作ってくれたバイオガス

d0043602_726221.jpg
石川県立大学のオープンキャンパスに訪れた
高校生たちが、トライして作ってくれたバイオガス

d0043602_7553874.jpg
バイオガス作りに参加した皆さんから寄せらえた
未来に向けての希望や夢を託したメッセージが
3本のバナーに集約されて掲示されていました。

d0043602_757051.jpg
ESD・・・持続可能な発展へ
環境に優しくい世の中が実現すればいいですね!


つづく

by makimaki59 | 2016-10-14 07:04 | 日記 | Comments(0)