<   2006年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

滝港でレザーラジアル級のレース開幕!その2

残念ながら仕事の関係で今回はレースをサポートが出来ませんでしたが、昨日のつづき。
第1レーススタートの様子までを、お伝えします。開会式を終えレースの本部船や運営艇が先ずレース海面へと向い、これにレース参加各艇が後に続きます。

 第1レースのスタート時間は12:00。次第に緊張が高まります。

d0043602_21104879.jpg

レース海面に向かう本部船

d0043602_21125816.jpg

プロテスト・ボート(レースでのルール違反を監視するジャッジのボート)

d0043602_21144295.jpg

数少ないA級資格を持つ女性ジャッジのS.Nさん(右側)、頑張っています!

d0043602_21312492.jpg

スタート15秒前!

d0043602_21343873.jpg

オールクリア!スタート違反艇はなく、全艇最初に回る第1マークに向かいます

■この時点で私用の為、陸に上に上がりました・・・・レース結果と抗議の有無が気がかりです

羽咋工業高校と金沢医科大は次号以降になりました。ごめんなさい! 

 

                  
by makimaki59 | 2006-04-30 21:53 | セーリング | Comments(4)

滝港でレザーラジアル級のレース開幕!その1

「2006 レザーラジアル級ヨット・スプリングレガッタ」が羽咋市滝港ハーバーを会場に開幕しました。 
レザー級のレースのトップを切るスプリングレガッターですが、30艇近くがエントリー、遠くは横浜、広島からの参加選手も見られました。

           先ずは、レース前の雰囲気をお伝えします。
d0043602_17354191.jpg

レースを前に擬装されたレザー級の各艇

d0043602_17374996.jpg

レザー級をしめすセールマーク

d0043602_1744023.jpgd0043602_17454457.jpgd0043602_1747471.jpg







県外ナンバーがずらり・・・遠路ご苦労様!


d0043602_17513495.jpg

レース運営をサポートする石川県セーリング連盟のメンバー

d0043602_17553591.jpg

開会式・・・格式ばらないのがレザー級の良さ・・・♪

d0043602_17574995.jpg

レザー級協会の会長挨拶

d0043602_1801988.jpg

レザー協会は年令層に幅があるのもいいですネ、お年よりも若者も楽しめるクラスです。懐かしい人の顔も・・・・

d0043602_18131398.jpgd0043602_18142660.jpg











ファミリーで遠征、ハーバーで遊ぶ将来のオリンピック選手?


■次回はスタート風景と羽咋工業高校ヨット部練習風景&金沢医科大ヨット部を紹介します。
by makimaki59 | 2006-04-29 18:31 | セーリング | Comments(4)

道端に咲く「スミレ」

今朝、近所で午前6時半から1時間「リサイク廃棄物」の回収のステーションが設けられていることがわかり行ってきました。
何の気なしに道端をみるとスミレの花が咲いていました。
土もほとんどないアスハルト道路のわずかな隙間のなかでけなげに・・・・・家に帰りカメラを持ち出し写していました。    「スミレちゃん、ハイポーズ!」
d0043602_85489.jpg

d0043602_882194.jpg

d0043602_891187.jpg

      アパートの庭にはチューリップの花が♪
d0043602_8151270.jpg

d0043602_81876.jpg

d0043602_81925100.jpg

「みんな並んで・・・ハイ!ポーズ」

by makimaki59 | 2006-04-28 08:24 | 日記 | Comments(8)

船名がわかりました♪

豪華クルーズ船の船名がわかりました。
「パシフィック・ビーナス号」(26,518トン)で日本一周クルージング中だそうです。
船籍日本/全長183.4m / 全幅 25.0m/20.8ノット/ 254室/旅客定員698名

■この船、勿論、「世界一周クルージング」もやっています。横揺れ防止装置のスタビライザーも備えています。ヨットでも装備している艇もありますが大揺れを防ぐためのもので揺れますョ!
d0043602_7341746.jpg

by makimaki59 | 2006-04-26 07:30 | 日本海の景色 | Comments(2)

春を味わう♪

このところの独身生活を「哀れ」と思いになられてか・・・・先の日曜日、Nさんから「春の味覚3種」を届けていただきました。
「筍ご飯&筍の煮物」「コゴミ」「菜の花」それに野菜不足を心配して無農薬のレタスをたくさん頂きました。
持つべきものは良き友・・・それも料理上手な奥方を持つ友がいいですね♪  

d0043602_22285119.jpg

      
春を食する・・・・・♪

d0043602_2231146.jpg

筍ご飯にベニ生姜をあしらいました♪

d0043602_2234253.jpg

鮮やかに茹で上がった「コゴミ」にはかっおぶしかけ酢醤油で・・・♪

d0043602_22383986.jpg

「菜の花和え」は辛子醤油で食しました・・春の香いっぱいです♪

d0043602_22411150.jpg

筍の煮物、こぶの味がしっかりとしみ・・・うま~い♪

  「ご馳走さまでした!」   

by makimaki59 | 2006-04-25 22:50 | 日記 | Comments(6)

夕日の海を進む豪華客船・・・・

昨日、和倉温泉での会議を終えての帰路、内灘海岸の白尾沖を大型船が能登半島方向に向かうのを見つけました。
こちらでは、あまり見かけない大きさなので能登海浜道の白尾インターで降りて確かめて見ました。 
船名はわかりませんでしたが豪華クルーズ船です。最近就航した「飛鳥Ⅱ」は海外クルーズに出かけているはずだし、ひょっとしたら日本チャータークルーズ所有の「ふじ丸」(23,235t)かも・・・・・海上保安部で確かめてみよう!

d0043602_21103411.jpg

d0043602_21114798.jpg

d0043602_21133198.jpg

d0043602_21143232.jpg

d0043602_21152934.jpg


■ちょっとした船旅ブームだそうです。船会社や旅行代理店では、団塊の世代が大量に退職時期を迎える今後、更に需要が増えると見ているようですが、年金受給年令が先延ばしされている中でどれだけの需要増が望めるのだろうか・・・? 乗ってみたいが高いのだろうね!
by makimaki59 | 2006-04-24 21:31 | 日本海の景色 | Comments(6)

ジュニア全国大会開催へ初会合

8月4日(金)5日(土)6日(日)の3日間、和倉の海で「国際交流日本ジュニアヨットクラブ競技大会2006」が開催されます。
この実施にあたり(社)日本ジュニアヨットクラブ連盟と石川県セーリング連盟など地元関係団体から15名が出席して、初の実行委員会の会合がもたれました。
ジュニアの全国大会が石川県で開かれるのは石川国体翌年の平成4年に滝港ハーバーで開催されて以来で14年振り。
また和倉で全国規模のヨット大会開催が開かれるのは昭和22年の第2回国民体育大会以来、59年振りのことです。
会議に先立ち、日本ジュニアヨットクラブ連盟の佐藤副会長は「戦後間もない、大変な時期に国体開催を引き受けていただいた和倉温泉に対して少しでも恩返しできれば・・・・」と和倉を開催地に選んだ背景を述べました。

d0043602_2202328.jpg

「国際交流日本ジュニアヨットクラブ競技大会2006」のレース海面

d0043602_2233272.jpg

写真奥の「旧かんぽの宿」跡に大会本部が置かれます。

d0043602_2274457.jpg

全国各地からジュニアセーラーが集う他、外国勢としてニュージランド・ロシア・韓国からも選手が参加します。

by makimaki59 | 2006-04-23 22:24 | セーリング | Comments(6)

河北潟の水質検査

今朝は、月に2回の河北潟の水質検査に出かけました。家内がやっているボランティアのピンチヒッターです。
野鳥の楽園となっている河北潟には、金沢の浅野川や金腐川などの河川が注いでいて、工場や生活排水の影響なのでしょうか、水質の指標の一つの基準となる化学的酸素要求量(COD)は昨年度の値は8.3㎎(1リットル当たり)と国の環境基準5㎎を大幅に上回っています。
検査は2人1チームで4チームが河北潟4地点の水質を定点観測しています。検査項目は外気温・水温、COD・アンモニア・ペーハー・窒素・リンなど・・・・。それぞれ、試薬の反応時間がことなり、臨時検査員?は先輩の指示のもと無事、今日の水質検査を修了しました。
相方のKさんを見送った後、その辺を撮ってみました。 確かに春は胎動していました♪

d0043602_21232071.jpg

私たち?の観測地点は河北潟北部排水路

d0043602_21275889.jpg

水温は11度。水は茶色ぽっくて濁っていた

d0043602_21345478.jpg

Kさんお疲れ様でした!・・・さぁ~付近での春探しです♪

d0043602_21394482.jpg

ハマダイコンの花が咲き始めました

d0043602_21471733.jpg

この辺に群生しているこの植物の名は・・・・?

d0043602_21493522.jpg

1センチに満たない花を精一杯咲かせている可憐な草花

       
あちこちに春の胎動が見られます♪

■tokimekiromanさんから5番目の写真は「ヒメオドリコソウ」。6番目は「オオイヌノフグリ」?ではと教えていただきました。ありがとうございました!
by makimaki59 | 2006-04-22 21:55 | 河北潟の四季 | Comments(5)

庭にも春♪

昨夜から今朝にかけて石川県地方を通過した寒冷前線の通過によって、県内は荒れ模様の天気になりますた。金沢での最大瞬間風速は午前3時頃に25.1メートルに達したとのことです。
この春の嵐とも言える強風で兼六園周辺の満開状態だった桜は一挙に花びらを散らしました。
花吹雪を撮ろうと思っていたのに残念!替わりに我が家の庭の春をお届けします。

d0043602_21432938.jpg

垣根沿いに一斉に花開いたヒメリュウキンカ(姫立金花)

d0043602_21461429.jpg

雨上がりの花はいちだんと鮮やか

d0043602_2254316.jpg

このヒメリュウキンカは隣の家の庭から引越し?してきたものです♪

d0043602_2292370.jpg

暮れに植えたパンジー・・・大雪を耐えて元気に花を咲かせています

d0043602_221371.jpg

「春よ、こんにちは♪」

by makimaki59 | 2006-04-20 22:13 | 日記 | Comments(6)

桜シリーズその4  小立野台

高気圧に覆われた石川県地方は各地で20度をこえ、今年一番の暖かい日となりました。
しかし、大陸からの黄砂の影響で視界があまりひらけず、ぼんやりとした春景色となりました。
ここしばらく、お休みしていた桜シリーズ第4弾は小立野台の桜です。
d0043602_20361736.jpg

中村記念館前を通って小立野台に上がる小径は趣があっていい。

d0043602_20394314.jpg

小径の階段横を流れる辰巳用水の分水

d0043602_2044656.jpg

雪解け水のためか滝のように流れる水

d0043602_20463090.jpg

県立美術館の桜

d0043602_20492038.jpg

赤レンガの県立歴史博物館と桜

d0043602_20511466.jpg

金沢厚生年金会館裏庭の枝垂桜

d0043602_20545187.jpg

成巽閣(重要文化財)と桜
           
d0043602_2131631.jpg

おまけ=枝垂桜一枝

by makimaki59 | 2006-04-18 21:08 | 金沢散策 | Comments(8)