<   2006年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

5月 別れの夕日

皐月もきょうでおわり、明日からは水無月です。
帰宅途中、夕日を撮ってみたいと、あちこち車を走らせました。湿度が高いせい霞がかかつたような風景・・・・水平線に落ちることなく5月最後の太陽はその姿を消して行きました。

d0043602_21172384.jpg

乳白色の霞に覆われた感じの内灘の砂丘台地

d0043602_21221880.jpg

内灘総合公園の展望台の天空にかかる夕日

d0043602_21271062.jpg

風車と夕日

d0043602_21291771.jpg

あすから水無月・・・良い月でありますように♪

by makimaki59 | 2006-05-31 21:35 | 河北潟の四季 | Comments(6)

気比神宮

北信越ジュニアヨット大会の開催地「小浜」に行く途中、少し時間があったので敦賀の気比神宮に行ってみました。何度か近くを通ったことがありますが、ゆっくり見学するのはこれがはじめて。かつては越の国の総鎮守とあって荘厳な社殿に感動しました。
d0043602_7582339.jpg

重要文化財の大鳥居・・・春日大社・厳島神社と並ぶ日本三大木造大鳥居の一つ

d0043602_811942.jpg

d0043602_8133283.jpg

702年(大宝2年)に建立・7柱のご祭神が祀られています

d0043602_8153657.jpg

お宮参りの家族づれを何組か見ました♪

d0043602_818396.jpg

主祭神は伊奢沙別命。後に仲哀天皇・神功皇后・大和武尊命・
慶神天皇・玉姫命・武内宿禰命を加え七座の祭神が祀られています
d0043602_8195868.jpg

d0043602_8232619.jpg

by makimaki59 | 2006-05-30 08:35 | 日本海の景色 | Comments(4)

北陸ジュニアヨット大会 その2

レース2日目も雨が心配されていましたが、朝方には雨も上がりました。
レース開始時には青空も広がり、風も3から4メータとジュニアとっては絶好のレース日和となりました。昨日の遅れを取り戻す思いからかレース委員会メンバーは大奮闘。午前中に4レースをこなしてしまいました。昨日の1レースを含めると5レースが成立しました。
ジュニア選手たちはルールもしっかり守ってくれて、42条(公正な帆走)に違反する選手も抗議もなく。プロテスト委員会は開店休業状態でした♪
OP級A優勝は黒嵜恒平君(富山Jr)・同B級優勝は深川千仁君。ミニホッパー級優勝は今井絵里香さん(羽咋Jr)で、いずれも安定した強さを見せていました。

         レース2日目
d0043602_8232042.jpg

心配された雨の朝の6時ごろには上がりました(小浜の海岸通り)

d0043602_8331557.jpg

本部船に回答旗(スタート延期)・・・風待ちするOP艇

d0043602_8382351.jpg

第4レース・OP級のスタート風景

d0043602_20564187.jpg

OP艇独特の艇を逆に傾けて走る方法・・・バランス感覚が必要です

d0043602_2113537.jpg

プロテストボートからルール違反艇を監視しています

d0043602_2154625.jpg

■8月4日~5日の日程でジュニアの全国大会が七尾西湾・和倉温泉

を会場に開かれます。国際交流を図るためにニュージランド・ロシア・

韓国からの選手も参加します。およそ150艇がエントリーするビックな

大会です。大会まであと2ヵ月、北陸勢の更なる技量アップを期待したいものです。

by makimaki59 | 2006-05-29 08:40 | セーリング | Comments(6)

北信越ジュニアヨット大会

27日28日の土日福井県の小浜に行ってきました。
ジュニアセラーの育成と北信越水域のレベルアップを図ろうと20数年前にスタートさせたこの大会。
各県持ち回りで開催していますが、幸い関係各方面の支援と協力のお蔭で1度もお休みすることなく続いています。
この大会のもう一つの目的は選手のお父さんやお母さんを含めた指導者懇親会。
各クラブ持ち込みの地酒を酌み交わし、情報交換することがこの大会の魅力になっているようです。
ところで、レース初日の土曜日は福井県地方に強風注意報が出されていて、小浜湾内でも風速19メータを記録しレースの実施が危ぶまれてましたが、午後3時半頃から風も落ち、1レースだけ実施することが出来ました。

        レース初日の模様
d0043602_2013143.jpg

湾内とあって波は高くないが風が強く陸上で待機する選手と指導者
d0043602_20341324.jpg
 
風が少し落ち、先ずはOP級Aクラスの4選手がチャレンジです。

d0043602_20455457.jpg

1マーク・・・トップを競う富山Jrの黒嵜君と新潟海洋クラブの倉島君(奥)

d0043602_20542556.jpg

Aクラスのレース成立でBクラスにも海上へ・・・・
 
d0043602_20581115.jpg

それでも時折吹く突風でリタイアを申し出る選手もありました

怖いですよネ・・・2日目は見事、全レース完走しましたョ♪

d0043602_2185638.jpg
 
Bクラスの1マークの回航です・・・・熱戦です!

d0043602_21121732.jpg

本部船で帆走を見守るレース委員会のメンバー

■レース初日は結局1レースしかできませんでした。抗議・帆走違反はゼロでした。
 
  
by makimaki59 | 2006-05-28 21:18 | セーリング | Comments(6)

河北潟の水質検査(3)

河北潟水質検査に行ってきました。
土・日に福井県の小浜で開催される「北信越ジュニアのヨット選手権大会」にお呼びがかかったことから、検査日を繰り上げてもららいました。
水温は16.5度、だいぶん上がってきています。水は相変わらず濁っています。各検査項目の数値も前回とあまり変りありませんでした。
d0043602_23104475.jpg

定点観測地・水量が多い

d0043602_2313459.jpg

検査をするKさん・私は試薬を入れた後の時間をはかるタイムキーパー

d0043602_23145796.jpg

用水出口で採取した水・透明度が低い

d0043602_2317955.jpg

各検査項目は、色の変化で判定します。

d0043602_23184728.jpg

検査記録表

d0043602_23212661.jpg

検査を見守るドバト?

d0043602_2324387.jpg

ハマダイコンの花と野アザミ・・・こちらは咲きはじめ?

d0043602_2326596.jpg

検査地点からみた風車と誘雷塔・・・手前は簡易野球場のナイター設備

by makimaki59 | 2006-05-25 23:29 | 河北潟の四季 | Comments(4)

シジュウカラ夫婦 子育て中!

カウンタを見たところアクセス数20,000件を突破していました。1昨日に2万件越えをしたようです。皆様に感謝です♪
ところで、
我が家の庭には、いただいた巣箱を2個設置してあります。1個は4年前、もう1個は3年前に設置したものです。最初の巣箱には2年連続シジュウカラが子育てしましたが、昨年は塗装し直ししたため空き家となり寂しい思いをしていました。
ことしも下見に来て巣箱の中に入るものの巣作りする様子が無く、今年も駄目かと諦めていたところ、これまで一度も入ったことのない、巣箱から雛の鳴声が聞こえ子育てしていることがわかりました。
すばしこくて、なかなかその姿を捉えることが出来ませんでしたが、今朝6時半頃、ようやくカメラに収める事ができました。

d0043602_2172658.jpg

    
 居間の南側に掛けてある巣箱

d0043602_219178.jpg

    
餌を運んできたシジュウカラのパパ?

d0043602_2112447.jpg

    
こちらの巣箱は2年連続、空き家となりました。

d0043602_21221212.jpg
 
    
目線が合ってしまいました・・・警戒心強い鳥です。

by makimaki59 | 2006-05-24 21:24 | 日記 | Comments(10)

雨上がりのタケノコ

きのう 最高気温32.6度と初の真夏日となった金沢でしたが、今日は時折小雨の降るあいにくの天気となりました。湿度も高く、「梅雨」真近を感じさせる一日でした。
植物にとって、この雨は恵みの雨のようで、特に孟宗竹の生長の速さに驚かされます。一日にどれくらい伸びるものだろうか・・・・?

d0043602_21573273.jpg

d0043602_21582425.jpg

by makimaki59 | 2006-05-23 22:00 | 日記 | Comments(8)

カマキリの赤ちゃん誕生!

居間に何か動くものを発見!良く見るとカマキリの赤ちゃん・・・それも尋常な数ではない。
大きさは2~3ミリ。まだ色は透明だがしっかりと鎌も持っている。
買ってからまだ一度も使ってない90ミリマクロレンズで撮ってみました。
それにしても被写体は余にも小さい・・・・
これらのカマキリの赤ちゃん、3月6日にアツプしたカマキリの卵から孵化したもの、大雪の中に埋もれていて、孵化は難しいと思っていたのに・・・すごい生命力に感動です。
d0043602_20412034.jpg

d0043602_2042880.jpg

 レスキュー隊としては、これらの赤ちゃんを庭に無事に移送すのに苦労しました。

3月6日のカマキリの卵はここ
by makimaki59 | 2006-05-22 20:48 | 日記 | Comments(6)

アカシアロマンチック祭・・・内灘町

第8回アカシアロマンチック祭が開かれ大勢の人たちで賑わいました。心配された雨も昨夜にはあがり、朝からは青空が広がる絶好のロマンチック祭日和となりました。
会場はアカシヤの林の中に造られた内灘町林帯遊歩道とその先のハマナス恐竜公園です。
このイベント良さは、町民主体の手づくりイベント。文化協会が主体となって加盟の21の各種協会が趣向をこらし出店を出していました。
d0043602_20154084.jpg

d0043602_20192530.jpg

   
アカシアの花も咲き出しましたが見頃は1週間後か・・・

d0043602_2022761.jpg

  
花の会は、ミニコンサートと花苗プレゼント&フリーマーケット

d0043602_2025307.jpg

  
マリンバ演奏とソプラノの独唱に盛んな拍手がおくられていました

d0043602_20292549.jpg

  
花の会・会長の手づくり看板

d0043602_20321064.jpg

  
高級ブランドが、なんと500円・・・試着もOK!

d0043602_20334413.jpg

  
こちらは国際交流ボランティア「スイッチ内灘」のフリーマーケット

d0043602_20392342.jpg

 
海の見える四阿(あずまや)は簡易レストラン

d0043602_20355980.jpg

 
うどん1杯・・・100円 / おにぎり2個入り・・・200円

d0043602_20403946.jpg

 
100円うどんに長い列・・・ボランティアの皆さん大忙し!

d0043602_2044222.jpg

 
手づくり花車・・・花つき800円も完売したようです♪

 
お疲れ様でした・・・・また来年!

by makimaki59 | 2006-05-21 21:20 | 河北潟の四季 | Comments(4)

新緑の金沢散策 その2

         県中央公園の滝
d0043602_13563262.jpg

雨が降ってきたのに何を話しているのだろうか・・・・

         尾山神社
d0043602_1405249.jpg

  
前田家は剣梅鉢の家紋なのに菊のご紋が・・・

d0043602_1425164.jpg

  
自由遠足のの中学生たち何を祈ったのでしょうか・・・・

         金沢市庁舎
d0043602_14134813.jpg

百万石まつり恒例の飾りつけも準備完了しました。

d0043602_14183676.jpg

冬季間お休みしていた噴水も稼動開始です

d0043602_14254910.jpg

   
by makimaki59 | 2006-05-20 14:30 | 金沢散策 | Comments(0)