<   2006年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

鎌倉の大仏さま

葉山に行きたかったのですが、多数決に負けて鎌倉見物。今回は大仏さまです。
昭和40年、田舎から東京の大学に入ったばかりの時、同級生とホームシック?を紛らわそうと第1回の小旅行企画をしたのは大仏見物でした。当時と比べ立派に整備されているのに驚きました。

d0043602_749268.jpg

d0043602_738553.jpg

d0043602_740945.jpg

慈悲深い眼差し・・・思わず合掌!

d0043602_751698.jpg

灯籠の中にも仏様が・・・・

d0043602_7531510.jpg

柔和な表情の小さなお地蔵さんです


■「慈悲」といえば・・・・昨夜、会社の女性陣が、まもなく退職1ヵ月を迎える私を励まそうと?酒宴を開いてくれました。久しぶりに懐かしい面々と逢うことができて、美味しいお酒をいただきました。若干、邪魔な男たちも混じっていましたが(笑)  温かい慈悲の心に感謝・感謝です!
by makimaki59 | 2006-10-31 07:58 | 日記 | Comments(6)

江ノ島水族館

沖縄の美ら海水族館を見てから、孫はイルカさんや魚さんが好きになったようで、こちらの江ノ島水族館へ何度も出かけているようです。今回も孫のリクエストに応えて江ノ島に出かけました。 おじいちゃんは、水族館よりは近くの江ノ島ヨットハーバーの方がいいのですが、ここはじっと我慢です・・・・。

d0043602_2082143.jpg

美ら海水族館とよく似ていますが、迫力はおよびません

d0043602_2016538.jpg

餌が良いのか?・・・まるまる太ったアジ

d0043602_20234232.jpg

オキゴンドウ「セーラー」のジャンプです

d0043602_20261720.jpg

オットセイのショーも人気のようです

d0043602_20363540.jpg

おじいちゃんはイルカショーより江ノ島ハーバーの方が気になります(笑)

d0043602_20303628.jpg

水族館前の浜にはサーフィンを楽しむ若者たちが・・・・

by makimaki59 | 2006-10-29 20:44 | 日記 | Comments(8)

安房峠の紅葉

25日から今日まで孫の顔を見に湘南にで出かけてました。ついでに上高地付近の紅葉も見たいと思い、富山→安房峠→松本→諏訪→相模湖→湘南のコースを選びました。
全て高速を走るのと違い、神経を使いますが、平湯や安房トンネルを抜けた上高地入口付近は紅葉真っ盛り、全山錦綾なすといった感じで感動ものでした!
d0043602_191865.jpg

平湯温泉の紅葉

d0043602_1944393.jpg
 
上高地入口付近の紅葉 

d0043602_1910967.jpg

d0043602_19112982.jpg

by makimaki59 | 2006-10-28 19:06 | 野山の自然 | Comments(6)

内灘海岸はサーフィンの季節?

低気圧の通過で、石川県は、このところ雨模様の天気。
塀垣の下塗りは、完了したものの、上乗り作業はストップ状態。やることもないので朝一番に
カメラ屋さんに出かけプリントしたり、退職仲間とお茶をしたり、のんびりムードの一日でした。
天気が悪くて、波が高くても喜んでいるのはサーファー達のようです。
夏場は南風が多い内灘海岸ですが、このシーズンは東風が多く、波乗りに絶好の季節のようです。水温も夏場より生温く、ウエットスーツを着ていると、なが風呂に入っていてのぼせるような
感じとなるそうです。
ヨツトレースは10月8日の最終ポイントレースをもってシーズンオフに入りましたが、サーファー達にとっては波の高くなるこれからがシーズン本番を迎えるようです。

d0043602_1864594.jpg

波を待つサーファーたち

d0043602_1812514.jpg

堤防を洗う高波

d0043602_18141649.jpg

一波に一人がルールのようで、早く立ち上がった者の勝ちのようです

下手なものはいっまでも波に乗れない?

d0043602_18424343.jpg

辺りが暗くなっても波と戯れていました

by makimaki59 | 2006-10-24 17:56 | 河北潟の四季 | Comments(6)

自然科学の分野をお勉強~♪

土日の2日間、富山市内のサンシップとやまを会場で開かれた「中部西ブロック・ユネスコ活動研究会」に参加しました。
今回のテーマは「ユネスコ運動の新展開ー科学面での新たな活動に向けてー」です。
UNECSCO(ユネスコ)はご承知ように国連教育科学文化機関の略。世界平和を希求する有名なユネスコ憲章 「戦争は人の心の中に生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」の精神に基づき活動を展開しています。
この中で教育を受けられない世界の子どのための寺子屋建設運動、また文化遺産等を後世に受け継ぐための世界遺産活動などは、よく知られていますが、科学の面ではいまひとつ・・・・
そこで今後の民間ユネスコ運動の新たな活動分野の可能性を探るべく今回のテーマが設定されました。
世界人口の増大に伴う食糧問題・経済格差問題・地球環境問題・水危機等に対処するためには科学のたすけがいま以上に必要となってきます。

d0043602_21305467.jpg

開会前のメーン会場 13団体の代表 約200名が参加しました

d0043602_21391667.jpg

基調講演の講師は元東大総長・同文部大臣の有馬朗人さん 演題は「科学と教育」です 

d0043602_21412692.jpg

教育問題:詰め込み教育ではなく考える力をつけさせることが大切!

エネルギー問題:代替エネルギーの開発も急がれるが 「もったいな

い運動」の方がはるかに大きな効果が期待できるとアピールしました

d0043602_22114496.jpg

分科会では、白山ユネスコクラブが「白山の自然と文化」を発表しました

d0043602_222299.jpg

懇親会では「越中おわら」で歓迎してくれました♪


 大会2日目             

d0043602_22263229.jpg

 大会2日目は分科会報告やユースセミナー報告・協会連盟報告などが行われ閉会しました。 

d0043602_22331117.jpg

次回開催県挨拶をする石川県ユネスコ協会・・・忙しくなりそうです


おまけ

d0043602_2247263.jpg

立山の日の出・・・・窓ガラスが汚い(プンプン)

d0043602_22523453.jpg

by makimaki59 | 2006-10-22 21:37 | ユネスコ | Comments(7)

河北潟の日の出

早朝、妻に誘われて河北潟の日の出を見に行きました。今日の日の出は6時5分。河北潟では東側に医王山系があることからこれよりおよそ20分遅い日の出となります。
天気が下り坂なのと、湿度が高いことから思ったような写真を撮ることが出来ませんでしたが、早朝散歩する知人のAさんとばったり出会い、撮影ポイントをアドバイスしてもらいました。

d0043602_21244083.jpg

まもなく日の出です

d0043602_21434366.jpg

d0043602_21552718.jpg

d0043602_21404838.jpg

d0043602_21502084.jpg

by makimaki59 | 2006-10-20 21:47 | 日記 | Comments(4)

リフォーム・レポート 3

d0043602_1944340.jpg

花のポットを外し水洗いしました

d0043602_1911724.jpg

側溝の破損部分を補修

d0043602_19143098.jpg

コンクリートを詰めてない手抜き箇所?も修理しました 
 
        
d0043602_1922537.jpg

水平も確認・・・パーフェクトではないが良しとしよう!(笑)

d0043602_19254073.jpg

ホームセンターに出かけ塗装類一式を買ってきましたが・・・雨が!

塗装は雨が禁物。気合が入っていたのに残念、作業中止です! 

by makimaki59 | 2006-10-20 19:21 | 日記 | Comments(2)

トワイライト日本海

きのうの内灘海岸のサンセットです。
夕刻、海を見たくなり河北潟放水路河口付近に車を走らせました。そんなに風が無いのに大きなうねりが押し寄せて、防波堤やテトラポットを洗っていました。
夕凪時に多くの釣り人で賑わう防波堤にも、きょうは人影もまばら・・・これだけの高波では釣果は期待薄のようでした。

多くの夕日を見ていますが、きょうのサンセットは感動ものでした!


d0043602_7344333.jpg

d0043602_7373262.jpg

d0043602_7401986.jpg

d0043602_7425994.jpg

d0043602_7451621.jpg

d0043602_7461895.jpg

d0043602_748968.jpg

by makimaki59 | 2006-10-19 07:34 | 日本海の景色 | Comments(6)

ハイジャックされた巣箱!

リフォームの休憩時間に何気なしに庭の巣箱を眺めていると何か変です! 
庭を飛んでいる蜂たちが、紅葉の木の周辺を飛んでいるかと思うと、突然、姿が見えなくなるのです。
もしやと思いカメラの望遠を使い観察して見ると、やはり、蜂が出入りしているようです。
近づいて「不法侵入罪・現行犯」の証拠写真を撮りました。

d0043602_659046.jpg

数日前に撮った写真にも蜂の姿が・・・気付きませんでした。

d0043602_6524371.jpg

アシナガバチ? すごい面構えです!

d0043602_654829.jpg

人の気配がすると、入口に1匹門衛に立ち警戒します


最近、シジュウカラ夫妻の姿が見えないのはこのため? 

by makimaki59 | 2006-10-18 21:50 | 日記 | Comments(2)

リフォーム・レポート 2

古い塀垣の修繕に関して、多くの皆さんから励ましのメッセージをいただき、いよいよ途中で投げ出すことができなくなり「背水の陣」です。・・・・(苦笑い)

まずは材料の調達です。隣町にあるホームセンター「コメリ」に出かけ、木材・釘・ボンド・防腐用塗料・刷毛・水準器等々の買出しです。ホームセンター内は広く、とても時間がかかりました。
それを持ち帰り、まずは木材のカット・次いで塗装、そして塀との接合部分の木材の接着。ここまでで日没・・・・昨日の作業を終えました。
今日は、午前9時から作業再開。ビス止めする木材にドリルに穴をあけ取り付け・・・ほぼ基礎部分の作業を終了しました♪

d0043602_2282639.jpg

塀と木材部分をどのように接合するか悩みました

d0043602_22123871.jpg

心配したコンクリートと木材の接合ですが専用のボンドでがっちりととまりました♪

d0043602_22171719.jpg

木材部分取り付け完了です・・・チョットぼかしてあります(笑)

d0043602_22231995.jpg

d0043602_22215188.jpg

問題なのは上の写真の壊したブロックの捨て場所。あちこちに電話をかけて

ようやく廃棄物処理会社を見つけ、運び込みました。

Q・・・・どのように運んだの?

A・・・持つべきものは友!定年後、5、000坪の農場を持った友人が,

軽四ダンプで駆けつけ、手伝ってくれました♪・・・「感謝です!」

memo 瓦礫類処理料・・・・0.5立方メートル/420kgで4,500円でした。
by makimaki59 | 2006-10-17 22:09 | 日記 | Comments(6)