<   2006年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ベトナム&カンボジアレポート その6

トンレサップ湖の夕日(カンボジア)

今年も残すところ数時間となりました。この1年間、「風旅」に訪問していただきありがとうございました。
このところちょっと重苦しいテーマが続きましたので、順番を少し入れ替えして、この旅行で感動した風景「トンレサップ湖の夕日」で「戌歳」ともお別れです。

d0043602_21251990.jpg

d0043602_21203832.jpg

d0043602_21215537.jpg


良いお年をお迎えください!

by makimaki59 | 2006-12-31 21:22 | ユネスコ | Comments(4)

ベトナム&カンボジアレポート その5

戦争証跡博物館を見学していて重苦しい気持ちになりました。特にアルコール付けされた先天性異常胎児の標本は直視できませんでした。同じような気持ちは広島の平和記念館でも味わいました。何時の戦争でも兵士とは別に、戦とは直接に関係のない多くの一般市民がその巻き添えになっています。近代戦においてはこの傾向は強まる一方でその惨状は目を覆いたくなります。
戦場カメラマンで知られる石川文洋氏の著書「ベトナム戦争と平和」の中で、民族の誇りを無視した列強の論理を指弾。イラクもこのままではベトナムのような泥沼に入ると警告しているのが印象的でした。

d0043602_905912.jpg

資料展示室

d0043602_934710.jpg

大統領府のゲートを突破するベトナム解放軍戦車

d0043602_9115925.jpg

戦場カメラマンで知られる石川文洋氏の常設写真展示室もありました

d0043602_23454157.jpg

捕虜収容所も博物館敷地内に復元されていました

d0043602_2350521.jpg

何故かそこにはギロチン台も・・・

d0043602_23543467.jpg

監視塔

戦争には正義はありません・・・ユネスコ憲章の精神を改めてかみ締めました

by makimaki59 | 2006-12-28 09:16 | ユネスコ | Comments(2)

ベトナム&カンボジアレポート その4

ベトナム戦争博物館


ホーチミン市第3区ボーバンタン通りにある「WAR REMNANTS MUSEUM」に出かけました。日本語表示では「戦争証跡博物館」とされていました。
ベトナム戦争時代に青春時代を過ごした私にとって外信で目に付くニュースは「北爆」などベトナム戦争関連。サイゴン陥落時、慌しく脱出する米軍関係者、また、ボートピープルとして祖国離脱する人々、それにサイゴンに突入するベトナム解放戦線の戦車と兵士のTV映像が今でも鮮明に思い出されます。

d0043602_0323480.jpg

「WAR REMNANTS MUSEUM」(戦争証跡博物館) 

d0043602_0334682.jpg

爆弾と平和を願うハトをデザインした博物館のシンボル・マーク

d0043602_0402856.jpg

M・48・A3戦車・・・解放軍の侵攻が早く、大型火器類のほとんどが残されたようです

d0043602_0515737.jpg

ヴォー・グエン・ザップ将軍(中央)・・・フランス戦・アメリカ戦を指揮し名将といわれてる

d0043602_11878.jpg

ベトナム戦争で米軍が使用した爆弾と砲弾薬の総量は1400万トン。

米国が第二次世界大戦で使った約2倍、沖縄戦の56倍にのぼります

この他、枯葉剤などの大量の科学薬品が使用され、地域によっては

いまだ奇形児出産がつづき、戦争の後遺症は癒えてはいないようです。

戦争証跡博物館・・・・つづく
by makimaki59 | 2006-12-28 00:42 | ユネスコ | Comments(2)

ベトナム&カンボジアレポート その3

ホーチミン市内 朝の風景

早くに目が覚め午前6時ごろから市内中心部にあるホテル周辺を散策してみました。早朝にもかかわらずかなりの人が活動を始めていました。

d0043602_2336128.jpg

南に位置するベトナムでは早い夜明けです

d0043602_23324222.jpg

ホンダとヤマハ製のバイクの多さに驚かされます

d0043602_23392091.jpg

   

d0043602_23432399.jpg

ホーチミンの銅像・・・子どもは国の宝ということなのでしょうか

d0043602_23563139.jpg

夫婦で屋台の準備です

d0043602_23585046.jpg

こちらは準備完了です

d0043602_015388.jpg

市場周辺では7時前にも関わらずこの賑わいです・・・赤い車はゴミ収集車

by makimaki59 | 2006-12-27 00:13 | ユネスコ | Comments(4)

ベトナム&カンボジアレポート その2

寺子屋・ビンチューセンターと子どもたち

d0043602_23352075.jpg

2Fの教室

d0043602_2338040.jpg

d0043602_23493982.jpg

仲良く食事です

d0043602_23433132.jpg

食事の後は歯磨き・・・健康管理にも注意しています。

d0043602_23414633.jpg

食事の後・・・小さい子達はお昼ねタイムです

d0043602_0101333.jpg

小額ですが、継続支援金をお渡しして寺子屋をあとにしました

by makimaki59 | 2006-12-26 00:23 | ユネスコ | Comments(4)

ベトナム&カンボジアレポート その1

石川県ユネスコ協会のスタディー・ツアーに参加、19日からきょうまでの出入り1週間の日程でNGOが運営するベトナム・カンボジアの寺子屋や小学校などを訪問しました。
これらの寺子屋は孤児を収容して育てているほか、学校に行けないストリートチルドレンを対象に初等教育を行っています。
最初に訪問したのは、以前に石川県ユネスコ協会が寺子屋増築を支援したFFSC・ビンチューセンターの施設です。それ後も当協会の学生を主体とした青年部が毎年1~2回スタディー・ツアーを企画、子どもたちとの交流を深めています。

d0043602_16584369.jpg

街にはバイクがあふれ喧騒とした中にもバイタリティーが感じられました

d0043602_1752739.jpg

d0043602_1711166.jpg

正面の白い教室棟を県ユネスコ協会が2000年建設しました

d0043602_17241074.jpg

子どもたちが遊戯で歓迎してくれました

d0043602_1729890.jpg

こちらも手品や歌で答礼です♪

d0043602_17374469.jpg

楽しい昼食の時間です♪

d0043602_17345355.jpg

子どもたちと記念撮影です


d0043602_17462160.jpg

サッカーの中田英寿選手も数週間前に訪問したそうです。

by makimaki59 | 2006-12-25 17:50 | ユネスコ | Comments(6)

読書三昧?

年末から正月明けにまで図書館も閉館となるため、この間の貸し出し冊数は無制限と聞いてどっさりと借りてきました。

d0043602_19385733.jpg

歴史小説が好きで借りました♪・・・織田信長の鉄砲頭のお話です

d0043602_19592611.jpg

クリント・イーストウッドの硫黄島2部作をみて、さらに探究心が!

金沢からこの島に派兵された部隊は「独立機関銃第二大隊」と解りました

d0043602_19391430.jpg

あすからベトナム・カンボジアに出かけます。石川県ユネスコ協会の現地視察です

図書館にはビデオも貸し出しています。復習の意味でTBS世界遺産も借りてきました。

d0043602_2012227.jpg

こちらは機内での勉強用? せめて現地語で挨拶ぐらいは・・・

d0043602_2025773.jpg

「沖縄生活誌」 高良勉著

 正月明けは、暖かい沖縄へと思うのですが・・・懐具合が寒い!

by makimaki59 | 2006-12-18 20:37 | 日記 | Comments(4)

ヒヨドリにお裾分け♪

ことしも冬季間の野鳥の餌場を開設しました。いまのところやって来るのは「ヒヨドリ」「ヤマガラ」「シジュウカラ」などですが、例年に比べて暖かく、まだ、餌か豊富なのか頻度はそんなに多くはありません。この中で定期便のようにやって来るのは、ツガイのヒヨドリです。
このヒヨドリ、昨年から、ここを餌場の一つにしているようで、朝食時などに庭の木の枝に止まり家の中を覗きこむようにして「私たちにも、ちょうだい~!」と言っている感じで「キィ~、キィ~」と鳴声をあげ催促します。
ヒヨドリは雑食なのか、モミジの木についたカイガラムシやパンクズやご飯・リンゴなど何でもござれのようです。
試しに、義弟から届いた「三ヶ日みかん」をお裾わけしたところ、初めは警戒している様子でしたが、美味しさが解ったようであっと言う間にたいらげてしまいました。

d0043602_1134613.jpg

d0043602_1105213.jpg

d0043602_1171444.jpg

ピンアマ・・・手ぶれです。

by makimaki59 | 2006-12-16 11:10 | 日記 | Comments(2)

七尾西湾野鳥公園

先日、用事で能登に出かけた折、田鶴浜にある七尾西湾野鳥観察舎に立ち寄ってみました。
例年なら、渡り鳥の楽園として多くの冬鳥たちで賑わう水域ですが、何故か閑散とした状況でした。目につくのは「オナガガモ」だけ、他の鳥達はどこに行ったのでしょう。
暖冬気味で天候で、まだ、北の地に留まっているいるのでしょうか?それとも海水温が高いことから餌となるアオサなどの海藻類が少ないために、他の餌場に移動したのでしょうか・・・・?
d0043602_10262614.jpg

波静かな七尾西湾

d0043602_10274071.jpg

刺し網漁・・・いまは何が獲れるのだろうか?

d0043602_10285164.jpg

のんびりと羽根を休める「オナガガモ」

d0043602_10331881.jpg

d0043602_1035757.jpg

d0043602_1038443.jpg

向こうに見えるのは能登島ツインブリッジです

by makimaki59 | 2006-12-13 10:30 | 能登の自然 | Comments(6)

初冬の京都 その3

竜安寺

石庭で有名な竜安寺。ここも京都の世界遺産群登録寺院です。竜安寺は京都で好きな寺社の一つでこれまでに何度か訪れたお寺ですが、初冬に訪れるのはこれが初めてです。

d0043602_21141719.jpg

d0043602_21154639.jpg

d0043602_21401328.jpg

方丈前庭の「石庭」・・・・侘びさび・禅の境地」に誘ってくれます

d0043602_21315521.jpg

カメラを右に振れば・・・・外国人の姿が多く見られました

d0043602_21444100.jpg

d0043602_2146812.jpg

d0043602_21471092.jpg

鏡容池


■ この寺には、徳川光圀が寄進したと言われる「吾唯足知」(われ ただ たるを しる)の有名な銭型のつくばいがあります・・・全ての人類が、この悟りに達すると争いごとがなくなるのに、人間の性には悲しいものがありますネ。
by makimaki59 | 2006-12-12 21:26 | 日記 | Comments(6)