<   2007年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

「ぐい呑み」に初チャレンジ!

陶芸教室4日目、いよいよ土練りから開放され「ぐい呑み」つくりにに初チャレンジです。
実は、まだまだ菊練にはなっていないのですが、そこは師匠、土練ばかりさせていると次回から来なくなるのではとの配慮から「土練り合格!」のお墨付きをいただき、次のステップへと進むことができました・・・・・(笑)

d0043602_21393572.jpg

1年生は11名、内男性は2人だけ・・・・

d0043602_2143969.jpg

どうですか、この菊練りのできばえは!・・・・実は師匠のもの

私の菊練は、まだまだ公開するまでにはいたりません・・乞うご期待を!

d0043602_215034100.jpg

100グラムの土で指先だけで作ってゆきます。

d0043602_21552874.jpg

手前の6個は私の力作?です・・・うち3個はミルク・出汁入れにと作りました。

d0043602_21572349.jpg

飯田倫久師匠の作品批評・・・よいもの3点を選び焼いてくれます。

さて、どのようにあがるか楽しみです~♪ 割れないでチョ~ダイ!

by makimaki59 | 2007-05-31 22:03 | 陶芸 | Comments(8)

アンティック船の魅了


世界最古の現役客船「ドゥロス号」の艤装:アンティックな魅力が一杯です!
d0043602_1146993.jpg

ネズミ返し?・・・・ロープを伝っての進入を防ぎます。

d0043602_11504320.jpg

両舷に並ぶ救命ボート(左側)

d0043602_11564670.jpg

ボートの取り扱い説明板

d0043602_1153451.jpg

救命ボートを固定するチェーン。

d0043602_1212045.jpg

トイレ・・・チーク材を使ったドアです。

by makimaki59 | 2007-05-30 11:48 | セーリング | Comments(5)

世界最古の現役客船「ドゥロス号」を見学

ギネスブックにも載っている世界最古の現役客船「ドゥロス号」(6,8181トン)が24日から金沢港の無量寺埠頭に入港しています。
この船が建造されたのは1914年(大正3年)。あのタイタニック号より2歳若い93歳ですが、まだ現役で頑張っています。
現在、この船を運航しているのは、ドイツの非営利慈善法人「GBA」で国際親善と国際交流を深めるために船内に書店をそなえて世界各国を巡っています。この船のすごさは、50ヵ国余りからおよそ350名の若者たちが、ボランティアとして乗り組んでいるところです。

d0043602_1615319.jpg

d0043602_16201690.jpg

「船上書店」・・・ここでの貨幣はドゥロスです。100ドゥロス=300円 

d0043602_1622562.jpg

上部甲板からエンジンルームを見下ろしました。目がくらみそうです!

d0043602_16294869.jpg

バゥデッキではゲームなどをして国際交流です!

d0043602_16355045.jpg

ドゥロス号は人道支援活動も展開しています。

d0043602_16175156.jpg

一般公開は6月4日まで、5日には出港の予定です。

by makimaki59 | 2007-05-29 16:40 | セーリング | Comments(6)

キュウリ初収穫~♪

家庭菜園を初めて2ヵ月。キュウリの初収穫です~♪ 

これまでに和名「20日大根」のラディッシュを収穫しましたが

キュウリは初物・・・わずか2本ですが早速、朝食にいただきました。


d0043602_19172390.jpg

早朝収穫したキュウリ・ラディッシュ・そろえ菜

d0043602_19374932.jpg

無農薬・有機栽培です。

d0043602_1939243.jpg

ラディッシュは甘酢漬けにしました。

家庭菜園は地球を救う!・・・家計を救うでした。

by makimaki59 | 2007-05-28 19:08 | 家庭菜園 | Comments(10)

カマキリの赤ちゃん

枝折れしたカマキリの卵を今年もレスキューして庭のプランターに挿しておいたところ巣立ちしたようです。
前年は居間の鉢に挿していて、充分に観察することが出来ましたが、今回は花の水遣りをしていての発見で、時期を逸したために数匹の赤ちゃんの姿しか見ることができませんでした。

今年は暖冬で随分と誕生が早かったようです。


d0043602_20303537.jpg

d0043602_20313091.jpg

d0043602_20322020.jpg

   

d0043602_20352192.jpg

去年の巣立ちの様子(2006.05.22)

by makimaki59 | 2007-05-25 20:37 | 日記 | Comments(4)

煙突取り壊し実況中継・・・・?

廃業に追い込まれた町の銭湯「鶴ヶ丘温泉」の解体作業の模様を、このブログでも一度取り上げましたが、いよいよ煙突の撤去作業が行われました。
かねて、あの20メートルもある煙突をどのように壊すのか興味深々。現場をと通る度に、作業員に「何時壊すの?」とたずねていましたが、的確な日時がわからずじまいでした。
きょうも陶芸教室に行く途中、聞いてみると、もう顔なじみになった現場責任者はにやっと笑い「午後3時頃から始めるョ!」との返事・・・・陶芸教室が終わり次第、現場に駆けつけ一部始終を見ることができました。

d0043602_2330055.jpg

着地寸前の煙突・・・(撮影場所が悪かった!)

  

作業経過

d0043602_23381284.jpg

解体作業一番の大仕事・・・手順を決める作業員の後ろ姿にも緊張感が漂います

d0043602_2343374.jpg

作業開始・・・煙突の先端部分からワイヤ2本を張り、いよいよ下部に穴を開けます。

d0043602_23482669.jpg

なかなか倒れないため反対側に回り込み穴を大きくします!

d0043602_23524763.jpg

いよいよ少し傾きだしました・・・重機は危険を避けるため撤退です。

d0043602_2356798.jpg

支えの鉄筋とコンクリートを失った煙突は自重で倒壊し始めました。

d0043602_053497.jpg

大きな地響きをたて倒壊しました・・・見慣れた風景が、また一つなくなりました。


■関連記事 「さようなら鶴ヶ丘温泉」は2007.04.25日付掲載です。

by makimaki59 | 2007-05-23 23:22 | 日記 | Comments(10)

あのカティサーク号焼失!

スコッチウィスキーを代表する銘柄の名前にもなっている「カティサーク号」が、昨日の午前4時40分(現地時間)に火災を起こし、およそ1時間半後に鎮火したものの、鋳物の骨組み部分を残してほぼ全焼しました。
このニュースを朝のNHK・BSの海外ニュースで知ったわけですが、多くのヨットマンや帆船ファンにとってもショッキングなニュースだったと思います。
「形有るものは、いずれは無くなるもの・・・」と知りながら、帆船時代の冒険とロマンに満ちた歴史ある帆船が焼失したことは、大変残念なことです。
1869年に建造された「Cutty Sark」は 香港ーイギリス間をいかに早くお茶を運ぶかを競った「ティー・クリッパー レース」には残念ながら勝てなかったものの、羊毛をシドニーからイギリスまで運ぶ「ウール・クリッパー レース」では所要日数72日間という当時としては驚異的な走りを見せ優勝した快速船でイギリスの誇りでもありました。
不幸中の幸いと言うべきか、火災時、解体修理中でマストやデッキ等の部材が取り外されていて幸い焼失を免れたとのこと、現存するティー・クリッパーは、この船しか残されていない現在、歴史を証言する船としても是非復元して欲しいものです。

きょうの夕日です・・・・

d0043602_22285479.jpg

d0043602_2230858.jpg

・・・・・?

d0043602_22321168.jpg

d0043602_22334613.jpg

by makimaki59 | 2007-05-22 22:20 | セーリング | Comments(6)

野村輝久写真展

親しくしてもらっている野村さんの個展が先週の土曜日の19日~26日までの1週間、内灘町庁舎6Fにある町民ギャラリーで開かれています。個展のタイトルは「輝展」(輝さんの写真展)です。
内灘町写真協会の会長を務めている野村さんは、町議をリタイヤしたのを機に30余年に亘り撮り続けてきた河北潟の風景の中から100点あまりをセレクトして個展を開いたものです。
会場には県内はもとより県外からも多くの人たちが訪れ、人なつっこい、ガキ大将タイプの?野村輝久さんの人脈の深さを物語っていました。

d0043602_16481463.jpg

会場入口

d0043602_16494569.jpg

輝さん応援団が花も生けました♪

d0043602_1654992.jpg

いろいろな表情を見せる河北潟100選です。

d0043602_1658868.jpg

初日はスライド上映会も開きました。

d0043602_16595956.jpg

入場無料・・・河北潟に興味のある方はお出かけください!

by makimaki59 | 2007-05-21 15:50 | 日記 | Comments(2)

アカシアロマンチック祭

内灘文化協会恒例のアカシアロマンチック祭です。今年は暖冬で実施日には、アカシアの花もすでに終わってしまっているのでは心配していましたが、ちょうど見頃。
朝方まで降っていた雨も上がり、例年と比べ気温は低いもののまずまずのイベント日和となりました。

d0043602_2048582.jpg

アカシアの花は満開です。

d0043602_20443169.jpg

内灘町林帯遊歩道のイベント・花の会テントです。

花の会では例年演奏会を行い、人気を呼んでいます。

d0043602_20542099.jpg

山口峰子さんのマリンバ演奏です・・・音色に心が癒されます♪

d0043602_216984.jpg

アシスタントはお嬢さん・・・譜面が飛ばないように必死に押さえます。

d0043602_2111739.jpg

町長も青空コンサートにひとときの安らぎを感じているようでした。

d0043602_21192854.jpg

町が誇る「歌姫」 西野真理さん アカペラ・ノーマイクで美声を披露します!

いずれも教師・・・親しみ深い曲で盛んな拍手が送られていました。


d0043602_2130298.jpg

こちらは花の会のフリーマーケットの美人メンバー・・・ほぼ完売ご苦労様でした!

by makimaki59 | 2007-05-20 20:49 | 日記 | Comments(6)

元気に育っています!

家庭菜園をはじめて1ヵ月あまり、ようやく鍬の持ち方もさまになりはじめました。解らないところがあると、そっと隣の畑を覗きに行きます・・・・これってカンニング?
それでも、解らないことばかりです。今日なんかは、お隣さんから「まだ、ダイコンの間引きをしてないの・・・・?」「大きくならないョ~!}のアドバイス。
慌てて抜きはしたものの、せっかく芽を出したのに間引きすることに大いに抵抗を感じます。
この抵抗感が「素人」と呼ばれる所以なのでしょうね・・・・お百姓さん1ヵ月、一人前になるには、まだまだ道のりは遠そうです。

d0043602_22325999.jpg

 
ダイコンも随分と大きくなリました!

d0043602_22351625.jpg

こちらはラディシュー・・・これも間引きしないといけないようです。

d0043602_2239751.jpg

キュウリは元気蔓を伸ばし始めました。

d0043602_2240544.jpg

ナスは花芽を付けました~♪

d0043602_22433193.jpg

ジャガイモはお隣と比べてかなり貧弱ですが・・・これからの追い込みに期待です(笑)

d0043602_22462314.jpg

ビール党の姫の要望で枝豆も栽培してみました。

d0043602_22484547.jpg

こちらは食べれません・・・アサガオです。

  ■以上 家庭菜園の近況でした。 

by makimaki59 | 2007-05-18 22:41 | 家庭菜園 | Comments(2)