<   2007年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

本多庭園にある工房 「北陶」

先日、所要で金沢にでかけった折、久しぶりに本多の杜庭園(北陸放送所有)内にある「北陶」を訪ねました。
この庭園は加賀百万石の筆頭家老・本多家下屋敷(中屋敷の説も・・)のお庭です。霞ヶ池を中心に置いた回遊式の庭園で、一説には、この霞ヶ池、兼六園の霞ヶ池よりも古いとも言われています。家老職である「加賀八家」の屋敷跡が、廃藩置県によってほとんど残っていない現在、歴史的にも文化財的にも貴重な庭園です。

d0043602_10253950.jpg

このところの雨で一段と緑を深くした本多庭園

d0043602_1030544.jpg

古井戸から流れる水・・・・・

d0043602_1033432.jpg

池の鯉・・・アオサギによく狙われます。

d0043602_1037658.jpg

庭園内にある工房「北陶」

d0043602_10414362.jpg

土蔵を利用した工房・・・あいにくこの日は陶芸教室はお休みでした。

d0043602_10465414.jpg

内灘の陶芸教室は、ここの出城です・・・上達したら本城へ?

by makimaki59 | 2007-06-30 10:20 | 陶芸 | Comments(4)

大地の恵みに感謝!

家庭菜園を始めて2ヵ月近く経ちました。見よう見まねで植えたキュウリ・ナス・シシトウも実を付けはじめ・・・喜びとの収穫です。
何分、俄か百姓でわからないことばかりで、野菜つくりの本をいろいろと買ったり、図書館で調べたりしてのチャレンジですが、何よりも力強いのは親身になってアドバイスをくれる家庭菜園の両隣さんです。 たまには指導内容が異なることもありますが・・・・(笑)

大地の恵みを紹介します!

d0043602_22174317.jpg

今朝収穫した大根・キュウリ・ナス・シシトウ・ラディシュです。

d0043602_22214997.jpg

みずみずしい野菜たち・・・もちろん無農薬です!

d0043602_22241156.jpg

二本足のシシトウ・・・・今にも踊りだしそうです~♪


追記、そろそろジャガイモも収穫できそうです。さてその成果は?

by makimaki59 | 2007-06-27 12:03 | 家庭菜園 | Comments(10)

2007アメリカズ・カップ 熱戦を展開 !

6月24日から2007アメリカズ・カップの本戦がスペインのバレンシア沖ではじまりました。
対戦するのはア杯を140余年ぶりにヨーロッパに持ち帰った前回優勝国のスイス「アリンギ・チーム」に予選のルィビトン・カップを勝ち抜いてカップ奪還を目指すニュージーランドの「エミレーツ・チーム」(チーム・ニュージランド=TNZ)です。 第1戦はカップ防衛艇の「アリンギ」が35秒差で圧倒的な強さを示しフィ二シュ!
ところで、今回、挑戦艇のチーム・ニュージーランドには日本人としては初のア杯参加メンバーなった鹿取正信が解析担当として加わっていることや、これまでのニッポン・チャレンジ時代はクリス・ディクソンらNZ選手のサポートを受けたこともあり、個人的にはTNZの応援団で2戦以降の勝敗の行方を心配していましたが、うれしいことに25日の第2戦、TNZはアリンギを26秒差で下し、対戦成績を1勝1敗のタイとしました。
このア杯戦を注目していて、かつてニッポン・チャレンジの草の根応援団としてアメリカ・サンディエゴに娘たちも連れて応援に出かけた感動の日がよみがえってきました。その当時のクルーが外国てチームのメンバーとして活躍していることを見るにつけ、日本としてもヨットレースの最高峰であるア杯へのチャレンジを再開してほしいと願うばかりです。

思い出のニッポン・チャレンジの写真をいまも部屋に飾っています!

d0043602_9314347.jpg

d0043602_9331682.jpg
d0043602_9342019.jpg


memo:アメリカズ・カップの歴史 1851年イギリスで開催された第1回万国博覧会の折、ロイヤル・ヨット・スコドロンが開いたワィツ島一周ヨットレースが始まり。このレースにニューヨークから参加した「アメリカ」号が優勝。その後、100数十年にわたりアメリカがカップを独占していた。銀製の水差しの形をしたア杯、当時のお金で100ギニーズで購入したことから「100ギニーズ・カップ」とも呼ばれ、ビクトリア女王からアメリカ号に下賜されました。
レースを見物に来ていた当時のビクトリア女王が、最初に港に入ってきたア号をみて、「うちの船は?」と問いただしたところ、侍従は,まったく視界の中に後続艇が見えず「There is no second !」と答えた有名な言葉が、いまに語り次がれています。尚、第1回アメリカズ・カップとしてスタートしたのはおよそ20年後の1870年のことでした。
by makimaki59 | 2007-06-26 09:08 | セーリング | Comments(2)

フィニッシュできたのは3艇のみ・・・・

10:30 全艇オール・クリアでスタートした「2007第3回七尾湾ポイントレース」ですが、あいにくの微風。スタート当初2~3m吹いた風も第1マークを回航した頃から、さらに風が弱まり忍耐との戦いです。
このままでは当初、予定していた和倉桟橋先スタート→能登島大橋付近のマーク→種子島・机島回航→和倉桟橋先マーク→能登島大橋付近のマーク→和倉沖ナマコ棚→和倉桟橋先フィニッシュは無理と判断。
種子島・机島に向かう各艇にコース短縮・「和倉桟橋先マーク」でフィニッシュするよう指示を出しました。しかし、その後、更に風がなくなり無風状態となり、最終タイムリミット内にフィニッシュ
できたのは、種ヶ島水道を上手く抜け出た翔波とトゥインクルR・レインボーの3艇のみと、残念な結果となりました。

d0043602_10194668.jpg

スタート間もない頃の先頭艇集団です。

d0043602_10252716.jpg

先頭集団を抜けでるレインボー、それを追うトゥインクルR・翔波・ビックベアー

d0043602_10314815.jpg

こちらは右海面岸寄りのコースを選択した翔龍Jr・フェアⅤ・U&U・レティシア

d0043602_10435653.jpg

鏡のような状態のレース海面

d0043602_10391960.jpg

次第に無風状態に、各艇、風見を見上げての持久戦です!

d0043602_10481163.jpg

無風状態の持久戦を制してファーストホームする 「翔波」

by makimaki59 | 2007-06-25 10:28 | セーリング | Comments(2)

超微風下での第3回七尾湾ポイントレース

今シーズン3回目の大型ヨットの七尾湾ポイントレースです。今回は持ち回りのレース当番にあたっているので早朝6時に起き、レース会場の和倉温泉に出かけレース準備を行いました。
能登半島地震で港の施設に大きな被害が出たため、これまで和倉での開催を見合わせてきましたが、逆に、ヨットレース復活で和倉温泉に元気を取り戻してもらおうとあえて和倉のハーバーでの実施を決断しました。
この趣旨に賛同してか参加艇も10艇と今年に入って最多のエントリーとなりました。しかし、午後まで持つと思っていた天気も、9:30の艇長会議が終わる頃から、ポツポツと雨が降り出し、梅雨空の下でのレースとなりました。

d0043602_22282552.jpg

スタート準備するU&U・コッパーⅡ・翔龍Jr・アナコンダ(右から)

d0043602_2237561.jpg

セールを調整するアナコンダ・トゥンクルR・レティシア(右から)

d0043602_2251279.jpg

スタート5分前・・・好位置を占めるため各艇、緊張が走ります!

つづく

by makimaki59 | 2007-06-24 22:23 | セーリング | Comments(0)

美術展その2

今週の月曜日から開催された町の美術展も残すところあと3日間となりました。開催25回ともなれば、すっかり町の人たちの間に定着しているようで平日でもかなりの人々が庁舎6Fの町民ギャラリーを訪れています。中には団体鑑賞で訪れる園児や小学校児童もあり関係者を喜ばせています。
d0043602_182121.jpg

会期中は各協会役員が当番に当たり作品説明も行っています。

d0043602_1864062.jpg

熱心に作品説明をする写真協会会長のNさん

d0043602_18232117.jpg

写真部門・大賞の川村鉄郎さんの「朝もや」・・・まるで油絵のようです!

d0043602_18323868.jpg

私の好きな一枚・大凧の墜落の瞬間を捉えたMさんの作品。

d0043602_18385465.jpg

華道協会Aさんと陶芸協会Y さんの「花と器」のコラボレーションです♪

by makimaki59 | 2007-06-22 18:02 | 日記 | Comments(4)

紐づくりで「茶碗」にチャレンジ!

1週間の過ぎるのの早いこと!
水曜日は陶芸教室だと思い出し、あわてて昼食を済ませて先週、師匠からいただいた陶芸用七つ道具を持って、浮き浮きした気分で出かけました。
今日は先週の続き、「茶碗」づくりです。紐作りして1週間、乾かせた茶碗を道具を使い削りだして容(かたち)を整えて行きます~♪

d0043602_21575783.jpg

美人ぞろいの同期の仲間です!?

d0043602_221094.jpg

およそ500gある茶碗を形を整えながら400g以下に減量です。

d0043602_21592346.jpg

お向かいさんの作品が不思議と気になるものです・・・(笑)

d0043602_22104195.jpg

・・・・これは私の力作?

d0043602_22123919.jpg

高台も師匠の助けを受けて何とか形になりました。

memo:器によって異なりますが、今回の 高台外側は直径約5cm・高台の縁は約7mmとしました。

by makimaki59 | 2007-06-20 22:16 | 陶芸 | Comments(8)

北信越高校総体ーヨット全種目5連覇達成 !

Good news です!
先週の金・土・日と新潟県で開催された第32回北信越高校ヨット選手権大会で羽咋工業高校ヨット部がFJ級とシーホッパーSR級の男女・団体・個人の全6種目を制覇しました。
全種目制覇はこれで5年連続。6年前の落としたシーホッパーSR級・男子部門(個人優勝、泉丘高校3年・虎井君)を含めると石川県勢としては6年連続全種目制覇したことになります。
この快挙は同校部員の頑張りはもちろん、顧問で監督の岩城宏志 ・同顧問の松原和博の両先生の熱心な指導と卒業した先輩たちの暖かい支援が連覇の支えになっているようです。
この夏、佐賀県で開かれる高校総体に向けて、ぜひ、宿願でもある「全国制覇!」を果たすべき北信越の結果を分析、それぞれの弱点を克服して夢を実現してもらいたいものです!

d0043602_16101525.jpg

羽咋工業高校FJ級の練習風景・資料写真

d0043602_16163923.jpg

同シーポッパーSR級


詳しい成績は、まだ、アップされていませんが羽咋工業高校ヨット部の

素晴らしいつくりのホーム・ページをご覧ください。★ ここをクリック

by makimaki59 | 2007-06-20 12:10 | セーリング | Comments(0)

花とカマキリ

家の前の花ポットに水遣りしていてカマキリちゃんを発見! 体調3センチ余りと1ヵ月でずいぶんと大きくなったかんじです。

d0043602_8275231.jpg

ヤマアジサイ・・・一昨年の山野草展で購入しました♪

d0043602_7343780.jpg

サルビアの蕾・・・・?

d0043602_7413728.jpg

天敵に襲われずに・・・元気に育っています!

d0043602_7433144.jpg

カシワバアジサイ

d0043602_7464847.jpg

種から育てたパンジーも元気です!

by makimaki59 | 2007-06-19 07:57 | 日記 | Comments(6)

おかげさまでアクセス7万件・・・!

風旅へのアクセス件数が、きょう7万件を越えました。2年数ヶ月に「風ふうふう」(ドリコム)からエキサイトに変更してしからのカウント数です。
3日坊主にならずこれだけの期間、続けられたのもアクセスしていただいた皆様のお陰と感謝しています。拙い風旅ブログですが、今後ともよろしくお願いいたします。

林帯遊歩道からみたきょうの夕日です。

d0043602_23532181.jpg

d0043602_23544840.jpg

d0043602_23555655.jpg

by makimaki59 | 2007-06-16 23:56 | 日記 | Comments(6)