<   2007年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

「唐辛子」

いよいよあすから10月・・・・

9月最後の日曜日は前線通過であいにくの雨で

室温も21度と肌寒い一日となりました。

手持ち無沙汰を紛らわすために、家庭菜園で収穫した

唐辛子の藁編みにチャレンジしてみました!


d0043602_16305222.jpg

わずか2本の苗しか植えなかったのですが沢山の唐辛子ができました!

d0043602_16373678.jpg

試行錯誤を繰り返し・・・抜け落ちない方法を発見!

d0043602_16375199.jpg

ヒントは藁を良くシゴき、各々のつなぎ目を×にすることでした。

正式な編みこみの仕方か疑問ですが・・・・


d0043602_16385782.jpg

こちらは友人からいただいた味の良さで知られる「五郎島のサツマイモ」です。

 実りの秋に感謝です~♪ 

by makimaki59 | 2007-09-30 16:39 | 家庭菜園 | Comments(6)

「水差し」

今日は「陶芸教室」の日・・・一汗かいてきました!

いま制作しているのは水差し、これがなかなかの難物。

これまでに通算9時間あまり土と格闘しています。

d0043602_19545038.jpg

d0043602_19562031.jpg

高さ22センチ・直径15センチの水差しです。

d0043602_1957374.jpg

落し蓋を支える出っ張りを作る。


d0043602_20575518.jpg

ユニークな蓋のつまみとのことで・・・芋の葉をあしらって見ました。

d0043602_2072749.jpg

お向かいさんの取っ手は「カメさん」です。

■次回に磨きをかけて、ほぼ完成予定・・・

来月中頃には前回作った筒型花器とともに窯入れできそうです。

by makimaki59 | 2007-09-26 19:57 | 陶芸 | Comments(6)

秋田国体出陣へ激励会!

今月29日から来月9日の日程で秋田県で開かれる「第62回国体」(秋田わか杉国体)の

石川県選手団の激励会が昨夜、日航ホテルで開かれました。 


d0043602_8444921.jpg

泉丘高校合唱部の「県民歌」「若い力」の斉唱で開幕です!

d0043602_8542525.jpg

谷本知事(県体協会長)から激励金を受け取るセーリング岩城少年監督

d0043602_9441100.jpg

セーリング代表選手達

d0043602_972126.jpg

団旗が選手代表に手渡されます。

d0043602_982895.jpg

食べ物の少ない1万円パーティー・・・早々に会場を後に・・・・

d0043602_9141331.jpg

近くの店で成年の部選手たちと飲み直しです・・・(笑)

■県勢の目標は天皇賞(男女総合成績)6年連続20位台キープとのことですが

セーリング部門では高校総体の女子3位の余勢をかって10位内進出を期待したい。

by makimaki59 | 2007-09-25 08:50 | セーリング | Comments(0)

福地温泉でひと風呂!

孫ともお別れ、帰路は相模湖ICから諏訪、松本を経て上高地<経由で・・・・

途中、国道を離れ奥飛騨温泉郷の一つ福地温泉に立ち寄ってみました。


d0043602_8365163.jpg

「昔ばなしの里」の看板が目に付き車を降りて散策してみました。

d0043602_8411059.jpg

なるほど水車小屋や半鐘など懐かしい田舎の風景があちこちに・・・

d0043602_8461869.jpg

古い民家や民具を、ここに集めたようです・・・

d0043602_1371070.jpg

観光客に開放されているこの施設は露天風呂と食事が楽しめます。

d0043602_131121100.jpg

囲炉裏には岩魚と串団子が焼かれていました。

d0043602_8483092.jpg

誰一人いない露天風呂を一人占めです・・・入湯料500円

d0043602_1315166.jpg

ここには13軒の宿があるらしい・・・一度、宿泊してみたい素朴な温泉である。

by makimaki59 | 2007-09-18 08:41 | 日記 | Comments(4)

江ノ島水族館

この連休、孫の顔を見に平塚の娘のところに遠征しました。

主な目的は2番目の孫のお宮参りの立会いと

3歳になる孫のお守り役です。


d0043602_21173130.jpg

平塚八幡宮神社

社殿で御祓いをうけ食べ初め用の什器を頂きました。

d0043602_21284324.jpg


爺の役目は3歳になる孫の遊び相手です。

リクエストはいつも江ノ島水族館・・・これで3度目です。

d0043602_2141765.jpg

3連休中日とあって江ノ島周辺は大渋滞。

空き駐車場を見つけるのも一苦労です!

d0043602_21481583.jpg

館内も人の波・・・・大変な混みようです。

d0043602_21511975.jpg

それでも孫は、大満足~♪

爺・・・海が好きになれば、将来、孫をヨットに引き込むことができるとニンマリ!です

d0043602_2234282.jpg

強風の江ノ島沖には2本マストのケッチが一艘・・・

by makimaki59 | 2007-09-17 21:44 | 日記 | Comments(4)

落日

突然の安倍首相の退陣表明できのう・きょうとTVに釘づけです。

それでも、「発芽したばかりの大根とほうれん草に水遣りしないと・・・」と思い直し

TVウォッチを一時中断し家庭菜園へ・・・・・

 ★ 

浜辺では夕日が秋空を茜色に染めながら

静かに水平線の彼方に姿を消して行きました。


d0043602_21131071.jpg

d0043602_21162441.jpg

d0043602_21174435.jpg

 
「日はまた昇るか・・・・」 「政局激動の幕開けか・・・」

by makimaki59 | 2007-09-13 21:35 | Comments(2)

ユネスコ青年部 同行取材レポートを見る

きのうときょうの2日間にわたり北陸放送(MRO)のイブニングニュースで

石川県ユネスコ青年部の「ベトナム&カンボジア スタディ・ツアー」

同行取材の模様がミニ特集で紹介されました。


d0043602_20205516.jpg

きのう(9月10日放送分)

d0043602_20233117.jpg

県ユネスコ協会の支援で建てられた教室棟がある

ベトナム・ホーチミン市のビンチュー教育センター

d0043602_20224945.jpg

d0043602_20344423.jpg


d0043602_20271156.jpg

次期寺子屋建設を進めているカンボジア・寺院内の講堂(兼教室)

d0043602_20533674.jpg

学生たちは、ここでは日本語のあいうえお・・・や挨拶の仕方などを教えたようです。


 ユニセフとよく間違えられる「ユネスコ」・・・・最近ではユネスコ世界遺産でようやく

認知度が高まりつつありますが、地味な存在の識字活動(寺子屋運動)の方は

まだまだの感じです。その意味において今回、同行取材を通じて

ベトナムやカンボジアの恵まれない子どもたちの厳しい現状の一端を

紹介してくれた北陸放送の協力とその取材クルーの努力に感謝です!

by makimaki59 | 2007-09-11 20:54 | ユネスコ | Comments(0)

浜辺で野焼・・・その3 窯だし

9日(日)正午・・・火入れから24時間。 いよいよ作品の窯だしです。

d0043602_16265432.jpg

ヤケトをしないように衣服を整え籾殻を取り除いて行きます。

d0043602_1629744.jpg

次々に作品が姿を現し、心ときめく瞬間です。

d0043602_16304741.jpg

焼き上がりは神の御心のまま・・・・

d0043602_16325768.jpg

縄文のいにしえを偲ぶ野焼きは陶芸の原点。

全面黒く焼き上がった作品やグラデーションのかかった作品

それぞれの趣・風景があっておもしろい ♪

d0043602_16355960.jpg

d0043602_1638461.jpg

d0043602_16395267.jpg

d0043602_1643195.jpg

取り出された作品は浜辺に並べ冷やされます。

d0043602_16464171.jpg

作品総数300余点・・・壮観です。

d0043602_16451029.jpg

窯だしを祝い参加者全員で乾杯!

一年後の「野焼」での再会を誓い合いました。

by makimaki59 | 2007-09-09 16:33 | 陶芸 | Comments(7)

浜辺で野焼・・・その2 夜の部

火入れして8時間・・・周辺はすっかり暗闇に包まれました。

d0043602_7454923.jpg

d0043602_7475198.jpg

籾殻の中は、真っ赤に燃えています。

d0043602_801973.jpg
d0043602_805992.jpg

火の番をする陶芸家飯田雪峰・倫久親子(2枚目左)

d0043602_8133293.jpg

d0043602_8155891.jpg

浜を掘り下げサークル状のベンチと風除けをつくり

その中でバーベーキューを楽しむ東京グループです。

d0043602_8315479.jpg

テントの中には「内灘教室」の皆さんが・・・・・

女性陣は、そろそろご主人のもとへ帰宅準備です

d0043602_8421821.jpg

残り14時間・・・火力も充分なようです。

d0043602_8364435.jpg

風車と医科大の灯りが霞んで見えます・・・・

by makimaki59 | 2007-09-09 07:48 | 陶芸 | Comments(0)

浜辺で野焼~ ♪

加賀百万石の筆頭家老本多家の中屋敷庭園内に窯を持つ「北陶」の年に一度の野焼きに参加しました。
この野焼き、回を重ねて今回で33回目を迎えたそうで、初秋の内灘の浜の風物詩として定着した観があります。

d0043602_17445515.jpg

心配した台風9号の雨も上がり、まずまずの野焼き日和に・・・

d0043602_17585444.jpg

挨拶する主宰の飯田雪峰氏・・・トレードマークの勾玉?の鉢巻が似合います。

d0043602_17575347.jpg

県外からもこの野焼きを見に多く参加者が・・・・

d0043602_2255232.jpg

野焼きの魅力にひかれ常連となった東京在住の

著名な家具デザイナー岩倉榮利さんも挨拶です。

d0043602_17592650.jpg

今回の参加総数は200余名です。

d0043602_18153511.jpg

テラコッタ(陶土の種類)で作られた作品群

d0043602_18182347.jpg

火入れ用の火種は古式に法り、人力作業でおこします!

d0043602_18313612.jpg

・・・いよいよ点火です

d0043602_18373311.jpg

新米の籾殻の中に作品を入れて行きます

d0043602_1843770.jpg

d0043602_18461283.jpg

翌朝正午過ぎまでおよそ850度で24時間焼き続けられます。


記念写真

d0043602_18492547.jpg

「内灘陶芸教室」の皆さん・・・1年坊は来年までお預けです(残念!)

左上が飯田倫久師匠(我が師)・中央は飯田雪峰師匠(北陶主宰)

by makimaki59 | 2007-09-08 18:04 | 陶芸 | Comments(2)