<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ESD石川シンポジウム

ESDとは何?・・・まだまだ一般的には馴染み薄い英字略ですが、
英語の"Education for Sustainable Development"
日本語では「持続可能な開発に向けての教育」と訳されています。
こう言っても、なかなかピンとこないところが多いESD・・・
正解かどうか分かりませんが、私なりに「環境に優しい開発をするための勉強」、
つまり自然との共生、他の生物との共生の道を探り、
国、行政、教育、企業、NGOがネットワークを張り、現状を認識して
改善に向けて行動をおこして行こうとするプロジェクトと理解しています。
d0043602_1743024.jpg
国連大学高等研究所いしかわなどの主催で開かれた金沢でのシンポジウム。
この活動の中心的推進機関としてユネスコがその役割を担っています。

d0043602_1745262.jpg
挨拶する国連大学高等研究所いしかわのアン・マクドナルド所長

d0043602_1749477.jpg
基調講演として環境問題に熱心に取り組んでいる
内灘町の事例が、八十出町長から発表されました。

d0043602_1750473.jpg
内灘町では「環境チャレンジ事業」として人づくり、社会づくり、環境づくりを3本柱として
エコ・リサイクル・河北潟の水質浄化に行政・教育現場
それに町民ボランティア一体となり成果をあげています。

d0043602_1752391.jpg
もう一つの基調講演として尾瀬国立公園の自然保護活動について
特別保護地区の7割を所有している東京電力の
自然保護活動担当の竹内純子さんから報告されました。
「私企業も社会貢献の一つとして頑張っています!」

d0043602_175368.jpg
この後、金沢大学の鈴木克徳特任教授を司会にパネルディスカッションが行われ、
ESDを推進するための世界での拠点(RCE)づくり・・・
また、ローカル(地域)での行動をおこし実践する重要性が話し合われました。
ちなみに、このRCEは現在世界で74ヵ所、国内では、 
仙台広域圏、横浜、岡山など6ヵ所が認定されいます。
自然豊かな北陸地域での拠点づくりが、急がれます。

by makimaki59 | 2009-12-13 17:37 | ユネスコ | Comments(2)

「ぐい呑」づくり

雨の日、暇に任せてこつこつと作った「ぐい呑」と「茶碗」が、溜まってきたので
自宅にある小さな電気窯で焼いてみました。

d0043602_11365410.jpg
素焼き前の作品:重さ「ぐい呑(小)」60グラム・(大)80グラム、「茶器」240グラム
d0043602_11484730.jpg
素焼後の「茶器」215グラム
d0043602_1154012.jpg
「ぐい呑(小)」50グラム・(大)70グラム
使用土は信楽土(白)
d0043602_11592971.jpg
こちらは信楽の赤土使用・・・白土よりは少し重い感じです。


いよいよ最終段階、釉掛け作業へ
どのような釉薬を使用するか悩むところです・・・

by makimaki59 | 2009-12-08 12:05 | 陶芸 | Comments(4)

シーズンオフ・・・忘年会ー②

フォト編

d0043602_8261833.jpg

d0043602_8154851.jpg
大型艇総合2位「翔波」の宮本玲君
ジュニア時代の教え子、立派なスキッパーに成長しました!
d0043602_8164220.jpg
3位「U&U」の艇長岸川さん
年齢を経ても潮気が衰えません!

d0043602_8245276.jpg
見事、近畿北陸水域の強豪校を押し退け
470級・スナイプ級ともインカレ全国大会に出場を果たした金沢大学ヨット部

d0043602_8313454.jpg
牽引役を果たした470級の矢田友美さんも、卒業を迎えます。

d0043602_8281452.jpg
金沢医科大学ヨット部も飛躍を誓います!

d0043602_8322082.jpg
金沢大学ヨット部の皆さん。


 
by makimaki59 | 2009-12-06 08:56 | セーリング | Comments(0)

シーズンオフで忘年会!

鰤(ブリ)お越しの雷も鳴り、北陸の海は冬モードへ・・・
全ての公式レースも無事に終えて石川県セーリング連盟恒例の
"ご苦労さん会”をかねた「陸のヨットフェア」が、昨夜金沢で開かれました。

d0043602_7195159.jpg
今回のパーティーには、国体入賞を果たした高校生や470級・スナイプ級両クラスで
インカレ全国大会出場を果たした金沢大学の選手たちも招待されました。
d0043602_7305012.jpg
挨拶する力丸修会長
d0043602_7341679.jpg
席上、大型クルーザーレースの年間表彰も行われました。
年間総合優勝を果たした「ビックベアー」グループ。
d0043602_739177.jpg
苦節30余年・・・初優勝を果たし
喜びの優勝スピーチをする大西脩艇長。

d0043602_7503843.jpg
何回かの総合優勝を経験しているU&Uグループ
今シーズンは残念ながら3位に留まりました。

d0043602_7575149.jpg
国体・インカレに活躍した選手紹介です。
それぞれが感想を述べ、新たなシーズンに向けての飛躍を誓いあいました!

つづく

by makimaki59 | 2009-12-06 07:26 | セーリング | Comments(2)