<   2014年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

拝見!New アナコンダ


活躍めざましいNEWアナコンダを拝見!

d0043602_19151183.jpg
艇種「JEANNEAU」(ジャヌー)“SAN FAST 3200”

d0043602_19162661.jpg
艇長:9.78m 艇幅:3.48m

d0043602_19192516.jpg
コックピットからドックハウス方向を見る
このクラスにしてはブーム・マストも細い感じを受けます。

d0043602_19205134.jpg
計器類 コンパス(左) 風方向計、スピードメーター(右下)

d0043602_19463146.jpg
ツインラダ方式です。

d0043602_19422256.jpg
コックピット側からバウ(船首)方向をみる。

d0043602_19424687.jpg
チャートテーブルと椅子

d0043602_1944615.jpg
船首部分にマリントイレと手洗いスペースを配置

d0043602_19493113.jpg
スタン(船尾)側に寝室2室(セパレートタイプ)

d0043602_1953672.jpg
翔龍Jrと競り合うアナコンダ(左)

by makimaki59 | 2014-05-28 18:59 | セーリング | Comments(0)

滝港ハーバー訪問 ③

滝港ハーバー

d0043602_1824647.jpg
平成3年(1991)石川国体(46回)のヨット競技の会場として整備されたこのハーバー
随分とモータボート関係の船置きが増えました。
ヨット関係では羽咋工業高校、金沢医科大学、それに
羽咋ジュニアヨットクラブがホームハーバーとしています。

ところで石川県で国体が開催されたのは昭和23年の第2回国体に次ぎ2回目で
その時は和倉温泉で開催されています。ちなみに前回滝港での開催第は46回
風旅は、その時もA級ジャッジとしてプロテスト委員を担当させてもらいました。
22年前・・・光陰矢のごとしです。


d0043602_2055157.jpg
懐かしい船型のクルーザーを見つけました。
一時代を代表する人気艇種“Vent de fete”(バンド フェット)
フランスの設計者の艇で日本ではニュージャパンセールから製造販売されました。

d0043602_2195017.jpg
帰りにもう一度立ち寄ってみるとオーナー兼艇長と会うことができました。

d0043602_2116082.jpg
艇長とは久しぶりに顔をあわせ話を交わしました。
近年は多忙で昨年1年間は1度も乗れなかったそうです。
きょうはマストのレーキの調整をおこなうとの・・・
この貴重なレジェンド艇、いつまでも大切にして残して欲しいものです。

by makimaki59 | 2014-05-27 15:11 | セーリング | Comments(0)

滝港ハーバー訪問 ②

腹が減っては戦はできぬ!?
午後の練習に向けてランチタイムです。

d0043602_6425772.jpg

d0043602_6452988.jpg

d0043602_6462681.jpg
d0043602_64815100.jpg

今年の北信越高校総体は6月20日~22日の3日館間の日程で
福井県の三国ハーバーで開催されます。


d0043602_6531491.jpg
ジュニアの選手達も6月14日15日に新潟市で開かれる
北信越ジュニア大会に出場に向けてトレーニング中
セールも2艇分新調したそうです。

d0043602_71271.jpg
ジュニアの選手と指導する中村監督&父兄の皆さん

つづく

by makimaki59 | 2014-05-26 22:56 | セーリング | Comments(0)

滝港ハーバー訪問 ①

和倉での大型艇のポイントレース観戦のあと
ジュニアや高校生の練習状況を覗こうと羽咋の滝港ハーバーに立ち寄りました。

d0043602_1931186.jpg
羽咋工業高校の艇庫
あいにく午前の練習を終え昼食時間中でした。

d0043602_1951596.jpg
艤装をとき水洗いする部員達

d0043602_1931186.jpg
羽咋工業高校の艇庫
あいにく午前の練習を終え昼食時間中でした。

d0043602_1951596.jpg
艤装をとき水洗いする部員達

d0043602_19134348.jpg
来月末には北信越高校総体があることから
OBやOGらも応援のために顔を出しています!
d0043602_1914830.jpg
県連役員で前顧問のIさんも顔を出し
選手の相談にのっていました。

つづく

by makimaki59 | 2014-05-26 17:53 | セーリング | Comments(0)

第2回ポイントレースのつづき

ポイントレースつづき

能登島沖の第1マークを回航して次の回航地点の
種ヶ島・机島に向かう各艇
前回の微風と異なり5メートルを越える西の風が吹き
強風のもとでの戦いとなりました。
トップを走るアナコンダ、2番艇にかなりの水をあけての快走です!

d0043602_18423773.jpg
着順情報・・・①アナコンダ ② U&U ③翔波・・・のようです。
確定は石川県セーリング連盟の
ホームページに掲載される予定です。


次回 第3回ポイントレースは同じく和倉の港で6月15日(日)で開催されます。
レース担当はアナコンダグループです。

by makimaki59 | 2014-05-25 23:55 | セーリング | Comments(0)

第2回ポイントレース

大型艇の第2回ポイントレースが、前回に続き和倉温泉沖で行われました。
今回の参加艇は7艇、レース運営担当は翔波グループです。
d0043602_1555920.jpg
和倉港に接岸したレース艇
手前からそよ風、フェアⅤ、カバルナベィ、U&U

d0043602_1603614.jpg
翔波(左)、アナコンダ

d0043602_1633496.jpg
巡視艇「はまゆき」もレース観戦に・・・?

d0043602_1683219.jpg
スタート風景・・・トップ集団
左から翔波、アナコンダ、フェアⅤ

d0043602_1613662.jpg
風上側からU&Uが追いかけます。
d0043602_16191062.jpg
カバルナベィ(左)とそよ風が追尾します。
d0043602_1626652.jpg
能登島沖の第1マークに向かう各艇
左からU&U、翔波、アナコンダ、フェアⅤ、翔龍jr
コースは和倉スタート→第1マーク→種子島・机島→和倉を反時計で
2度回るコース、さて今回の勝者は・・・
着順、修正結果は後のお楽しみです。

by makimaki59 | 2014-05-25 16:01 | セーリング | Comments(0)

羽咋工業高校ヨット部ー滝港

のと里山海道を走っていて、羽咋の沖合いに数艇のヨットを見かけました。
無性に高校生の練習風景が見たくなり滝港ハーバーを訪れました。

d0043602_20531095.jpg
ハーバーのスロープではシングルハンド艇の
シーホッパー級が艤装を整えて出艇準備中でした。

d0043602_2172996.jpg
新入部員へのミーティング
この春に入部した1年生は16名とか・・・頼もしい限りです!

d0043602_21133275.jpg
新入部員を指導する瀧川先生
ライフジャケツトの取り扱い方を教えているようです。

d0043602_2119482.jpg
こちらは上級生の2~3年生
沖合いで練習中の部員を除いての記念写真です
上級生たちは北信越高校総体まで1ヶ月あまりとあって
一段と練習に拍車がかかります
今年は福井県の三国ハーバーでの開催、健闘を祈ります!

by makimaki59 | 2014-05-18 21:04 | セーリング | Comments(2)

ロゴス・ホープ号・・・金沢港

世界で一番大きな書店船「ロゴス・ホープ号」が15日に金沢港に入りました。
この船は“世界中の人々に知識、援助、希望を届けるために
50余の国のボランティア若者たち400名が乗り込んでいます。

d0043602_8163093.jpg
長崎港から金沢港に入港したロゴス・ホープ号(12,500トン)
d0043602_8213829.jpg
この船はドイツのキリスト教系団体が国際親善・国際交流等を目的に

d0043602_8443969.jpg
船の歴史を紹介するコーナー
初代船は1970年台に建造され、今の船は2代目。

d0043602_852362.jpg
児童図書を中心に約5,000種類の書籍や音楽CD等を積んでいます。

d0043602_859548.jpg
インターナショナル・カフェ
お茶をしながら乗組員たちと交流することができる憩いのスペースです。

一般公開は5月26日まで、乗船料は100円(65歳以上は無料)
乗船を希望するときは身分を証明するものが必要なので要注意です。

by makimaki59 | 2014-05-17 08:19 | 日記 | Comments(0)

藤の花 満開!

内灘町歴史民俗資料館“風と砂の”横の芝生公園には
大きな藤棚が2っありますが、いまが満開です!

d0043602_9144570.jpg
右側奥に見えるのは、かって北陸の宝塚といわれた
「粟崎遊園」(大正14年から昭和16年)の正面玄関ゲート
建物解体に伴い、この地に移築されたものです。

d0043602_9162346.jpg
やさしい色合いです

d0043602_917452.jpg
・・・日舞「藤娘」をイメージします。

d0043602_919195.jpg
藤棚からみた景色
左から粟崎遊園のゲート、茅葺き民家「惜亭」(せきてい)、歴民“風と砂の館”
この他、園内にあるアカシアの花も咲き始めました。

by makimaki59 | 2014-05-16 09:19 | 河北潟の四季 | Comments(0)

第1回ポイントはアナコンダが制す!

第1回ポイントレースの結果が出ました。

d0043602_22182844.jpg
優勝したアナコンダ(右)と翔波

それによりますと着順2位のアナコンダが
ファースト・フィニッシュした翔波を抑えて初戦を制しました。
修正順位は下記のとおり
②翔波 ③フェアⅤ ④U&U-7 ⑤ビックベアⅤ
⑥そよ風 ⑦カパルアべィ ⑧レインボー

by makimaki59 | 2014-05-14 22:13 | セーリング | Comments(0)