<   2014年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ユネスコ絵画展 ②

b0215242_18354391.jpg

優秀賞には室谷可奈さん(千坂小5)、伊東蘭さん(中央小4)、
福田聡太君(材木町3)、若杉大馳君(金石小2)、長岡優さん(森山町小4)の作品が選ばれました。

b0215242_18372116.jpg

入選には佐藤穂乃佳さん(中央小4)、東井拓巳君(森山町小3)
今西杏さん(森山小1)、上谷歩花さん(金石町小2)、蓮池珠姫さん(金石小2)

b0215242_18381948.jpg
篠原由仁君(金石町2)、松平光真君(金石町5)、
鹿野佑貴君(金石町5)、小川凌太(金石町5)、吉田光希(金石町4)の作品が選ばれました。

b0215242_18402491.jpg
審査にあたってくれました金沢美術工芸大学教授の後藤徹先生と
照田律子先生が作品の講評をしてくれました。

b0215242_18405141.jpg

b0215242_18414789.jpg

b0215242_18432631.jpg
この絵画展は12月20日(土)15:00まで
玉川こども図書館3Fホールに展示されています。

by makimaki59 | 2014-12-11 19:20 | ユネスコ | Comments(0)

ユネスコ絵画展 開幕!

第16回「絵で伝えよう!わたしの町のたからもの」絵画展が
12月7日(土)から金沢市立玉川こども図書館を会場に幕を開けました。

d0043602_17385750.jpg
初日の7日午前11:00からは入選した子どもたちの表彰式が行われました。
d0043602_17413519.jpg
まず、石川県ユネスコ協会の京村英二会長が
ユネスコ(国連教育科学文化機関)がどのような活動をしているか、
また、ユネスコ絵画展の意義などを話した後
早速、表書式に移りました。

d0043602_182898.jpg

この中で特別賞の日本ユネスコ協会連盟会長賞には
森山町小5年の保科零里さんの「能楽堂で舞う」

d0043602_1805495.jpg
石川県ユネスコ協会会長賞には内灘町鶴ヶ丘小5年松本弥葵君の
「りゅう凧にのつて空中散歩」が選ばれました。

d0043602_18251521.jpg
審査員特別賞には大浦小4 窪希乃香さんの「光り輝く 金沢市民芸術村」
同じく中央小2年の相川鉄平君の「かすが神社」が選ばれました。

つづく

by makimaki59 | 2014-12-11 17:19 | ユネスコ | Comments(0)

「陸のヨットフェア」で打ち上げ ⑤

フォト編


d0043602_22492022.jpg

d0043602_22513563.jpg

d0043602_2253512.jpg

d0043602_2255655.jpg

d0043602_22573830.jpg

d0043602_22584337.jpg

d0043602_231447.jpg

d0043602_2332877.jpg

d0043602_235974.jpg

d0043602_236895.jpg



by makimaki59 | 2014-12-08 22:55 | セーリング | Comments(0)

「陸のヨットフェア」で打ち上げ ④

長崎国体の感想を述べる各選手たち

d0043602_18264731.jpg

d0043602_18305258.jpg

d0043602_18302536.jpg

d0043602_18332840.jpg

d0043602_18324026.jpg

d0043602_18353592.jpg

d0043602_1837191.jpg


d0043602_18403328.jpg
金沢大学ヨット部4年生・・・
社会に旅立つ人、大学院に進む人・・・それぞれですが
ヨットで培った「潮気」で頑張ってください!

d0043602_18462214.jpg

d0043602_1849069.jpg

金沢工業大学ヨット部
4年間、フロンティア精神でよく頑張りました!

つづく

by makimaki59 | 2014-12-08 18:36 | セーリング | Comments(0)

「陸のヨットフェア」で打ち上げ! ③

長崎国体・選手団報告です。

d0043602_21371856.jpg
長崎国体・セーリング石川チーム

d0043602_2146450.jpg
岩城宏志監督(少年)と青山貴志監督(成年)左

d0043602_21411419.jpg
長崎国体では「陸のヨットフェア」で打ち上げ! ②シホッパーSR級で3位
成年女子セーリングスピリッツ級で6位入賞を果たしました。

d0043602_21592315.jpg
今回も3位と頂点を逃し残念がる
谷内志緒里選手・・・良く頑張りました!

d0043602_2242186.jpg

インカレなどで活躍した矢田知美選手
後輩で金大現役の田中佑果梨選手と組み
今回、成年女子セーリングスピリッツ級で念願の
6位入賞を果たしました。

d0043602_22111359.jpg


つづく

by makimaki59 | 2014-12-07 21:37 | セーリング | Comments(0)

「陸のヨットフェア」で打ち上げ! ②

大型艇ポイントレース年間総合表彰
d0043602_2121174.jpg

総合1位 カパルアベイ

d0043602_2123669.jpg
総合2位フェアⅤ

d0043602_21264696.jpg
総合3位 翔波

d0043602_21302410.jpg
頑張ったで賞?で4位のURU-7と5位のアナコンダ艇長にも
トロフィーが贈られました。

つづく

by makimaki59 | 2014-12-07 21:29 | セーリング | Comments(0)

「陸のヨットフェア」で打ち上げ!

2014年を締めくくる石川県セーリング連盟の公式行事
「陸のヨットフェア」が6日午後5時から
金沢駅前の都ホテルで開かれ新年度のレース日程等を決めた後
高校、大学のインターハイ、インカレ、国体出場選手や
クルーザー仲間が一堂に会して忘年会で一年を締めくくりました。


d0043602_1865338.jpg

新年度のレース日程等を決める会議の後
会場を移して忘年会「陸のヨットフェア」です。

d0043602_18113772.jpg
挨拶する石川県セーリング連盟の大西治夫会長

d0043602_18145237.jpg
席表は通常は「松」「竹」「梅」「寿」などですが
セーリング連盟らしく「バウ」(船首)、「スターン」(船尾)「ポート」(左舷)「スターボー」(左舷)など
一工夫されていました・・・誰のアイディアだろうかなぁ~?

d0043602_1823136.jpg
前会長の力丸修さんもまだまだ元気いっぱい!
乾杯の音頭をとってくれました。

d0043602_18281187.jpg
輪島からの仲間の顔も・・・
新年度には輪島でのクルーザレースも実施予定。
お隣、富山の新湊では夏に「たもりカップの」開催も計画されています。

d0043602_1837080.jpg
功労者表彰として県立穴水高校でヨット部を新設して
穴水湾で沖で開催された60年インターハィを成功に導いたほか
多くのトップセーラーを育成した新谷先生に感謝状が贈られました。


つづく

by makimaki59 | 2014-12-07 18:05 | 日本海の景色 | Comments(0)

2014中部西ブロック活動研究会in福井

研究会2日目はESDパスポート事業の実践と題して
日本ユネスコ協会連盟の松波孝之理事から富山での試験実施についての報告がありました。

b0215242_17143092.jpg

b0215242_17193658.jpg
 
日本ユネスコ協会連盟の野口昇理事長からは
「日本ユネスコ協会連盟としてのESDの理念とビジョン」と題して話していただきました。
b0215242_17183067.jpg
また、「ESDの実践とビジョン」と題して福井大学の前園泰徳特任准教授が
勝山市などにおけるESD推進の成果などを報告してくれました。
また、ユネスコ国内委員会の金原さんからは委員会報告
日ュ協連の間辺さんからは協会連盟報告が行われ、
2日間にわたった研究会を閉会しました。

b0215242_17201324.jpg

b0215242_17204418.jpg

b0215242_17221293.jpg

b0215242_17261945.jpg
次回、は岐阜県の大垣市で開催が予定されています。

最終回はフォト編です

by makimaki59 | 2014-12-07 14:40 | ユネスコ | Comments(0)

2014日本ユネスコ連盟中部西ブロック活動研究会in福井②

b0215242_18445410.jpg
ESDなど活動の事例発表では福井県勝山市の
ユネスコスクール村岡(むろこ)小学校の小林一与教諭が
児童たちがESD活動の一つとしてアキアカネの研究取り組み
成果を上げていることを報告しました

b0215242_1959512.jpg


b0215242_2012575.jpg

「農村力を未来につなぐ」~仲間たちとの地域活動から始まったコムニタのあゆみ~

b0215242_202392.jpg
池田町の農事組合法人農村資源開発共同体ファームハウス・コムニタの
活動の模様を宿泊・体験・料理責任者の沢崎美加子さんが紹介してくれました。

b0215242_20281459.jpg

この他、「ユネスコ子どもキャンプとESD」と題して日本ユネスコ協会連盟全国的
青年連絡組織の石川航副会長が
また、「ユネスコ協会ESDパスポートの活用」と題して
富山市立堀川町小学校の柴山秀範教諭が同校の実践事例について話してくれました。

つづく


by makimaki59 | 2014-12-02 21:51 | Comments(0)

中部西ブロックユネスコ研究会in福井

2014日本ユネスコ連盟中部西ブロック活動研究会が11月29日30日の両日
福井市駅前の響のホールで開催されました。
今度の研究会のテーマーは「地域ユネスコとESD」
今年は国連の「持続可能な発展のための教育10年」の最終年にあたり
名古屋と岡山で11月にユネスコの国際会議が開催されたこともあり
研究会ではその報告などやブロック内のESDへの
取り組みや実践活動の報告がされました。

b0215242_15453768.jpg
開会式
b0215242_15475017.jpg
開会挨拶をする「ふくいユネスコ協会」の光野稔会長
石川県ユネスコ協会からは青年部を含めて9名が参加しました。


b0215242_1553596.jpg
今研究会の基調講演として三重大学生物資源学部の
勝川俊雄准教授が「日本の魚はいつまで食べられるか?」と題して話してくれました。

b0215242_164114.jpg
年々減ってきている漁獲量と後継者不足・・・
マグロやウナギのシラス問題など、ある程度は知ってはいたものの
厳しい現状を知り認識を新たにしました。


つづく

by makimaki59 | 2014-12-02 15:33 | ユネスコ | Comments(0)