<   2015年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ツバメのお宿・・・白山麓

d0043602_9202996.jpg

GWのはじまる1週間ほど前、春の陽気に誘われて
白山麓方面へと足を伸ばして見ました。

d0043602_9222673.jpg

いつ行っても満席で入れない蕎麦屋さん
平日で昼に少し時間が早かったこともあって
今回は蕎麦にありつくことができました。

d0043602_92397.jpg
入口の白壁にはツバメの巣が3個も・・・

d0043602_9242642.jpg
こんなに客の出入りが激しい場所に
巣作りとは、それも3個!
山の人の優しさをツバメも良く知っているのですネ

d0043602_928070.jpg
まだ、産卵前で巣篭もりはまだのようです。

d0043602_9312110.jpg
特注の止り木?に満足そうなツバメのカップルです。

by makimaki59 | 2015-04-30 09:28 | 野山の自然 | Comments(4)

連休はじまる

d0043602_21125570.jpg
内灘海岸

d0043602_21153629.jpg

d0043602_21173725.jpg

d0043602_2120582.jpg

d0043602_21214777.jpg

by makimaki59 | 2015-04-29 21:22 | 日記 | Comments(0)

ヨットの総会 ②

d0043602_171217.jpg
増山豊先生の体験談に熱心に耳を傾ける皆さん
ジュニアの選手も参加です。

d0043602_1714060.jpg
時化(しけ)る海・・・およそ20ノットで快走します。

d0043602_1734374.jpg
日付け変更線通過でのお祭り

d0043602_1742951.jpg
マスト最上段に張られるセールはロイヤルセールと呼ばれています。

d0043602_19405190.jpg
サンフランシスコ港を出航時の登檣礼(とうしょうれい)
「ごきげん~よう~」の掛け声が有名ですネ
増山先生は、ここで下船して飛行機で帰路に・・・

海王丸には一般の人も応募して
体験航海ができる制度があります
遠洋航海に参加するには国内航海の経験が必要で
70歳未満という年齢制限があります。費用は23万円余り
風旅・・・お金はあるのですが、年齢的にイエローライン!(笑)
乗りたいけど、無理かなぁ~


d0043602_1973750.jpg

今回の総会にはJSAF顧問の戸田邦司さんも
お見えになり世界に通じる選手づくりについてお話くださいました。
戸田さんは元運輸省海上技術安全局長や舟艇協会の役員を勤められ
日本ヨット協会、日本セーリング協会の充実、発展に尽くされてきた方です。

d0043602_19201729.jpg
また、総会の席上、420級世界選手権の日本代表に選ばれた
羽咋工業高校の中谷梓乃・岡本澪(左)両選手が紹介されました。
世界大会は今年7月佐賀県で開催されます。

活躍が期待されます・・・頑張れ!頑張れ!中谷!
頑張れ!頑張れ!岡本~!

by makimaki59 | 2015-04-24 17:09 | セーリング | Comments(2)

ヨットの総会

昨日、いしかわ総合スポーツセンターの会議室で
2015年度石川県セーリング連盟の総会が開かれました。
総会には高校生セーラーをはじめクルーザー乗りなど
およそ50名が参加、前年度の収支決算や次年度の事業計画、
予算案など全議案が可決されますた。
d0043602_11512967.jpg

これに先がけて恒例の講演が行われ私たちヨット仲間の
金沢工業大学元教授の増山豊さんゲストに迎え話をしてもらいました。

d0043602_11595461.jpg
テーマは海王丸体験航海記
増山先生は昨年の春に東京港を出航しサンフランシスコ港まで片道乗船体験をしたそうで
大型帆船のいろいろな貴重な話が聞けてました。

d0043602_12143555.jpg
乗船28日間の体験談を話す
増山豊金沢工業大学名誉教授

d0043602_12253390.jpg
マスト登り

d0043602_12574082.jpg
 
熱心に話を聞く羽咋工業高校ヨット部員の皆さん
ことしも新入生7名が入部したそうです。

つづく

by makimaki59 | 2015-04-20 11:46 | セーリング | Comments(0)

金沢駅にお出迎え♪ 四高同窓会

新幹線開業で金沢駅をはじめ周辺は大変混雑するようになりました。
一昨日、娘を送りに金沢駅に出かけたところ
かつて見たことのある応援旗が、目に入って来ました。
たしか、四高開学125年祭(2011年)を最後に全国大会を止めたと聞いていたのですが・・・
新幹線開業を祝うために復活したようです。

d0043602_11325785.jpg

d0043602_11302798.jpg

d0043602_11342336.jpg

大会には北は北海道、南は九州からおよそ200人近い同窓生が参加
懇親会会場の金沢東急ホテルで
応援歌「南下軍の歌」や寮歌「北の都」を歌い
青春時代の思い出に浸ったようです。
会員の平均年齢は88歳とか、四高時代は次第に遠くになりつつあるようです。

by makimaki59 | 2015-04-14 11:50 | 日記 | Comments(0)

能登路に春をもとめて・・・

d0043602_9562211.jpg

七尾北湾の夜明け・・・左手に見えるのは「青島」

d0043602_9592952.jpg

西岸のハーバーでは冬の期間、陸揚げしていたヨットを
海に戻すための作用が行われていました。

d0043602_1033512.jpg
大型クレーン車で海に下ろされた
右からアナコンダ、風望里・・・午前中に全6艇を下ろす予定だとか
いよいよ大型艇もシーズン開幕です。

d0043602_101108.jpg
"能登さくら駅”で知られる七尾線能登鹿島駅のさくらはいまが見ごろ
金沢と比べると満開の時期も約1週間近く遅いようです。
風旅の若いころは、さくらの花のトンネルが出現!と言った駅のホームでしたが、
私同様に随分と樹勢が衰えてきている感じがしました。

by makimaki59 | 2015-04-13 10:09 | 能登の自然 | Comments(0)

風車の修理・・・

冬の雷に打たれて運転を中止していた内灘の風車
春の訪れにあわせて修理が始まったようです。

d0043602_12214376.jpg

放水路をはさんで対岸側から風車を望む
手前は内灘花の会が7~8年前にに植樹した“オオシマサクラ”
海風の耐えながらも随分と大きくなりました。

d0043602_12303099.jpg

d0043602_12315944.jpg

d0043602_12324573.jpg

d0043602_12333746.jpg

内灘から津幡に向けての河北潟周辺は「雷銀座」と呼ばれているところ
風車のそばには風車に雷の落ちないように“誘雷塔”が設けられていますが
それでも雷をコントロールすることが難しいようで
これば悩みの種・・・雷の被害さえなければ発電効率が良いのですが・・・・

by makimaki59 | 2015-04-10 12:27 | 河北潟の四季 | Comments(2)

河北潟の桜

内灘から津幡を結ぶ河北潟堰堤沿いの桜です。
金沢医科大に入院する母の看病に日に3回通った
津幡の方が、母が見たがっていた桜を植えたのが始まりと聞きます。
その後、金沢、津幡、内灘の1市2町が「母恋街道」の桜並木道として整備しました。
それから17年・・・若木も随分と大きくなり立派な桜並木となりました。

d0043602_21364352.jpg

小雨降る花冷えのきょう・・・8~9分咲きです。
津幡方面から内灘方向を見る・・・サンセットブリッジも霞んで見えます。

d0043602_21441363.jpg
内灘方面から津幡方向へ
晴れていれば、いっそう綺麗なのに・・・

d0043602_2148091.jpg

d0043602_2253281.jpg

この桜並木の長さは9キロ、延べ本数は約1,500本。
この「母恋街道」の桜並木将来、県内の桜の代表的な名所になりそうです。

by makimaki59 | 2015-04-06 20:59 | 河北潟の四季 | Comments(2)

金沢は桜 満開!

鶴来の樹木公園に花見に出かけましたが
まだ、ほとんど咲いていなくて金沢に逆戻り・・・
泉が丘高校の桜並木を横目で見ながら
駐車場のある金沢市営陸上競技場の桜見物に立ち寄りました。
d0043602_20412498.jpg
樹齢70年は越えていると思われる巨木
幹回りの大きさに貫禄すら感じられます。

d0043602_20475814.jpg
桜のシーズンとあってか競技場は一般にも無料開放
子どもたちの競技大会が開かれていました。
d0043602_20514050.jpg

この市営陸上競技場は戦後間もない昭和22年、
第2回国民体育大会の主会場となった歴史ある競技場です。
ちなみにヨット競技は和倉温泉の七尾西湾で行われました。
また、「若い力と感激に~♪」の国体の歌も第2回国体から・・・
国体・記念切手も、この時から販売されたそうです。

by makimaki59 | 2015-04-04 20:41 | 金沢散策 | Comments(0)

金沢21世紀美術館

一昨日、金沢も開花宣言が出されました。
北陸地方も厳しかった冬から開放されいよいよ春本番を迎えます。

d0043602_17405637.jpg

開花宣言のあった翌日はあいにくの雨・・・
きょうは朝から晴れわたり金沢の最高気温も17度に上がりました。
この春の陽気に誘われて「現代美術展」が開催されている
金沢21世紀美術館に出かけてみました。

d0043602_1754630.jpg
ここの桜は、まだちらほら咲き見ごろはもっと先になりそうです。

d0043602_17572768.jpg

d0043602_17582914.jpg

21世紀美術館での現美の展示は絵画・工芸・写真の3部門です。
残念ながら撮影禁止で紹介はできませんが・・・
力作が多く、十分に目の保養をさせてもらいました。

d0043602_1841214.jpg

d0043602_187209.jpg

d0043602_1853741.jpg

d0043602_1894678.jpg

d0043602_18102863.jpg

d0043602_1811297.jpg

北陸新幹線効果なのかそれとも春休みのせいなのか
平日にも関わらず美術館も金沢市内も混雑していました。

by makimaki59 | 2015-04-02 17:54 | 日記 | Comments(0)