レース・シーズン 開幕!

春の訪れとともに冬期間は休眠中だった大型艇も整備を終えて
レースシーズンに入っています。大型艇のレースの開幕を告げる
七尾湾第1回ポイントレースは連休明けの5月7日に和倉の海で
幕を開けましたが、残念ながらお伝えすることができませんでした。
第1回は翔波がファーストフォーム、2番手にU&Uがフイニッシュしましたが、
修正ではU&Uが翔波を抑えて優勝したようです。
詳しくは石川県セーリングのHPをご覧になって下さい。

第2回ポイントレースは前回と同じく和倉できょう(5/21 ),
翔波、フェアⅤ、アナコンダ、U&U、ビックベア、
カパルアベイの6艇が参加して、2レースが行われました。

d0043602_19215976.jpg

艇長会議を終えて記念写真です。

d0043602_19270002.jpg



d0043602_19315857.jpg
レースの担当は翔波グループ
奥様方がお手伝いです。

d0043602_19360797.jpg



鏡のような海面・・・超微風の中での第1レーススタートです。

つづく





# by makimaki59 | 2017-05-21 19:41 | Comments(0)

アカシア 満開

内灘の砂丘地に広がるアカシア林 満開を迎えたようです。
d0043602_19055029.jpg

 家のドアを開けるとアカシアの花の香りが、一杯です!

d0043602_20010578.jpg


林帯遊歩道のアカシアも今が見ごろです。

d0043602_20035594.jpg



戦後、内灘試射場周辺に植えられたいわれるニセアカシア
この木の寿命は50~60年と言われ、樹勢の衰えから
以前と比べ随分と数を減らしてきているようです。
 

d0043602_20053667.jpg


このためか、昔は多くの養蜂家が、アカシアのハチミツを
集めにやってきていたようですが、いまは、
ほとんどその姿を見ることはなくなりました。

d0043602_20290662.jpg

右側は寿命を終えたアカシアの枯木・・・
アカシア林も世代交代が進んでいるようです。


# by makimaki59 | 2017-05-19 20:39 | Comments(0)

強風の中で入港のコスタ・ネオロマンチカ

5月13日午前7時前、内灘町大根布沖に
たまたま金沢港入港待ちのクルーズ船を見つけ
写真に撮ろうと浜まで降りてゆきました。
船型を見るとイタリヤ船籍のコスタ・ネオロマンチカ、
(5万6,764㌧)定員1,572名のようです。

d0043602_10140234.jpg

入港予定の8:00に少し時間があるために沖待ちしているのか・・・
それにしても浜に近づきすぎです。
折しも沖合からの西寄りの風 10~15m/sは吹いている感じ、
岸に吹き寄せられて座洲しないか、ひやひやする気持で眺めていました。

d0043602_10265538.jpg


パイロット(水先案内人)が本船に乗り移つたようで
微速前進、金沢港入口へと向かいました。
見ている方も、これで一安心です。

それにしても高層ビルのよな大型船、横風を受ける風圧は
我々の乗っているセーリングボートの比でないことは
容易に想像できます・・・

この日は風だけではなくて、黄砂のすごい日でもありました。




# by makimaki59 | 2017-05-12 10:52 | Comments(0)