第7回大型艇七尾湾ポイントレース ③


予報では2~1.5m/sと、風が吹かないとの予報でしたが
この予報がはずれ七尾北湾では3~5m/sとまずまずの
レーシング日和だつたようです。

このためレースも予想より速く展開したようです。

d0043602_22431198.jpg

フィニッシュラインに位置している
レース担当艇のU&U-7

右側に見えるのはファーストフォームした翔波?

d0043602_22452480.jpg


2番手争い・・・先行するのはフェニックス、
それを追うアナコンダ、その後ろはフェアⅤ

d0043602_22464798.jpg



アナコンダは追い上げに成功!
フェニックスと同着2位となったそうです。
3艇身遅れてフェアⅤがフィニッシュです。


d0043602_22514008.jpg


カパルアベイとビックベアはかなり引き離されたようです。

d0043602_22521306.jpg


春5月に幕を開けた第1回七尾湾ポイントレース、
第6回ポイントは台風進路に入ったため中止になった他は
10月最終の第7回まで順調に推移することができました。
この他、ビックレースとしては昨年につづき富山では「タモリカップ」
そも帰路に実施された七尾港まつり・新湊~七尾港レース
それに輪島レース、恒例の和倉温泉MROヨットフェアや
ファミリーカップヨットレースも途切れることなく、
皆さんに親しまれて回を重ね、歴史を刻んでいます。

来年はお隣、福井県では国体が開催されますが
これを期に北陸水域の更なる競技力向上と
若手セーラーのクルーザー部門への参加が
増えることを望みたいものです・・・・





# by makimaki59 | 2017-10-10 08:00 | セーリング | Comments(0)

第7回大型艇七尾湾ポイントレース ②


                             

10:30 オールクリアで全艇スタート
トップはビックベア

d0043602_07293084.jpg
d0043602_07302820.jpg

d0043602_19495363.jpg



フェニックス(手前)とアナコンダがつづきます。

d0043602_07310742.jpg

ポートタックからスタボートタックに換えて沖だしする2艇

d0043602_19542477.jpg


それを追ってフエアⅤ(右)とカパルアベイ

d0043602_19580002.jpg



珍しく翔波はドンビリのスタートです。

d0043602_20005901.jpg



トップスタートしたビックベアが何故かハーバーバック!?
どうもリコールしたものと勘違いして戻ってきたようです・・・
せっかくトップスタートしたのに・・・惜しいことです!

d0043602_20083229.jpg






470級の整備をする金沢工業大学ヨット部員たち

d0043602_07341618.jpg

d0043602_20042703.jpg

d0043602_20055910.jpg


つづく



# by makimaki59 | 2017-10-09 08:30 | セーリング | Comments(0)

第7回大型艇七尾湾ポイントレース

 クルーザーの今シーズン最終となる第7回七尾湾ポイントレースが
  9月8日(日)金沢工業大学穴水自然学苑ハーバーをスタートで行われました。

d0043602_16235155.jpg



最終ポイントレースの運営担当はU&U-7の岸川さん。
最終レースには、フェニックス、アナコンダ、翔波、フェアⅤ
カパルアベイ、ビックベアの6艇が参加しました。

d0043602_16304837.jpg


参加受付と出艇申告を終えて9:30から艇長会です。

d0043602_16335780.jpg
コースは金沢工業大学穴水自然学苑ハーバー前スタート
能登島水族館沖の大島・水越島・黒島を時計回りで回航し
中島小牧台沖の青島にフイニッシュするコースです。

今回は今シーズン最終レースとあって参加者全員で
記念の集合写真を撮りました。
d0043602_19385155.jpg


レース予告信号は10:25です。

つづく


# by makimaki59 | 2017-10-08 17:15 | セーリング | Comments(0)