白山と浅野川

朝早くに、孫に逢いに行く妻を小松空港行きのバスに乗せるために金沢駅前に送っていた帰り、浅野川下流にサギの群れを見つけ車を止めた。残念ながら望遠でなくアップ写真は撮れなかったが、白山の姿を拝めた。
d0043602_21593038.jpg

川が大きく蛇行するこの付近は、水かさが少なくアオサギやゴイサギたちの格好の餌場にしているようだ。
d0043602_2244634.jpg

# by makimaki59 | 2005-05-20 22:08 | 金沢散策 | Comments(2)

風待ちのタンポポ

もうとっくに種を散らしていると思っていたタンポポだが、ずっと風待ちをしているのか、種子をそのままにしているタンポポを見つけシャッターを切った。海岸べりに咲いたこのタンポポ、風待ちとすれば、どちらから吹く風を待っているのだろうか・・・・東風に乗れば、海に飛んでゆく。多分、丘に向かう西風を待っているのだろう。
d0043602_2175357.jpg

タンポポの種の飛び方は、竹とんぼ型かなぁ~
# by makimaki59 | 2005-05-14 20:50 | 野山の自然 | Comments(0)

金沢21世紀美術館

低気圧が通過して、金沢も昼近くには青空が広がった。この陽光に誘われ、友と外へ食事に出かけた。何を食べるか思案したが、懐かしい味、洋風カツ丼と決め市役所裏通りにある柿の木畑の老舗の洋食屋(レストラン)に出かけた。この洋風カツ丼、甘味なのだ忘れがたくなる代物である。初めてこの味に接したのは30余年前である。
帰りは近道して21世紀美術館の敷地を通り抜けた。この連休には、多くの人が訪れ、金沢の新名所の1つになった感じである。
d0043602_23131569.jpg

d0043602_23134549.jpg

d0043602_23141187.jpg

21世紀美術館市民ギャラリーでは、特別展として川端康成コレクション・文豪が愛した美の世界が今月29日まで開催されている。文豪と言われる泉鏡花・徳田秋声・室生犀星を輩出した土地柄だけあって関心が高く、入りも良いようだ。
# by makimaki59 | 2005-05-13 23:22 | 金沢散策 | Comments(1)