タグ:ヨット2006 ( 63 ) タグの人気記事

年間総合優勝はU&U!

石川県セーリング連盟の忘年会とも言える「陸のヨットデイ」(納艇会)が昨夜、金沢ニューグランドホテルで開かれました。
この会は今年最後の連盟行事で、主な目的は来年度の大型艇(クルーザー部門)と小型艇(ディンギー部門)のレース日程調整と大型艇レースの年間表彰です。
午後5時からの打ち合わせ会議を終えた後は、お待ちかねのパーティーです。先ずO理事長がこの夏、和倉温泉の海上で行われた国際交流ジュニアヨット競技大会をはじめ各レース無事終了できたことに対して謝辞を述べました。次いで翔波のDr.Mさん(金大ヨット部OB=キャプテン)の乾杯で開宴です。

d0043602_2051392.jpg

会議も終了・・・宴の始まりです♪

d0043602_2063015.jpg

乾杯の挨拶をする翔波のDr.Mさん

d0043602_20122895.jpg

美人セーラーを前にして緊張気味?の長老格のZさん(中大OB)

d0043602_20174694.jpg

激闘の末2年連続総合優勝を飾った喜びのU&U艇長Kさん(右)とO理事長

d0043602_20233228.jpg

こちらのテーブルはフェアーグループと翔波グループ

d0043602_20261054.jpg

総合同一得点ながら、ハンディーキャップ調整で惜しくも優勝を逃がした
トゥインクルR(艇長Nさん)ですがポイントレース総合では見事優勝を飾りました。

d0043602_20384818.jpg

トゥインクルRグループと連盟関係者

d0043602_20411870.jpg

結婚報告・・・「私たちヨツトで結ばれました」(S夫妻)

d0043602_20452722.jpg

宴たけなわ・・・・片町・香林坊の夜もふけゆきます♪


memo
大型艇:年間総合順位
1位U&U 2位トゥインクルR 3位レインボー 4位翔波 5位翔龍Jr 6位アナコンダ 7位ビックベア 8位フェアⅤ 9位レティシア・・・・・
by makimaki59 | 2006-12-03 19:22 | セーリング | Comments(2)

金大ヨット部470級ー3位に!

先月中旬、琵琶湖・柳ヶ崎で行われた2006近北インカレのレポートを同大会・プロテストの佐々木光夫委員がメールで送ってくれました。
成績表を見ると金沢大学は団体戦ー470級で同志社大学を押さえて見事3位!の好成績を挙げました。団体戦の結果は1位は京産大・2位立命館・5位龍谷大・6位仏教大・7位京都大・8位滋賀経大・9位冨大の順でした。
スナイプ勢もよく健闘し4位にくいこみました。上位3チームは京産大・同志社・立命館の順でした。
プロテスト関係では、RRS10(反対のタック)違反とRRS18(マークと障害物の通過と回航)がほとんどだったようです。これはRRS.44.1等のペナルティーの履行が選手に徹底されてきて、審問に入るケースは少なくなっているためです。
その反面、団体戦初日は42条関係の違反で黄色旗(イエローフラッグ)を振られた艇が数艇あったようです。
団体戦最終日の金大ー同志社間の抗議に対する審問には時間がかかったようです。このケースは、いろいろな要素を含んでいて興味深く拝見しました。
抗議の仔細について、わからないので私見は控えますが、勉強のためにも、機会があれば関係者から「詳しい話を聞けたならいいなぁ~」と思っています。
by makimaki59 | 2006-09-06 13:29 | セーリング | Comments(0)

第4回七尾湾ポイントヨットレース

シリーズでアップしています「越中おわら風の盆」を1回お休みにして、石川県セーリング連盟主催の第4回七尾湾ポイントヨットレースの模様を紹介します。
和倉温泉桟橋沖をスタートラインとした第4回レースには県内精鋭チームの6艇が参加。ポィントレースも、いよいよ後半戦に突入しました。
参加艇は翔波・トゥインクルR・翔龍J.r(ジュニア)・フェアⅤ・U&U・アナコンダの6艇。
コースは和倉温泉スタート→能登島大橋沖マーク→猿島沖牡蠣棚→机島→和倉桟橋先マーク→能登島大橋沖マーク→和倉桟橋先マーク→机島→和倉桟橋沖フィニッシュの距離約12マイルで行われました。
また、レースには北陸大学のヨット同好会のメンバー5名も臨時会員として参加。翔龍J.rとU&Uに分散して乗艇させてもらい大型艇のレースの醍醐味を体験していました。
d0043602_819741.jpg

出航準備完了!・・・・翔龍J.rのメンバー

d0043602_822568.jpg

レース海面に向かうU&U

d0043602_8255331.jpg

アウターマーク付近・U&U(左)・トゥインクルR(中)・翔波のスタート風景

d0043602_836732.jpg

翔龍J.rのスピンラン

d0043602_8421764.jpg

アナコンダのスピンラン

d0043602_22421195.jpg

レース観戦するS.Tさん(レインボー艇長)

d0043602_849105.jpg

デットヒートを繰り広げたトゥインクルRが翔波を振り切りファーストホームしました

着順は次のとおり・・・・①トゥインクルR ②翔波 ③フエアⅤ ④翔龍J.r ⑤U&U ⑥アナコンダ。
修正タイムでは、着順5位のU&Uが1位に、4位の翔龍J.rが2位に入った模様ですが、正式順位は今しばらくお待ちください。
by makimaki59 | 2006-09-04 08:01 | セーリング | Comments(0)

七尾高校ボート部

七尾高校ボート部の早朝練習風景に出会いました。かっては伝統校として全国大会で活躍した同校も資金難から新たな艇を購入できずに低迷した時期がありました。
このままでは、廃部に追い込まれると立ち上がったのは、ボート部のOBの皆さんでした。
関係方面に部の存続を働きかけるともに自ら寄付金を募り伝統あるボート部の再生の道を切り開いたようです。
進学校とあって、練習時間を充分にとることが出来ない悩みがあるそうですが、近年、徐々に力をつけ先の北信越高校総体では女子シングルスカールに出場した青野友恵選手(3年)が見事優勝の栄冠を手にしています。

d0043602_20461632.jpg

d0043602_20471925.jpg

d0043602_20484572.jpg

d0043602_20493863.jpg

d0043602_21243372.jpg


海上ではレスキュー・ボートで熱心に指導する監督・コーチの姿を見かけました。 

この情熱が選手を強くするのでしょうネ♪・・・・・全国制覇を目指して頑張ってください!

七尾高校ボート部(七星会)ホームページ
by makimaki59 | 2006-08-31 08:37 | 能登の自然 | Comments(0)

七尾北湾の夜明け

北陸大学のヨット講座最終日の朝、宿泊先の小牧台からみた七尾北湾の日の出が綺麗なので写真にしました。

d0043602_2059763.jpg

小牧台から見た朝日。右の島は青島 

d0043602_2101979.jpg

 朝日に染まる牡蠣の養殖棚


能登島をぐるりと囲むように広がる七尾湾。この湾をさらに細分化して能登島の北の海域を七尾北湾、和倉温泉のある海域を七尾西湾、それに七尾港のある海域を七尾南湾と呼んでいます。
この中で、一番広いのは北湾です。東側に「大口」と呼ぶ湾口を持ち、海水の流入量も多く魚の種類も多いことから、土日には県内外から多くの釣り客が繰り出す人気釣りスポットの一つです。

d0043602_217729.jpg

d0043602_2184188.jpg

刻々と表情を変える北湾と釣り場に急ぐプレジャーボート

by makimaki59 | 2006-08-29 00:00 | 能登の自然 | Comments(8)

ニュージーランドジュニアヨットチーム 再登場です!

今月初めに和倉温泉で開催された「国際交流日本ジュニアヨットクラブ競技会」の記事に、仙台のはるこさんからお便りをいただきました。
はるこさんは以前ニュージランドで10ヵ月ホームステイしていたそうです。そのステイ先のご子息・ベン君が、今大会にエントリー。当時12歳だった彼も、今は17歳に・・・ブログを見て、その成長振りに驚かれたそうです。
ベン君は一人乗りヨットのシーポッパー級SRに出場、抜群のセーリングテクニックを見せ見事優勝を飾りました。残念ながら彼の帆走中の写真を見つけることができませんでした。替わりに再度、懇親会での別の写真で再登場してもらいます。
d0043602_11542587.jpg

シーポッパー級SRのレース風景(初日=微風)

d0043602_11551735.jpg

懇親会でのニュージーランドジュニアヨットチーム

d0043602_11565921.jpg

ベン君は左から2人目

by makimaki59 | 2006-08-28 12:10 | セーリング | Comments(0)

ヨットをマスター!

ヨツトに興味を持っている北陸大学の学生を教えていますが、きょうで4回あるヨット講座は無事終了です。
ロープワークから艤装の仕方、ヨツトの3大ルール、それに帆走の仕方など即席講座ですが、参加した学生は4回の講義と実技で全員、一人でヨットを操ることをマスターしました。
最終日のきょうは、特に初心者には難しい走り方・・・風上に向かって走る「クロースホルド」を重点に指導。午後には防波堤外の七尾南湾に巣立ちさせました。

d0043602_19039.jpg

  
七尾南湾へ順番に巣立ちです!

d0043602_194087.jpg

小さいOP艇だけではかわいそう・・・・クルーザーの操船も!

d0043602_1982376.jpg

風が強く学生達は少し緊張気味!

d0043602_19101726.jpg

お目付け役?は柔道5段のM教授・・・恩師のご子息でした。

d0043602_19385388.jpg

こちらはK室長・・・元ヨット部の腕前を見せます!

d0043602_19443966.jpg

記念写真・・・お疲れ様でした!


■ショートプログラムで充分なことができませんでしたが、先ずはお互いに助け合ってゆく「シーマンシップ」と「」と言う大自然をとおして多くの事を学んで行って欲しいと願うばかりです。・・・グッドラック!■
by makimaki59 | 2006-08-27 18:45 | セーリング | Comments(2)

ヨット講座ー北陸大学 ②

講座2日目の今日は午前9時から艤装開始!「艇の安全は自分で図る」との自主制と自己責任の意識を持ってもらうために自分達の乗るヨットの擬装を受講生に任せました。
擬装を終えたらハーバーの外へ出撃?です。風は南西の風2~4メートル。午前中はおっかなびっくりの感じだった受講生でしたが、次第にヨット操縦のコツと風との関係がつかめてきたのか、午後には全員、乗りこなせるようになりました♪
d0043602_21155641.jpg

七尾高校ボート部の朝練風景です・・・・七尾南湾

d0043602_21141864.jpg

2日目は自分達で艤装です

d0043602_21211531.jpg

午後からは、しつかり走れるようになりました♪

d0043602_21251031.jpg

ご褒美?に・・・モーターボートでちょっと海上散歩です

d0043602_21391662.jpg

練習終了時に記念撮影・・・・・お疲れ様でした

by makimaki59 | 2006-08-13 19:05 | セーリング | Comments(0)

ヨット講座ー北陸大学 ①

今年で3年目になる北陸大学のヨット体験講座をサポートするために七尾B&G海洋センターに出かけました。昨日から心配していたとおり能登地方は雨と雷が鳴り響き海上に出れる状態ではないため、午前中は会議室を借りhow to yachtingの座学を行いました。
午後からはようやく雨も上がり、いよいよ実技へ。参加した学生たちは、艇の擬装の仕方やロープワークを学びいよいよ海へ・・・・「チャレンジ・ヨッティング!」です。

d0043602_21223722.jpg

d0043602_21243290.jpg

d0043602_21251675.jpg

風が無くて爽快な走りはできませでしたが、先ずは艇に慣れることから・・・

明日は防波堤の外へ出撃?・・・どのようは走りを見せてくれるか楽しみです♪


   番外
d0043602_21321262.jpg

d0043602_21342790.jpg

内灘白帆台付近の夕暮れ

by makimaki59 | 2006-08-12 21:38 | セーリング | Comments(4)

和倉温泉夏花火・・・・ジュニアセラーを魅了♪

国際交流日本ジュニアヨットクラブ競技会 の開会を祝うかのように開会式前夜の8月3日(木)和倉温泉夏花火が開催され、七尾西湾の夜空を彩り多くの観光客や見物客を魅了しました。

d0043602_20413362.jpg

和倉温泉の夜景・・・沖合い・ヨットから撮影

d0043602_20482092.jpg

仕掛け花火でハーバー内は危険なため繋留艇は沖合いへ一時避難することになっています

d0043602_20573147.jpg

d0043602_20551862.jpg

開会式前日入りしていた外国人選手や国内選手たちは3尺玉を

はじめとする色とりどりの花火を心ゆくまで楽しんでいました♪


d0043602_2174427.jpg

一夜明けたハーバー内

by makimaki59 | 2006-08-11 21:09 | セーリング | Comments(0)