海王丸 復活!

一昨年10月20日のあの悪夢のような台風23号で壊滅的ダメージを受けた航海訓練所の練習帆船海王丸(2,556トン)がよみがえった。久方ぶりのグット・ニュースである。あの2004年の台風23号は海王丸のみならず北陸水域のモーターボートやヨットにも多くの被害をもたらせた。余り思い出したくない出来事であり、自然の力をあらためて再認識させられた出来事でもあった。横浜港大桟橋岸壁で披露された海王丸の写真(新聞掲載)を見ると、新造船のように綺麗だ!「太平洋の貴婦人」の復活である。 5日付の最就役で10日に横浜港を出航、訓練を行いながら最初の寄港地広島に向かうとのことだが、航海の安全を祈りたい!

資料写真:富山県新湊の初代海王丸
d0043602_2338495.jpg

d0043602_23391314.jpg

by makimaki59 | 2006-01-06 23:40 | セーリング | Comments(2)
Commented by 風の旅人 at 2006-01-10 23:03 x
シティ・ウォッチさんへ
日本丸と海王丸の素敵な映像をトラバありがとうございます♪
両帆船が同じ港に同時入港していることは余りないので感動ものです。
新造なった「日本丸」が金沢港に入港した時に新日本丸の初代キャプテン平田さんにお会いする機会がありましたが、本当に素晴らしい人でした。
Commented by シティ・ウォッチ at 2006-01-11 08:19 x
建設ラッシュの高層ビルやテーマパークには何も感じませんが、これらの帆船は、保有している日本という国や社会に対しても、何か誇らしい気持ちにさせてくれますね。海王丸の甲板では、実習生たちが最後の訓練をしていました。
ところで、ブログを拝見しても、今年は金沢も雪が多いことが分かります。十分にご注意ください。
<< 「男たちの大和」に涙・・・ 雪にご注意! >>