冬の晴れ間をぬって練習開始!

[改訂版] 
能登有料道路を走行中、ひょっと海を見るといくつもの白いセールが目に入り、急きょ「猫の目インター」で降りて羽咋工業高校ヨット部の練習を見に行きました。
雪と強風の吹く北陸の地にあっては、通常冬の間のヨット部はオフシーズン。体育館で基礎体力をつけるトレーニングをするかルールなどの座学をするだけですが、北陸の雄「羽咋工業高校ヨット部」は一味違うようです。もう1月に入り波静かな七尾北湾の中島町小牧台に練習水域
を移して5日間の合宿。ホーム水域の羽咋でも4日間の海上練習を行っているそうです。
この日は海が凪ていて、風も弱く ヨットの練習日和とは行かないようでしたが、監督の岩城宏志先生も自ら艇に乗り込み熱心に指導にあたっていました。一方、レスキュー・ボートの方はヨット部のOBが操船・・・・・サポート体制も万全、これも伝統校の強みです。

           2006年羽咋工業高校ヨット部の更なる躍進を期待したい。

d0043602_20535518.jpg

d0043602_20561283.jpg

d0043602_2057991.jpg

d0043602_20582259.jpg
d0043602_2101679.jpg

d0043602_2113330.jpg

d0043602_2134254.jpg


    ■暗い鉛色の空から開放されたかのようにヨットにサーフィンに釣りにと港付近は
    久しぶりに賑わいをみせていました。
              ※事実関係に一部誤りがあり改訂版です。
by makimaki59 | 2006-01-30 21:13 | セーリング | Comments(4)
Commented by citywatch at 2006-01-31 10:47
冬の日本海でも、海の中に入っている人がいるんですね。ウエットスーツの性能もいいんでしょうが。味覚の多い冬場に、なかなかこの地域を訪れる機会がないのが残念です。それにしても、石川県の道路整備のレベルはすごいですね。
明日の夜は、能登出身(最近七尾市に合併したようです)の友人と飲む予定です。
Commented by degdate at 2006-01-31 19:16 x
羽昨工高校さん頑張っていますね。エール送ります。
強くなるってチームプレーですネ、全員一丸になって。
Commented by 風の旅人 at 2006-02-01 08:23 x
deggateさんへ
高校生が頑張っている姿を見るとうれしくなりますネ♪
高校時代の部活・・・いい思い出です。
Commented by makimaki59 at 2006-02-01 08:35
citywatchさんへ
北陸の冬の味覚は最高です!ブリにカニにナマコにカキに2月は一番
美味しい時期です。
能登も能登有料道路等の道路整備で随分と近くなりました!


<< 穴水ジャンボカキまつり TVドラマ制作 ヒットの秘訣は・・・ >>