第2回ポイントレースは中止

大型艇第2回七尾湾ポイントレースは、レース海面となった
和倉沖では北北東風が10~12m/sと荒れ気味の海象で
しかも、岸壁へまともに波が打ち寄せてきているために
レース参加艇、全艇の接岸が難しいと判断、
第2回ポイントレースを中止としました。

d0043602_18285324.jpg
和倉港に一番乗りは穴水から回航のフェアⅤ
風向と波を計算して桟橋左側に接岸
この時の風は6~7m/s


d0043602_19333679.jpg
2番艇は中島の西岸マリーナーから回航のカパルアベイが、
桟橋左側下に接岸


d0043602_19461315.jpg
和倉港に向かってくるレース艇・・・4艇が確認できます。

d0043602_19495860.jpg
これだけ荒れていては、接岸できても艇を壊す恐れがあります。


d0043602_19525704.jpg
港の外側への着岸を避けて内側のポンド内に瀕する
ビックベアとU&U-7


d0043602_19584448.jpg
全員集合とはなりませんでしたが、陸に上がった
フエアⅤ・カパルアベイ・それにレース担当の翔波のメンバーで
記念写真を撮りました。

これぐらいの風でのレースはへっちゃらですが、
接岸して艇を壊しては大変!
レース委員会(翔波担当)の勇断に拍手!

※次回のポイントレースは6月10日(日)開催
担当は艇名「輪島3爺」・・・
金沢工業大学穴水自然学苑ハーバー・スタートです。


by makimaki59 | 2018-05-20 21:34 | Comments(0)
<< 内灘の浜の海浜清掃 第1回大型艇ポイントレースは翔... >>