河北潟放水路

河北潟放水路の風景は何故だか心が安らぎます。
河北潟干拓工事にともない狭くなる河北潟の貯水量を調整する目的で内灘砂丘地を分断する
かたちで放水路が造られました。
当初はこの放水路にかかる橋は1本だけでしたが、その後、能登有料道路用と砂丘地頂上付近で南部と北部地区を結ぶ内灘大橋(サンセット・ブリッジ)の合わせて3本の橋が架かりました。

d0043602_2118727.jpg

放水路の水門:豪雨時には河北潟の貯水量を調整するためにゲートが開けられる

d0043602_2122595.jpg

手前から能登有料道路・内灘大橋・内灘橋の3橋梁

d0043602_21265132.jpg


■シーズンともなれが、この放水路付近には多くの釣竿が並びます。淡水魚狙いの人は水門をはさんで東側・海水魚狙いのかたは西側でお釣ください♪

   
by makimaki59 | 2006-02-20 21:39 | 河北潟の四季 | Comments(4)
Commented by ふみか at 2006-02-20 22:21 x
毎朝 見てる光景だ♪
サンセットブリッジの横辺りから見る 山々の風景はとてもきれいで
毎朝 癒されています。
今日は 山側の一部分だけに 太陽光が当たり とてもいい雰囲気でした。カメラ持ってなかったのが残念でしたよ
Commented by 風の旅人 at 2006-02-20 23:08 x
ふみかさんへ
本当に今朝の山々は、いつもと違いコントラストがはっきりしてて、近くに
迫ってきた感じでした♪
清湖大橋の上で「白山」を撮りたい気分でした。
Commented by degdate at 2006-02-21 18:41 x
今晩は、
今の季節の白山は迫力があって雄大です。
干拓の目的は何だったのでしょうか。
農業は減反、漁業は環境の変化と今一理解に苦しみます。
此方では、八郎潟干拓がありますがどうもハッキリしません。
Commented by 風の旅人 at 2006-02-21 19:56 x
みちのくさんへ
この山は白山の左側の「医王山」山系です。金沢に近い、この山を越えると、お隣の富山県です。医王山の由来は、いろいろな貴重な薬草が採れた事から、この名が付いたといわれてます。
干拓の目的ですが、当初は米の増産でしたが、完成した頃は米あまり時代に・・・いずこも同じですネ。


<< 気になる「作業小屋」? どうにかならない!この「漂着ゴミ」 >>