ユネスブロック研究会in南砺

ユネスコの中部西ブロックの研究会が10日11日の両日
お隣、富山県の南砺市の福野で開かれ参加しました。

d0043602_15503375.jpg


福野文化創造センター「ヘリオス」

d0043602_15522743.jpg


研究会には愛知・三重・岐阜・福井・石川・福井の
中部西ブロックの6県内のユネスコ協会、協会連絡会から
170名近いユネスコ会員が参加しました。

d0043602_15595830.jpg

d0043602_16015768.jpg


今回のテーマは「持続可能な社会と環境の実現に向けて
今、私たちができること」

これまでユネスコの重点活動としていたESD(持続可能な開発のための教育)と
2015~2030の15年間の新たな目標と掲げられたSDGS(持続可能な開発目標)
17の目標との関りなどを中心に基調講演や事例発表、
それに意見交換が行われました。

また、閉会式では次回開催担当協会として当協会メンバー
全員で登壇して挨拶を行いました。

d0043602_16172661.jpg


次回は2019年11月9日~10日 金沢開催となります。
詳しくは石川県ユネスコ協会ブログをご覧ください。
https://unescoi.exblog.jp/

d0043602_23010095.jpg


大会終了後に石川県ユネスコ協会参加者全員で記念写真です。



by makimaki59 | 2018-11-12 22:51 | ユネスコ | Comments(0)
<< 棟方志功ゆかりの寺ー福光の「光徳寺」 クルーザーレース・年間成績でる! >>