アカシア林帯遊歩道

内灘町には住民の憩いの散歩道ともいえる「林帯遊歩道」があります。
かっての内灘砂丘の頂上付近のアカシア林を切り開いて造成されました。
この林帯遊歩道は緑台地内から金沢医科大近くの恐竜公園間の約2.2km.
春にはアカシアの花が楽しめるほか、造成後に植樹された桜や山茶花
椿、それに四季それぞれの海浜植物の花々を楽しむことができます。

d0043602_22571013.jpg
あさ6時台の遊歩道

d0043602_23002213.jpg
海浜植物のハマダイコンの花が満開です!


d0043602_23243381.jpg
ハマダイコンの花

d0043602_23075525.jpg
コブシは満開時を過ぎたようですが、綺麗です。

d0043602_23162871.jpg

d0043602_23182757.jpg

小鳥の巣を見つけました!
林帯遊歩道は小鳥たちにとっても憩いの場所。
ウグイスやシジュウカラ、ヤマガラのさえずりが
心を癒してくれます。 

d0043602_23272969.jpg


ソメイヨシノに遅れて咲き始めた
「オオシマザクラ」も8分咲きです。

d0043602_23302095.jpg


 
ソメイヨシノは散り始めました・・・・


d0043602_23342904.jpg


この林帯遊歩道、我が家の愛犬もお気に入りの散歩道です~


by makimaki59 | 2019-04-16 23:42 | Comments(0)
<< 浜は漂流物で一杯! 河北潟の桜街道  >>