第3回ポイントレース・・・10艇が熱戦を展開!その2

いよいよスタート1分前です。
各艇、グッドポジションを占めようと戦術をくしします。権利艇からは「スターボート!」の大きな声がかけられます。この声をかけられた被権利艇の「ポートタック艇」(艇の左舷ンから風を受けている艇)が避けなければ2回転のペナルティーを負うか、または失格となります。
また、「しも!」(風下)の声もかかります。ヨットのルールでは風上艇は風下艇を避けなければなりません。これも違反すると同じく2回転のペナルティーを行わない限り、失格となります。
いかに、風をつかみ速く走らせるかの他にこれらのルールが複雑に絡み合いスタート時は特にエキサイティングなものとなります。

d0043602_2082441.jpg

アナコンダ(前)とフェアⅤのスタート前の位置取りの戦い

d0043602_20143969.jpg

10:30 オールクリアスタートです!手前は翔波(とば)

d0043602_20212153.jpg

トップ集団・・・左からレインボー(緑線)・U&U・トゥインクルR・翔波

d0043602_20282067.jpg

3人で頑張る・・・翔龍Jr (しょうりゅう)

d0043602_20373759.jpg

能登島大橋付近の第1マークを回航、次の回航地点の青島に向かう各艇

■今回のコースは和倉→能登島大橋→青島→種ヶ島・机島→和倉の12マイル

レース結果は次号です。
by makimaki59 | 2006-06-26 20:30 | セーリング | Comments(4)
Commented by degdate at 2006-06-26 22:28 x
今晩は、
レースのルールを守りながら風との戦い凄いものがありますね。
艇も大型なのでその分自由に進むことも苦労が伴い見ているぶんにも力が入りそうです。
技術と体力戦いになるのでしょうか。
Commented by 東シナ海 at 2006-06-26 22:39 x
いい感じの風ですね!!緊迫した雰囲気も、醍醐味ですね。
Commented by 風の旅人 at 2006-06-26 23:28 x
みちのくさんへ
ヨットの見所は、スタート時の各艇の駆け引きと、マーク回航時です。
マークを上手くまわらないと、後から来た数艇に抜かれることもあります。
フネが大きくなればなるほど・・・チームワークが大切になってきます。
Commented by 風の旅人 at 2006-06-26 23:33 x
東シナ海さんへ
風速が7メートル前後になると、艇速も速く、ヒル(傾き)角度も大きくなり迫力がありますね。・・・・強風時のレースが思い出されるのでは?
<< 第3回ポイントレース・・・10... 第3回ポイントレース・・・10... >>