2010年 08月 03日 ( 1 )

MROヨットフェア・・・ビックベアーが優勝

第36回和倉温泉MROヨットフェアが8月1日、和倉港で開かれ、
参加17艇が真夏の海で熱戦を展開しました。

d0043602_0134623.jpg
ヨットマンの交流とヨット人口の底辺の拡大を図ろうとスタートした
このイベントも回を重ね36年目を向かえました。
当初は、クルーザーはもとより小型艇のディンギー、ウインドサーフィン、
それにジェットスキーも加わった海の仲間の祭典でしたが、それぞれの競技種目の
栄華盛衰もあり、今では大型クルーザーの祭典として定着した感がします。

d0043602_015410.jpg
開会式
1年に1度、このレースだけに参加する艇も多く
懐かしい昔の仲間と顔をあわせるのも楽しみの一つです。

d0043602_0174734.jpg
レースは和倉港桟橋前と対岸の能登島半浦沖に設置したマークを
3周する通称ソーセージでコースで行われました。
このシーズンには珍しい南西の風6メート前後がコンスタントに吹き各艇快走します。

d0043602_0191776.jpg
いつもながらスタートは30秒程度遅れたものの
愛艇コッパーⅡは間もなく翔波と争うトップ位置へ・・・
後続艇の位置を確認するN艇長。

d0043602_0201798.jpg
1週間前に新しくメンバーに加わってくれたヤングマン達!
この間、2度の練習しかしていませんが見事な活躍をしてくれました。
右はコツパーメンバーのオールドマンMさん

d0043602_0211275.jpg
快走するコッパーに思わずVサインをするヤングマン!

d0043602_0225094.jpg
レースは風に恵まれ全艇2時間半内にフィニッシュ
ファースト・フィニッシュは翔波、次いでコッパーⅡも2番手でフィニッシュ・ラインをきりました。
ここでは詳しくは記述しませんがスタート関係にインシデントがあったことから、
救済処置を含めて修正タイムが計算された結果、
ビックベアーが優勝、②アナコンダ ③コッパ ④ペニーレーン
⑤レインボー ⑥フェアⅤ ⑦ 翔波 ⑧翔龍Jr ・・・の順位となりました。

次回の大型艇レースは8月22日(日)に同じく和倉港で開かれる
 「和倉温泉ファミリーカップヨットレース」・・・夏休みの一日を家族でレースの醍醐味を
満喫してもらおうと始まった、これも22回目を迎える伝統のレースです。

by makimaki59 | 2010-08-03 08:08 | セーリング | Comments(0)