2010年 12月 28日 ( 1 )

ユネスコスクール交流会

積雪で車が渋滞した27日(月)、午前中は12月11日から
金沢市立玉川こども図書館で開催していたユネスコの
「わたしの町のたからもの絵画展」が終了したことから
作品の搬出と展示会場の撤収作業を行いました。
午後からは県広阪庁舎2Fシティカレッジ1で開催された
東海・北陸ユネスコスクール交流会に参加しました。

d0043602_17315415.jpg
このブロック交流会はユネスコスクールと候補校間の
情報、経験を交流を促進しようと3月に名古屋で初開催。
金沢開催は2回目となります。

d0043602_17331746.jpg
交流会では愛知県のユネスコスクールの状況、
北陸からは金沢市立材木町小学校や
富山市立中央小学校の活動の内容、
それに石川県立金沢桜丘高校からは
里山保全活動などが報告されました。

d0043602_17371245.jpg
石川県ユネスコ協会から参加したK事務局次長(左)

d0043602_173932.jpg
白山ユネスコクラブからはI会長夫妻も参加していらっしゃいました。
持続発展教育(ESD)をユネスコスクールを通じて推進するとの
文部科学省の方針もあって、全国的に認定申請が増加傾向にあり
12月現在、全国で237校が認定さています。
石川県内では金沢市を中心にこれまでに32校が認定されています。

by makimaki59 | 2010-12-28 17:39 | ユネスコ | Comments(0)