2018年 05月 28日 ( 1 )

内灘の浜の海浜清掃

海水浴シーズンを前に内灘町町民による一斉海浜清掃が27日(日)に行われました。
この清掃、30数年前からつづいている行事ですが、もちろん強制ではなくて
ボランティア活動のようなものです。セーリングでお世話にいる海や海浜の
クリーン作戦とあって朝早くに起きて集合時間の7:00までに散歩がてらに
徒歩で現場入りです。内灘町の海岸線は9キロあるとのことで、
各町内の清掃区域を定めています。私たちの清掃エリアは大根布地内の海岸。

浜の入り口で町職員ら係りの人から、燃えるゴミ用と燃えないゴミ用の
ビニール袋をもらい、到着順に三々五々で浜のゴミ拾い入ります。

d0043602_08255049.jpg

波打ちぎわは、すでに重機類で清掃を済ませたのか
あまりゴミ類は見られませんが、砂丘の山側には冬の大波に
打ち上げられた漁網やロープ類、ポリタンク、ペットポトル
流木などのゴミが目立ちます。

d0043602_08271023.jpg
約100メートル間隔に設けられたゴミ集積所

d0043602_09045783.jpg


d0043602_08273418.jpg



老人パワー・・・お年寄りの姿が目立ちます。
ほとんどがリタイヤ組の我が町会では止む負えないことですが・・・

d0043602_10061495.jpg


傍では太公望が・・・釣り糸を垂れています。
多分、町外から来た方だと思うのですが・・・

d0043602_10083254.jpg


清掃は約1時間で終了 8:00にはか開放されました。
随分とゴミが集まりました・・・
喉も乾きましたが、久しぶりにいい汗をかきました。




by makimaki59 | 2018-05-28 16:26 | Comments(0)