2018年 06月 12日 ( 1 )

第35回北信越ジュニアヨット選手権大会in新湊  その2

レース2日目
風は前日より少しは落ちたもののウネリが残り波も高い。
きょうは何とか、せめて1レースでも成立させたいところです。

d0043602_16320507.jpg


出艇準備をするシングルハンダー級

d0043602_16402950.jpg


管理棟から沖合の風と波の状況を見るレース委員会メンバー。

海の状況を判断した結果、とりあえずシングルハンダー級の
レースを先行して行うことを決め、その結果を踏まえて同じレース海面で
OP級のAクラスを行う。OP級Bクラス(初心者)はハーバー内で
レースを行うとの方針を固めてました。 

d0043602_16483220.jpg


9:30 シングルハンダー級のスタート5分前の
クラス旗が展開されました。
ウネリと高い波で大きく揺れる本部艇。

d0043602_17074557.jpg


波間に沈んだ感じで選手の姿は見えません!
本部艇には4分前を知らすP旗がはためいています。

d0043602_17114213.jpg


沈艇が続出です。
ギブアップしてリタイアする艇も多く出ました。

d0043602_17125034.jpg


沈おこしをして頑張って再帆走する選手も!

d0043602_17192739.jpg


3042ー栗原こまき選手艇
4799ー廣田 連 選手艇

d0043602_17212521.jpg
d0043602_17285269.jpg
シングルハンダー級で優勝した諏訪湖ジュニアヨットクラブの
原穂乃歌選手(中3)の走り・・・
1レース2レースともトップの完全優勝です。
多分、海でのレース経験が少ないはずなのに
見事な帆走テクニックを見せてくれました。

2位 高木智央選手 射水市立射北中学ヨット部(中3)
3位 光谷和純選手 射水市立射北中学ヨット部(中3)

ミニシングルハンダー級

優勝 栗原こまき選手 射水市立射北中学ヨット部(中2)
2位 廣田 連 選手  射水市立射北中学ヨット部(中2)

つづく

by makimaki59 | 2018-06-12 10:00 | セーリング | Comments(0)