2018年 06月 19日 ( 1 )

北信越高校総体ー三国ヨットハーバー ②

d0043602_17443196.jpg



今回、初日レースの本部艇です。


d0043602_17521812.jpg

420級第1レース 2マークに向かうトップ集団
白赤白のスピーンネーカーは羽咋工業

d0043602_18025182.jpg

今大会はプロテストボート2艇でレースを監視しました。


d0043602_18102068.jpg

レース海面の空・・・白雲の上に青空!

これまでに見たことのない空模様です。
インターネットでいろいろと調べてみると「断層形の地震雲」とありました。

その特徴は一面広がっている雲のエリアと青空とがはっきりと分かれていて、
空が分割されているように見える。雲が出現してから3日ほどして地震が起きることが多く、
大きな地震になる場合があるので注意が必要です。と記載されていました。
それで2日後での大阪での震度6弱の地震発生!

余りにも当てはまるので、これまで科学的根拠が乏しいと思っていた
「地震雲」による地震発生予知論についてもつと知りたい気分にもなりました。


d0043602_19432379.jpg


ブルーのスピンネーカーは若狭高校
この艇は420級男子総合の2位に入りました。




d0043602_19484015.jpg



56402(右)は420級女子総合3位に入った羽咋工業艇
和泉・網江・山口組
その前を行くのは420級男子の羽咋工業艇
岩城・中村・加藤・高鷲組



d0043602_19510939.jpg
左から羽咋工業55060岩城チーム艇・三国高校56662笹木・本堂艇
若狭高校55761奥野チーム艇・羽咋工業56402和泉チーム艇

d0043602_19522479.jpg

つづく

by makimaki59 | 2018-06-19 08:00 | セーリング | Comments(0)