2018年 10月 07日 ( 1 )

福井国体セーリング競技 その3


レース初日

11:20 まづは470級の出艇許可の「D旗」が陸上に掲げられ
その他の艇種も順次レース海面へと向かいます。

d0043602_21112026.jpg
レースエリアの「A海面」に向かうレーザー級集団



d0043602_21121393.jpg



台風24号は昨夜の内に通過したものの
海上には大きなウネリが残り
本部船(艇)が大きく揺れ運営は大変そうです・・・



d0043602_21130116.jpg


委員長艇
プロテストボートもA海面・B海面に手分けして出動です。

d0043602_21134211.jpg



プロテストの艇は、万が一、レース艇と接触しても
大丈夫のようにゴムボートです。
それでもスピードの出るように60馬力以上の
船外機を搭載しています。

d0043602_06352020.jpg

うねりで船体が、隠れて見えません!
風は3~4m前後の感じです。


d0043602_21172590.jpg


レース艇をガードするプロテストボート

d0043602_21192027.jpg



12:00 470級が予定通りにスタートしたようにです。
成人男子470級には35艇がエントリーしています。

※石川は山本優志・小道大輔組
東京は村田俊彦・田中健太郎組



つづく



by makimaki59 | 2018-10-07 08:06 | Comments(0)