<   2019年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

夕日


まだ、5月なのに真夏を思わせる日がつづいています。
久しぶりに内灘海岸に夕日を見に出かけました。

d0043602_09280276.jpg


砂丘の上に建つ金沢医科大病院

d0043602_09265370.jpg


いつもは凪の時間帯なのですが、
きょうは風が強く波が残っています。

d0043602_09332879.jpg
d0043602_09402346.jpg


日曜日、町民による一斉海岸清掃で集められたゴミの山

d0043602_09451203.jpg

d0043602_09500229.jpg


雲に邪魔されることなく綺麗に沈んで行きました。
感動のサンセットでした。

金沢の日没:19:04 でした。




by makimaki59 | 2019-05-30 09:55 | 日本海の景色 | Comments(0)

第3レース結果 ビックベア優勝!

第2回七尾湾ポイントレース(第3レース)のレース結果です。
大型艇の場合は470級やスナイプ級などとは違い
艇の大きさやエンジンに当たるセール(帆)の大きさが
違う艇がスピードを競うために大きい艇は
ハンディキャップが大きく小さい艇は小さく抑えられています。

d0043602_08523348.jpg


それによりますと、フイニッシュ順位
①ディック フィールド ミリオン(西宮)-オープン参加 ②翔波 ③U&U-7
 ④ビックベア ⑤フェアⅤ ⑥アナコンダ ⑦フェニックス ⑧NaNaでしたが


修正タイムでは4位のビックベアがトップに躍り出て優勝!
2位はU&U-7 3位はフェアⅤ 次いで ④翔波 ⑤アナコンダ
⑥フェニックス ⑦NaNa の順位でした。

 

次回、大型艇のレースは6月8日(日)予告信号7:55 の
輪島ミーティング・世界農業遺産「能登の里山里海」第4回千枚田ヨットレース
このレースはポイントレースの第4レースを兼ねて行われます。

前日の土曜日には午後5時から8時まで前夜祭りも行われ参加費は1人2,000円。
レース受付(出艇申告)は15:00  艇長会議 15:30
エントリーフィーは5.000円となっています。

レースの主管は輪島ヨットクラブ・石川県セーリング連盟
詳しくは石川県セーリング連盟のHPをご覧ください。








by makimaki59 | 2019-05-28 10:42 | Comments(0)

七尾湾大型艇ポイントレース 第3レース ④

おまけフォト編

d0043602_19075793.jpg

レース中に出会ったカタマロン艇(双胴艇)

d0043602_19111630.jpg
ファーストホームしたオープン参加のDig Fieid Million

d0043602_19160010.jpg
着順2位の翔波
どこで抜かれたのだろうか?

d0043602_19193555.jpg
三番手でフイニッシュしたのは U&U-7


d0043602_19250626.jpg

エキサイティングな水越島回航時の
アナコンダ・ビックベア・フェアの攻防戦!

d0043602_19261173.jpg


アナコンダの上突破を図るビックベア

d0043602_19273462.jpg
アナコンダを下からブランケットに入れようとするフェアⅤ
d0043602_19283751.jpg


下からビックベア・アナコンダ・フェアⅤ

d0043602_19411934.jpg



d0043602_19371291.jpg

d0043602_19390953.jpg
d0043602_19371291.jpg




ところで前回のレース結果(修正順位)が
石川県セーリング連盟のHPに掲載されています。

それによりますと 
第1レースは ①翔波 ②フェアⅤ ③ビックベアⅤ 
④フェニックス ⑤NaNa  ⑥U&U-7。

第2レース ①U&U-7 ②フェアⅤ ③ビックベアⅤ
④翔波 ⑤フェニックス ⑥NaNa でした。


by makimaki59 | 2019-05-24 18:23 | セーリング | Comments(0)

七尾湾大型艇ポイントレース 第3レース ③

d0043602_16485849.jpg


翔波がトップに躍り出たようです。

d0043602_16504704.jpg
d0043602_16534280.jpg


能登島水族館沖の大島をトップで回航する翔波

d0043602_16571087.jpg


次いでオープン参加の西宮のDig Fieid Millionがつづきます。

d0043602_17070826.jpg


どこで追い上げを図ったのかスタートでもたついた
U&Uが3番手に順位をあげてきています。

d0043602_17131175.jpg


U&U-7

d0043602_17172090.jpg


4番手争いは、熾烈!
左からフェアⅤ、アナコンダ、ビックベア
その後方にフェニックスの姿がみえます。
NaNaの姿は見えず、遅れたようです・・・

d0043602_17244685.jpg

d0043602_17254946.jpg
d0043602_17274880.jpg
大島・水越島を回航をおえた各艇はフィニッシュラインのある
元の金沢工業大学穴水自然学苑ヨットハーバーへと向かいます。

11時を過ぎて風が落ちてきている感じです。

つづく




by makimaki59 | 2019-05-22 19:42 | セーリング | Comments(0)

七尾湾大型艇ポイントレース 第3レース ②

d0043602_20525583.jpg


先行するフェアⅤを追うディックフィールドミリオン

d0043602_20542504.jpg


先行する2艇を追う翔波は、早めにタックです。

d0043602_20591646.jpg


ボートを出しレース艇の監視とサポートです。

d0043602_21052588.jpg


フェアⅤ

d0043602_21071221.jpg


快走するフェアⅤ

d0043602_21100539.jpg


トップを競う翔波

d0043602_21145614.jpg


ダブルハンズのDig Fieid Millionも快走です!

d0043602_21201749.jpg

アナコンダも今回の第3レースから参戦です。
d0043602_21242639.jpg

ビックベアもいい走りをしています。

d0043602_21280136.jpg

シングルハンドで頑張るPHOENIX(フェニックス)のK艇長

d0043602_21392854.jpg

d0043602_21431718.jpg

スタートで出遅れたU&Uですが、
随分と追い上げてきています。

d0043602_22173738.jpg

すこし風が落ちてきたようです・・・

つづく




by makimaki59 | 2019-05-20 22:19 | セーリング | Comments(0)

七尾湾大型艇ポイントレース 第3レース

大型艇の七尾湾ポイントレースの第3レースがきょう(19日)
金沢工業大学穴水自然学苑ハーバーを会場に行われました。
今年2回目のポイントレースですが、レース回数としては
第3レースとなります。 

d0043602_18191144.jpg


金沢工業大学自然学院ヨットハーバー

第2回ポイントレース(第3レース)には翔波・アナコンダ・
フェアⅤ・U&U-7・ビックベア・フェニックス・NaNa
それに兵庫県の西宮から西岸のハーバーに寄港している
「ディック フィールド ミリオン」(セール番号 japan 5454)が、
レースのことを聞いてオープン参加してくれました。
この他、レースには参加しませんでしたが整備を終えた
「そよ風」が試運転を兼ねてハーバーに顔を出してくれました。

d0043602_19294610.jpg


恒例の記念写真です。
※クリックすれば大きくなります。

d0043602_19341641.jpg


高気圧に覆われ、真夏を思わせる良い天気!
前回ポイントと比べて少しは風があるものの
本日のレースも3~4m/sの微風での戦いになりそうです。

d0043602_19435320.jpg


スタート見通ライン
今回のレース委員会はフェアⅤ、
金工大グループの担当です。
H氏とM氏(右)

d0043602_19505979.jpg


10:00 全艇オールクリアでスタートしましたが、
何故か1艇が戻ってきます・・・シングルハンドのために
スタートが早すぎたと勘違いしたようです。

d0043602_19590439.jpg


トップでスタートを切ったのはフェアⅤ、次いで翔波、NaNa, 
ビックベア、ディックフィールドミリオンと続きます。

d0043602_20040334.jpg


先頭を切るフェアV

d0043602_20072434.jpg


右からフェアⅤ、翔波、NaNa、ビックベア

レースのコースは工大ハーバーをスタートし、
能登島水族館沖にある大島・水越島を時計回りに回航
スタート地点の工大ハーバー沖に帰ってくる
ソーセージ型のコースでスピードが競われます。

d0043602_20171023.jpg


オープン参加した西宮の「ディック フィールド ミリオン」

d0043602_20252134.jpg


U&U=7は何かトラブル発生のようで
大きく出遅れてしまいました。

つづく


                     


by makimaki59 | 2019-05-19 22:00 | Comments(0)

2019大型艇レース始まる! ③

おまけフォト

d0043602_21471121.jpg


フェアⅤ

d0043602_21485016.jpg
U&U-7
d0043602_22192731.jpg
左からビックベア・NaNa・フエアⅤ
d0043602_21525758.jpg
ビックベア


d0043602_21575819.jpg


NaNa

d0043602_22005242.jpg


フェニックス


d0043602_22052996.jpg

翔波・NaNa・ビックベア

d0043602_22165197.jpg


U&U・翔波・フエアⅤ

d0043602_22081435.jpg

JURYボート

d0043602_22125742.jpg



レース委員会(翔波グループ)
奥様たちが助っ人に!


d0043602_22275331.jpg


今回レース不参加のカパルアベイはレース観戦に

d0043602_22305143.jpg


次回ポイントレースは5月19日(日)
金沢工業大学穴水自然学苑ハーバー
受付9:00 艇長会議9:30
レース担当はフェアⅤグループです。


by makimaki59 | 2019-05-07 22:42 | Comments(0)

2019大型艇レース始まる! ②

第2レースは12:20スタート。
1レース、2レースともに七尾西湾、和倉温泉沖に
マークのブイを打ってのレースです。
1レースの超微風の耐え忍ぶレース展開から
第2レースは風が東寄りにかわり風も2~3m/sと
少しはヨットレースの雰囲気が出てきました。

d0043602_07400707.jpg

12:20 第2レーススタート
オフシーズンが長く勘が戻らないのか、
各艇一斉スタートとはなりません・・・・

トップでスタート切ったのは翔波、
続いてNaNa、フエアⅤがつづきます。

d0043602_16020817.jpg


しばらくすると風が落ちて後続艇が追い上げてきます。


d0043602_16040599.jpg


船外機トラブルかスタートが遅れたU&U


d0043602_16120822.jpg


1艇だけ、10分近く遅れてスタートしたフェニックス。
レース委員会からのメールで届いたスタート時間に
誤りがあったとのアピールがあったが・・・
正式な抗議書は提出されませんでした。

d0043602_16195476.jpg


スタート時の東寄りの風が、南西の風にかわり
スタートに後れを取ったU&U(左)が 
トップ艇グループの翔波とNaNaにせまります。

d0043602_16593008.jpg


ついにU&U(左)がトップ艇 翔波を捉えました。


d0043602_17040431.jpg


フィニッシュラインに突入してくるレース艇
右からU&U、翔波、フェアⅤ、NaNa、ビックベア、フェニックス

d0043602_17112084.jpg


接戦を征してU&U-7がファーストホームしました。

つづく
次回はおまけフォトです。


by makimaki59 | 2019-05-06 19:00 | セーリング | Comments(0)

2019大型艇レース始まる!

2019大型艇の七尾湾ポイントレースが開幕しました。

d0043602_17353875.jpg



2019七尾湾ポイントレースの開始を告げる第1・第2レースが
5日9:00から和倉温泉沖で繰り広げられました。
エントリー・艇長会議の後、恒例の記念写真です。
(※クリックすれば画像が大きくなります)

d0043602_17511269.jpg


初回のエントリ艇は翔波・フェアⅤ・U&U-7・ビックベア
フェニックス・NaNaの合わせて6艇。
天気予報では和倉の風は午前中は西より風4m/s午後からは7m/sと
白熱したレース展開を期待していたのに大外れ!

第1レースは風速1~2m/sと超微風、鏡のような海での
レース展開となりました。

d0043602_18031761.jpg


スタートで出遅れた左からNaNaとU&U7

d0043602_18093219.jpg

トップで上マークに向かう翔波

d0043602_19003860.jpg
上マークを2番手で回航するビックベア

d0043602_19025729.jpg
先頭の2艇を追うフェニックスとフェアⅤ

d0043602_19080654.jpg


第1レース・ファーストフイニッシュした翔波

つづく




by makimaki59 | 2019-05-05 19:49 | Comments(0)

「令和」スタート

「平成」から「令和」へ代替わり・・・
4月30日、5月1日の両日は、数々の思いを持って
テレビ報道に注視してしまいました。
昭和生まれの風旅にとっては昭和、平成、令和への移り変わり、
その時々の思い出が蘇り感慨深いものがありました。

d0043602_09331391.jpg

「平成」最後の日4月30日、たまたま立ち寄った加賀一の宮
「白山比哶神社」は初詣を思わせる長い列ができていました。

d0043602_09472584.jpg


こちらは「御朱印」をもとめる人の長い列ができています。



5月1日 改元の日の金沢はあいにくの「霧雨」。
金沢市役所の庁舎前広場と片町きららの2会場で行われる
「UESCO INTERNATIONAL JAZZ DAY」の
イベントを見に出かけました。


d0043602_10053011.jpg
このユネスコ国際ジャズ・ディは2011年のユネスコ総会において
ジャズマンのハービーハンコックらの提唱によってJAZZは
教育や世界平和、連帯、相互対話に役立つとして4月30日を
「国際ジャズディ」と定められたものです。
金沢での開催は、回を重ねこれで7回目を迎えました。

d0043602_10081632.jpg
オープニングで挨拶する石川県ユネスコ協会の後藤徹副会長。
開会式では、山野之義金沢市長、NPO法人金沢KAZZ連盟の
前多吉紀理事長の挨拶もありました。


d0043602_10264404.jpg
トップバッターは市民芸術村で開催している初心者向け
ジャズ講座に参加している小中学生で構成された
「キッズ・ジャズ・バンド BASIC」の皆さんの演奏です。

d0043602_10341891.jpg
霧雨の中、熱心に聞き入るjAZZファン、山野市長の姿も・・・

d0043602_10392266.jpg
「UNESCO バンド」
副会長の後藤さん(金沢市民芸術村・村長)が結成したバンド。
初お披露目ですが、多くのファンに親しまれているジャズの
スタンダードナンバーを元気一杯に演奏・・・
会場を巻き込んだ熱演に盛んな拍手がおくられていました。

d0043602_11075576.jpg
d0043602_11111194.jpg


このユネスコジャズ・イベントには、この他、
金沢星稜大学「Star Blue Jazz Band 」「mako and the elders」
「かがやきブラス」「vanvan big band」
金沢ジュニア・ジャズ・オーケストラ「JAZZー21」
joint 「金沢ティーンズミュージカル」
金沢工業大学「Modem Adonis Jazz Orchestra」
金沢大学「Modern Jazz Society」
「オルガンジャズカルテットM4」「アクィユ サクソフォン カルテット」
「興津"エリザベス”和美トリオ」「Fun Bright Big band」
「r!kuya」「石川ジャズオーケストラ PYRAMID」が参加しました。
また、高谷美也子 蝶々&のほほん♡ベリーズ や
中川恵子フラメンコクラブ・ルナーレスの
ユネスコらしい伝統舞踊も加わり披露されました。











by makimaki59 | 2019-05-02 13:07 | Comments(0)