福井国体セーリング競技 その5


レース2日目 10月2日(火)
d0043602_11031877.jpg
少年男子420級第5レース・下マーク付近
風がさらに落ちてきて風向も変わってきています。
選手たちは我慢のセーリングです。

d0043602_11035916.jpg


成年男子470やレーザー級 少年男子420級 
同レーザーラジアル級はこれが最終レースです。

d0043602_11050516.jpg

16時半近くなり、風が落ちて風状態に・・・
レース運営艇やプロテスト艇それに支援艇が手分けして
レース艇を牽引してハーバーバックしました。



ところでレース最終日は少年女子420級や青年女子セーリングスピリッツ級など
4種目の競技が予定されていましたが、風が吹かずにタイムリミットに・・・
この結果、ほとんどの種目で4レース以上が成立しましが。
少年女子420級だけが3レースにとどまりました。


成績天皇杯(男女総合)
 ①山口 ②福井 ③神奈川 ④佐賀 ⑤福岡 ⑥茨城
(※ ⑰石川 ㉝富山 ㉔新潟 ㉝長野)

皇后杯(女子総合)
①福井 ②山口 ③香川 ④佐賀 ⑤広島 ⑥茨城
(※ ⑪石川 ㉖富山 ㉖新潟 ㉖長野)


チーム石川関係

成年男子 470級 ⑳  レーザー級 ⑫
成年女子 セーリングスピリッツ級(SS) ⑯ レーザーR級 ⑫

成年男子 420級 ⑨ レーザーR級 ㉝
成年女子 420級 ⑤  レーザーR級 ⑲

この中で特に420級に5位となった平木美穂・坂口陽音組(羽咋工業高校)と
同じく420級9位に入つた田中大聖・徳力七海組の活躍が目立ちました。

つづく

次回は おまけフォト編です。


# by makimaki59 | 2018-10-08 20:02 | セーリング | Comments(0)

福井国体セーリング競技 その4

レース2日目 10月1日(月)

1日目は成人女子セーリングスピリッツ級など一部の種目を除いて
2レースを行うことができました。

d0043602_08424440.jpg


プロテスト掲示板
規則42違反や抗議関係の審問の結果が掲示されます。

d0043602_09094299.jpg



1日目と乗艇のメンバーをかえて出動です。

d0043602_09102787.jpg


M氏関西・F氏(中部)右

d0043602_09112248.jpg


N女史(大阪)・F氏(中国)右

d0043602_09183776.jpg
d0043602_09211993.jpg


風旅はS女史(京都)と同じボートで監視です。

d0043602_09331731.jpg

470級第4レース、最終マーク付近
風が落ちてきた影響もあり、そこに420級も突入!
470級と420級が入り乱れてラッシュアワー並みの大混雑となりました。

d0043602_10054502.jpg



470級(成年男子)はフイニッシュラインへ・・・
420級(少年男子)は風上の②マークに向かいます。

d0043602_17411087.jpg
d0043602_17422632.jpg



つづく


# by makimaki59 | 2018-10-08 09:30 | セーリング | Comments(0)

福井国体セーリング競技 その3


レース初日

11:20 まづは470級の出艇許可の「D旗」が陸上に掲げられ
その他の艇種も順次レース海面へと向かいます。

d0043602_21112026.jpg
レースエリアの「A海面」に向かうレーザー級集団



d0043602_21121393.jpg



台風24号は昨夜の内に通過したものの
海上には大きなウネリが残り
本部船(艇)が大きく揺れ運営は大変そうです・・・



d0043602_21130116.jpg


委員長艇
プロテストボートもA海面・B海面に手分けして出動です。

d0043602_21134211.jpg



プロテストの艇は、万が一、レース艇と接触しても
大丈夫のようにゴムボートです。
それでもスピードの出るように60馬力以上の
船外機を搭載しています。

d0043602_06352020.jpg

うねりで船体が、隠れて見えません!
風は3~4m前後の感じです。


d0043602_21172590.jpg


レース艇をガードするプロテストボート

d0043602_21192027.jpg



12:00 470級が予定通りにスタートしたようにです。
成人男子470級には35艇がエントリーしています。

※石川は山本優志・小道大輔組
東京は村田俊彦・田中健太郎組



つづく



# by makimaki59 | 2018-10-07 08:06 | Comments(0)