金沢21世紀美術館

低気圧が通過して、金沢も昼近くには青空が広がった。この陽光に誘われ、友と外へ食事に出かけた。何を食べるか思案したが、懐かしい味、洋風カツ丼と決め市役所裏通りにある柿の木畑の老舗の洋食屋(レストラン)に出かけた。この洋風カツ丼、甘味なのだ忘れがたくなる代物である。初めてこの味に接したのは30余年前である。
帰りは近道して21世紀美術館の敷地を通り抜けた。この連休には、多くの人が訪れ、金沢の新名所の1つになった感じである。
d0043602_23131569.jpg

d0043602_23134549.jpg

d0043602_23141187.jpg

21世紀美術館市民ギャラリーでは、特別展として川端康成コレクション・文豪が愛した美の世界が今月29日まで開催されている。文豪と言われる泉鏡花・徳田秋声・室生犀星を輩出した土地柄だけあって関心が高く、入りも良いようだ。
# by makimaki59 | 2005-05-13 23:22 | 金沢散策 | Comments(1)

内灘海岸の夕陽

朝日もいいが、夕陽が好きだ。空を茜色に染め次第に色あせてゆくさまは、哀愁さえ感じさせる。 内灘砂丘にのぼり日本海に沈み行く夕日を眺めていた・・・・。
d0043602_23142966.jpg

# by makimaki59 | 2005-05-10 18:51 | 河北潟の四季 | Comments(0)

レース開幕!

七尾湾のクルーザーレース。2005年第1回ポイントレースがスタートした。予告信号10:25.北東の風5~6メートル。風は冷たいが、波は高くなく、最高のレース日和。
エントリーはオブザーバー参加のJ24を含め7艇、少し寂しい参加艇数だが、まだ、整備の終わってない艇が多いためだろう・・・・。
d0043602_20372990.jpg

         スタート前、相手艇を牽制し合うトゥインクルRとフェア
d0043602_20455695.jpg

         トップスタートする翔波・・・各艇もまずまづのスタート?

コースは和倉港スタート→能登島大橋マーク→種子島・机島の三角コースを2周。種子島付近まではまだ風があったがその後、急激に風が落ち、各艇、悪戦苦闘!長時間のレース展開となった。ファーストホームは、好位置でスタートした翔波、次いで金沢工業大学のフェア、3番手は翔龍ジュニア。修正タイムが出ていなく正式着順は解らないが、ハンディーキャップの小さい翔龍ジュニアが2位に上がる可能性もある。
いづれにしても正式結果が出たら、お知らせしたい。
d0043602_21134339.jpg

            コッパⅡは未整備でハーバーでお留守番!   
# by makimaki59 | 2005-05-08 19:20 | セーリング | Comments(4)