「ヨット体験講座」②

体験講座で学生たちをコーチして、「学生気質」は随分と変わってきていることを感じる。もちろん個人差はあるが、全般的には「唯我独尊」的・・・団体として行動することが不得意になってきているようだ。
この中にあって、今回の体験講座に参加した中国から留学生たちの立ち振る舞いには感心させられる。ヨツトは海に出てのセーリングは楽しいが、マストを立てたり、セールを張ったり・・・擬装する作業が大変!また、練習を終えフネやシート(ロープ)類を水洗いしてかたずけるのも大変な労力を必要とする。
誰もやりたくない作業はあるが、留学生たちは率先して身体を動かしていた。学ぶ姿勢も真剣である。高度成長期前の日本の学生の姿を見るようであった。 
我が国の21世紀を担う若者の奮起を期待したい。

d0043602_940342.jpg

# by makimaki59 | 2005-08-07 09:42 | セーリング | Comments(0)

ヨツト体験講座

学生達にセーリングを体験してもらおうと「ヨット体験講座」を開いている。
北陸大学のオープン大学講座の一環で今年で2年目。この講座の狙いは、風や波、潮流などの自然相手のセーリングをとおして、判断力や忍耐力、自立の精神などを養ってもらおうと言うもの。計6回の講座である。
初回はクルーザーレース体験。2回目の今回は転覆時の対処方法、ディンギーの擬装の仕方、基本操舵の仕方などを講義。午後からはジュニアセーラーの基本艇、OP(オプティミスト・ディンギー)を使い、即本番で個々に初セーリングにチャレンジしてもらった。

d0043602_235291.jpg

d0043602_2365634.jpg

当初は、真直ぐに帆走するのもおぼつかなかったが、1時間後には、アビーム(横風)帆走とタッキング(時計回りの方向転換)を全員がマスター!
学生たちは微風ながらセーリングを楽しんでいた。次回は風上走行、クロースホルドにチャレンジしてもらおうかなぁ~。
# by makimaki59 | 2005-07-31 22:59 | セーリング | Comments(1)

MROヨットフェア

セーラーの海の祭典、第31回和倉温泉MROヨットフェアが24日(日)に開催された。
参加艇は富山県からのエントリーを含め23艇。140名を超えるセーラーが参加した。
開会式の後、10:30分、Aクラス・Bクラス一斉にスタートしたが、生憎の超微風。権利艇を避けるにも艇速が無いために舵がきかない!
その上、風向きが急に180度近く振れ、権利艇が、いつの間にか被権利艇にと立場が逆転。あちこちで接触する艇が続出した。
しかし、抗議書の提出は1件もなし!おおらかなセーラーの集いである。レース委員会、出来れば「回答旗」を展開し、スタート時間を延3~4分後には、風が吹きだし、まずまずのレースコンディション。
試乗会に訪れた留学生たちもレース艇に分散乗船、ヨットレースの醍醐味を味わっていた。

d0043602_231563.jpg

d0043602_2382100.jpg

 留学生たちもヨットースを堪能! 

レース結果:Aクラス ①ワンダ(富山)②トゥインクルR(七尾・西岸)③レインボー(七尾・和倉)

        Bクラス ①そよ風(金沢)②KAZE ③ランファン(七尾・西岸)④しらゆき
              ⑤プリマベーラ ⑥トゥリンクル8 ⑦ソフィア ⑧裕邦 ⑨レッド
              ⑩極楽トンボDNF
# by makimaki59 | 2005-07-25 22:29 | セーリング | Comments(0)